MaybankとCIMBでは、デビットカードを新しいものと切り替えました。しかし、Citibank Malaysiaは11月時点で「12月になってから」と言っていましたが、未だに切り替える様子がありません。

 投稿同日1/10追記 Citibankからやっと返事があり、「どこの支店でも訪ねていけばカードを切り替える」とのことでした(7節
  2017/1/13追記 無事切り替えができ、新しいカードを入手しました。7節

0.概要

  • マレーシアでは、クレジットカード、デビットカードともに、暗証番号入力が必須のPIN&PAYカードへの切り替えが行われ、昨年2016年12月には完了するはずであったが、Citibankのデビットカードはまだ。
  • 昨年2016年10月、Citibankにオンラインバンキングのメッセージで問い合わせたところ、デビットカードについては、新しいPIN&PAYカードへの切り替えはまだだと言われた。
  • 一方、Citibankのクレジットカードについては切り替えが済んでいるようだ。
  • 昨年12月、Citibankのデビットカードで買い物をしようとしたら、古いカードだと言われて断られた。
  • 今年2017年になって、古いままのデビットカードを使ってみたが、使えたところもあったが、使えないところもあった。
  • 改めてCitibankへオンラインバンキングのメッセージで切り替えがいつになるか問い合わせているが、1/9現在、返事はない。
  • Citibankのデビットカードは、経験上少額の買い物でもSMSが来るように設定できているようなので、早く新しいデビットカードに切り替えて、どこでも利用できるようにしてほしい。
  • 1/10に連絡があり、どこの支店でもカード切替可能とのこと。(追記2017/1/10)

1.はじめに

 ここでCitibankというのは、Citibank Malaysiaのことです。
 また、ここではクレジットカードのことでなく、デビットカードのことを主に話題にしています。私はクレジットカードは持っていないのでよくわからないですが、どうも切り替えは済んでいるようです。
 下記のウェブページのHow do I get my new card?では、「何もしなくてもクレジットカードが2016年末までに手元に送られてきます」とあります。

CitiPIN&PAY
図1 Citibank PIN&PAY Card出典Citibank

2.昨年12月、古いカードで支払おうとしたら、断られた

 実は、12月中にミッドバレーで買い物をしたときに、Citibankのデビットカードで支払おうとしたら、これは古いカードなのでダメだと言われました。(カード読み取り機に挿してもらうことなく断られました)
 カードの切替は12月までと言われていたのに、いよいよ古いカードは使えなくなったのかと思いました。
 そのときはCIMBのデビットカードで払ったので、商品の購入自体には問題はありませんでした。

3.新年になっても、古いカードで支払いができた

 しかし、一向に連絡もなく、ウェブページにお知らせもなく、とうとう新年になってしまいました。

 新年になって、今の古いカードを家電店で使ってみました。
 カードを読み取り機に挿入されて、PINコード(暗証番号)の入力を要求されました。
 私が6桁のPINコードを入力すると、少ししてカード利用控えがカード読み取り機から出てきました。支払いは受理されたということでしょう。
 その後、SMSも来ましたので、きちんと引き落とされたのだと思います。つまり、古いままのカードできちんと支払いができたということだと思われます。

SMSFromCiti20170106
図2 新年になって家電製品購入時にCitibank Malaysiaから送られてきたSMS

 オンラインバンキングで口座をチェックしたところ、1/6時点では口座には反映されていませんでしたが、その後反映されていました。利用金額はRM100台(RM100とRM200の間)です。

Account20170109
図3 新年になって行った家電製品購入が反映した口座内容

4.デビットカード切替えがいつになるか再び問合わせるが返事なし

 1/6にCitibankにログイン後のメッセージで、デビットカード切り替えがいつになるか再び訊いてみました。しかし、1/9現在まだ返事がありません。

5.やはり古いカードで支払いができないところも

 久しぶりに(1年ぶり?2年ぶり?)鼎泰豊で食事をしてCitibankのカードで払おうとしました。店員がカードを読取機にセットすると、なんとNO CARDという表示が出ました。

