December 12, 2005

最近よく人からいっぱいパワーというかエネルギーをもらってる気がします。

普段あんまりそんなことばっかり気にしてやってないけど、でも最近よくそう感じます。

いやー、なんか嬉しい。パワーもらってるよ。元気になります。笑顔増えます。うきうきしてきます。

感謝です。

今日も一日がんばるぞー。

  
Posted by shungo2 at 11:43Comments(2)TrackBack(0)

December 05, 2005

たこ焼き

今日ほんまにめっちゃ久しぶりに学校で店出してるたこ焼きを食べました。

たこ焼きはほぼ僕の主食です。笑
地元のたこ焼きやのおばちゃんとのコネクションはかなりのもんです。
学校のたこ焼き屋のおっちゃんとももう4年目?かな。
やから何も言わなくても、ちゃんと僕の好きなトッピングしてくれます。
好きなだけソースかけてくれるし、しょうがもいっぱいいれてくれるから好き。

今日はおっちゃんが店開いたばっかりのタイミングに行ったから、焼きあがるまでしばしトーク。

思いがけずめっちゃええ話を聞けて、朝から感動。

今日はほんま寒かったけど、でも、たこ焼きとその話で、僕の心は、あったまりました。  
Posted by shungo2 at 21:40Comments(1)TrackBack(0)

November 28, 2005

帰国しました。

約半年間の旅を終えて、おととい帰国しました。
めっちゃ濃い時間やったと、でもまだ旅が続いてるような感じがしてなりません。

心配をおかけしたみなさん、この場を借りてお礼を言いたいと思います。
ありがとうございました。
もりもとしゅんごは元気です。

日本がやっぱ一番です。
近いうちに会いましょう。  
Posted by shungo2 at 13:10Comments(3)TrackBack(0)

October 30, 2005

5ヶ月たちました。

大好きな西宮を発ってから、早5ヶ月がたちました。
いろんな人や出来事が僕にいろんな経験と新たな見方を与えてくれたと思います。
日本からずっとサポートしてくれてるみんな、どうもありがとう。

ここイスラエルで、友達とめっちゃいい時間を過ごしてます。


インドで爆発事件があったと聞きました。
悲しい知らせです。
冥福を祈ります。  
Posted by shungo2 at 12:23Comments(3)TrackBack(0)

October 21, 2005

イスラエルよりこんにちわ

早く更新しろとの励ましをたくさんいただいてありがとうございます。笑

いつもつるんでるみんな、学校のみんな、スケボーのみんな、そのほかのみなさんにっぽんで元気にやってますか?
僕は今日もイスラエルで元気にやってます。

イスラエル。
思ってたより、っていったら失礼やけどかなりいけてる街やと思います。今は去年インドで会った友達の家に居候させてもらってるんやけど、そこがテルアビブっていうイスラエルの首都なわけで、やから街中の店が24時間開いてるのも当たり前です。でも旅の途中で、しかもインドの後に来たら、かなりの都会ぶりに着いてしばらくは久しぶりにちょっとうかれてしまいました。笑

イスラエルには旅の途中で出会った友達がいっぱいいるので、旅をしてるというよりはほんまにホームステイをしてる感じにかなり近いです。実際今ネットをしてるのも、6月にタイで出会ってからずっと一緒に旅をしているエデンの家からさせてもらってます。日本で友達の家に遊びに行くんと全く変わりない感じで毎日ほんまおもしろいです。今もエデンのおばちゃんとその彼氏と日本の話で大盛り上がりです。

今週末に死海に行く予定です。
世界中で一番そるてぃーで標高の低い場所。ついこないだまで山のてっぺんにいたのに。でも動く気になったらこれだけ動けるんやって気づいたことはおもしろい発見でした。

しばしインドのメインバザールからかけ離れた生活を満喫したいと思います。笑
  
Posted by shungo2 at 04:24Comments(3)TrackBack(0)

October 11, 2005

明日

明日ようやくインドを抜け出して、次の目的地イスラエルに飛びます。
ひょー、またいろんなとこ行っていろんなことしてこようと思います。

あ、あとみなさん心配してくれてるみたいでほんと申し訳ないんですが、地震何ともなかったんで、ぴんぴんしてるんで大丈夫です。
  
Posted by shungo2 at 00:09Comments(5)TrackBack(0)

October 07, 2005

ネパールからインドに帰ってきました。

うわー、長いこと更新してなくてごめんなさい。ネパールで山に出かけたり、川にでかけたりしてたもんでついつい離れてました。心配してくれてたみんなありがとう。もりもとしゅんごはしぶとくまだ生きてます。

今朝7日の早朝にデリーに帰ってきました。ネパールのポカラからバラナシを経て4日間かけて帰ってきました。意外なことに1ヶ月前より涼しくなってて、涼しいデリーなんて僕にとって初めてです。

てか、ネパールやばかった!!!ほんまに最高やった!!!1ヶ月くらいネパールにいたことになるけど、正直もっともっと滞在したかった。でもインドに帰らなあかん理由があったから帰ってきたわけやけども、、、。その理由は後ほど。

