晩御飯。
DSC_3109~2
シイラのムニエル。
茄子とピーマンの揚げ浸し。
切り干し大根。
しば漬け。


ダンナだけでした。


次男を駅まで送って行きました。

通勤定期を買うので早めに駅に着きたいからだそうで。

6時半頃の道はスイスイで、運転が楽しいくらい。

毎日だって送れるよ、と言ったのですが、

それはいい。

らしいです。

家でより車の中の方が会話が出来るから、母は良いんですけどね、

それがウザいのかも?

通勤定期は半年分、

寮に入る事になったら払い戻ししてくれるのかな?

と入寮どーなってるのかズバリ聞くより遠回しに探りを入れる。

(気を使ってるのよ)

許可が下りなさそうだって。母は内心ほっとする

次男より10分早く家を出て通ってる先輩がいるそうで。

その人が転勤していなくなって最長になったら申告したらいいやん、と言いました。

また、新しい職場はフレックスタイムを導入しているとか、

毎日早起きしなくていい、のだそうです。

だけど、その分帰りが遅くなるわけで、

土日も営業してて休日は不定期。

母はさらに振り回されそうです。

次男が寮に入ったら、早朝の品出しのパートを探そうと思ってたんです。

お客さんがいない時間帯なら汗かきの私でもやれるかな?

早朝なら短時間で時給がいいし、

帰ってからはこれまで通りの時間の使い方が出来ますし。

フレックスタイムだと無理です。

朝の送り出しと夜の出迎えが次男との貴重な時間。

私は一緒に夕飯食べないからね、

次男は食べたらさっさと自室に行くし、なので聞きたいことなどはメールしてます

朝食時は寝起きでブスっとして会話にならない。

スーツに着替えたらキリっとして会話成立。

ほんの数分なんですけど。

スーツと言えば、クリーニングに出したいって言ってたけど、

階下まで下ろしてくるのは次男の役目。

忘れてる?声かけしないといけません。

私もつい忘れてしまうけど。



新しい赴任先のアレコレを、先輩や上司が調べて教えてくれてたそうです。

支店長からは、貰った餞別(金一封)は赴任先への手土産代にするんだよ、

と教えて貰いました。

お客さんに叱られたってよく聞いてたけど、

上司や先輩に叱られた話しは無かったなあ…。

今更ながら、良い人達に囲まれて育てて貰ったのだと感謝です。

新しい赴任先はどんなのか、まだ一ミリも聞いて無いです。

次男もまだ顔と名前を覚えるのに精一杯でしょう。

昨夜は歓迎会で12時前に酔っ払って帰って来たし。



息子達にはいつも言うんです、

職場がどうしても合わなかったら辞めていい。

心を病むほどに我慢する必要ないって。

ただし、無職でいることは許さん。

辞めて職探しして新しい環境で次の苦労するか、

それなら今の方がまだマシか、

見極めることが大切。

結局、何処に行こうが人間関係が良ければ乗り越えられたりします。

転勤の多い職種はリセット出来るから救われる事があります。

何処に行っても上手く行かないなら本人に問題あり?

職種が壊滅的に合わないってのもありますけど。

ダンナは営業は絶対無理って言ってました、だろーな。見てりゃ解るよ。
次男は嫌じゃなさそうです。
ちなみに長男は技術畑の営業です。工場から機械の発注を受け負ってる、よく解らん。

DSC_3099
アニ、ほうれん草の芽の上でくつろぐんじゃねえ。

DSC_3108
猫がこうやって爆睡できてるのは我が家は平和って事なんでしょう。



小松菜は数日遅れて発芽しました。

蒔いた野菜は全て去年の残りの種。

今年はひとつも買わずに済んだよ、わーい。

調べたら刈った芝生は良い腐葉土になるそうです。柿やビワの葉はコンポストに入れてます

捨てちまったよ、次から心がけましょう。

節約には何と言ってもマメさが必要ですね。




今日も来て下さってありがとうございました。