 ということで払えませんでした。
 しかたなく、CIMBのデビットカードで支払いましたが、そのときに、鼎泰豊の店員は読取機にタッチしただけです。つまりは、Contactlessで決済したということです。
 このような非接触決済の問題点について興味のある方は

を参照してください。

6.Citibankは、少額の買い物でもSMSで連絡が来てよいのだが

 CIMBでは、RM300以上の買い物利用でのみ連絡が来ます:

SMS alerts are sent to your mobile phone at no extra cost to you to the registered mobile phone number with the Bank whenever a purchase amount of at least RM300 is made on your CIMB Debit Card.
 FAQ CIMB Bank Debit MasterCard

 そして、運用もその通りのようです。経験上、RM300を超えないとSMSが来なかったです。

 しかし、Citibankの場合、経験上RM100台の利用でもSMSが来ることがわかっています。これは、口座の金額が少しでも動いたら連絡が来るように設定しているせいであると思われます。(買い物自体のSMS送信の最低額はRM200で、それ以下は設定できない)

 今後、非接触決済での利用が頻繁に行われることを考えると、低額での利用でもSMSが来ることが望ましいです。そこで、私としてはCitibankカードの利用をメインにすることも視野に入れていました。

 しかし、現状ではデビットカードが使えないのでは、この想定も無意味です。早くカードの切替をしてもらいたいものです。

7.カスタマーサービス:「支店に行けばすぐ切替えられる」

 (投稿同日2017/1/10にこの節を追記)

 今日1/10午後に、Citibankのカスタマーサービスから電話がありました。

 メールで問い合わせ(ログイン後のメッセージのことだと思われる)の件だが、ということで話が始まり、

 「どこの支店でも訪ねてもらえば(walk in)、カードの切替をすぐに(immediately)行える」 とのことでした。
 実際に支店でカードを受け取るまでは安心できませんが、一応一件落着になりそうです。 

 実は、午前中にCitibankのカスタマーサービスにこちらから電話して、自動音声でカード番号を聞かれたり、One time PINコードを送るからそれを(電話で)入力しろとか言われた挙句に、今のリンギの残高を教えろとかわけのわからないことを言われたので、電話を切りました。英語もゆっくり喋ってくれと言っているのに聞かないし(なまっててわかんねえんだよよくわからないのですが...)。
 頭にきたので、そのまま、SMSで中央銀行Bank Negara Malaysia(BNM)に、
「Citibankはまだデビットカードの交換をしておらず、メールで2回聞いたが、返事がない。Citibankは(カードの配布が)遅れるとBNMに伝えてあるのか」

と苦情を言ったところでした。
 まあ、その苦情のせいではないでしょうね。
 なお、BNMからは、「3営業日以内に返事をする」というSMSの返信がありました(マレー語でしたけど)。

 追記2017/1/13
 昨日1/12に無事、カードを切り替えることができました。
 これについては書きたいことがあるので、改めて投稿の予定です。 

8.おわりに

 この件、まだ一件落着ではないので、後日必要に応じて追記したいと思います。

 少額の買い物決済でもSMSの来ることが確認できたら、今は作っていない妻との(口座と)Joint Cardを作りたいと思っています。
 私としては、Contactlessの決済が今後始まる(いや、上にも書きましたが始まっています)ことを考えると、不正利用の監視のために、少額の買い物でもSMSが来ることが重要と考えています。
 なお、Citibankのデビットカードの利用規約には中央銀行がガイドラインとして示している不正使用時の利用者の負担上限をRM250とするという文言がないようです。

なお、クレジットカードには(銀行側に不正利用かどうかの判断の裁量があると書いてあるものの)明確にRM250の上限の記述があります。(Citibank Card Agreement Terms and Conditionsの11.4)
 その点もよく踏まえた上でCitibankのデビットカードを利用していくことが必要だと思います。場合によっては、私たちとしては(負担上限が明確になっている)クレジットカードを作ることも考えています。