ネパールではポカラってとこを拠点に活動してたんやけど、ポカラにはめっちゃきれいででかい湖が町のど真ん中にどかーんってあって、その奥にはヒマラヤ山脈がどーんってかまえてるって感じな町なんです。まあなんせきれいで、その上飯がうまいときたもんやから困りもん。デリラムロです、ネパール。(ネパール語で「最高!!!」の意)

ポカラに1週間滞在したあと、ヒマラヤ山脈のアンナプルナ1周トレッキングに、タイからもう4ヶ月弱一緒に旅行しているイスラエル人の親友エデンと出かけてきました。うん、これがまたすごかった。
トレッキングのスタート地点の標高は800mくらいのところ。そこから毎日朝5時頃起きて飯くってストレッチして出かけて、歩いて、上って、下って、橋を渡って、歩いて、それをひたすら繰り返して5,6時間くらい歩いて村にたどり着いて、飯食ってストレッチして寝て、起きて、、、。そんな生活を10日くらいした頃、遂にこのトレッキングの頂上にたどり着いたわけですが、その標高なんと5416m!!!酸素なすぎです。息白すぎです。そして!!!景色、きれいすぎです。。。360度パノラマでヒマラヤ山脈がどっカーン!!!です。いやー、ひたすら「やばい!やばい!」を連呼してました。頂上は雪景色。綺麗でした。
ちなみにエデンは初日から靴が合わへんからっていって、結局サンダルで踏破してしまいました。恐るべし、イスラエリ。笑
帰りは、ジョムソンっていう3000mくらいのところからちっちゃい飛行機を使ってポカラまで帰ってきたんやけど、2週間かけて汗水流して上った道のりを、わずか20分そこらで飛行機が下ってしまったのには笑えました。

トレッキングは結局2週間ほど行ってました。おかげで足がサッカー部の本井くんみたいになりました。笑 つまり、まあ立派ってことです。本井くん、俺は元気です。

ポカラに帰ってきて2夜明けて、次はラフティングといってボートの川下りにでかけてきました。これもヒマラヤ山脈の谷間を流れる川を2泊3日、夜は川辺でテントに泊まりながら8人乗りのボートで川を下って、激流にもまれて、アドレナリン大放出のあくてぃびてぃーですね。
ラフティングっていうのは初めての経験やったんやけど、これが想像してたのよりもやばかった。川の水量がまたすごいから、川幅が狭いとことかほんまに激流になってて見るからに転覆しそうで。案の定転覆するんやけど、これがラフティングの醍醐味のひとつで、ちょっと操縦が下手なグループは転覆すると危険やから、ガイドがうまく舵を取って転覆しないように下っていく。自分のグループは幸運なことにチームワークが良かったから、しかもガイドがやんちゃやったから結局2回も転覆しました。
川の中にいるときはものすごい速さの激流にもまれて自分がどこにいるのか、どの方向を向いているのかすら分かりません。しかも1分くらい水中にいるような感覚です。実際にいるんは5秒くらいなもんやろうけど。

トレッキング、ラフティングともに最高やったけど、それよりも何よりも最高やったのはネパール人でした。僕の顔がめっちゃネパール人みたいに見えるらしく、「グルンカンツァ」というネパール名までもらいました。意味は「ネパール人の弟」です。ほんまめちゃめちゃええネパール人にいっぱい会いました。ホテルのやつも、トレッキング中の村の人もポーターも、ラフティング中のコックもインストラクターもみんな後輩みたいに可愛がってくれました。みんな大好きです。

そんなこんなで大好きなネパールを離れ、またカオスインドメインバザールへ帰ってきました。
そして、なんと次の目的地はイスラエルです。11日にインドを出ます。インドに帰ってこないとだめやった理由はこれなんです。

初めての中東です。興奮してます。行ってきます。  
Posted by shungo2 at 18:40Comments(7)TrackBack(0)

September 12, 2005

国境越え

ネパールにやってきました。
バラナシからバスでネパール国境の町に1泊して、今日の夕方にポカラというところに到着しました。

ネパールやばい。
まずインドと違って飯うまいし、ネパール人いまんとこめっちゃええやつやし、静かやし、なんてったって今おるポカラは目の前が湖で、宿からはかの有名なヒマラヤが見えるし。

バラナシからネパールまでのバスから見える景色がめっちゃきれいで、入道雲よりでかそうな雲がぽっかりあったり、ただひたすらと草原が広がってたり、いきなり虹が出てきたり、でもちゃんとカラスが牛の死骸をつついてるあたりはやっぱインドやなーと。

あー、やっぱり新しい土地はいいです。
外を歩くだけでもおもしろい。
わくわくしてたまらないです。
  
Posted by shungo2 at 01:27Comments(6)TrackBack(0)

September 09, 2005

ガンガー

聖地バラナシに来ています。
ガンジス川はやっぱりすごい。海みたいにでかい。
そしてつい川に浮いてるものに目がいってしまうけど。

バラナシは日本人の観光客が多い。
そのおかげかどうか、今日はカツ丼を食べました。
外国にいてさらに感じるけどやっぱ日本が一番やわ。

明日の朝バラナシを出発して、バスでネパールを目指します。
国境付近で一泊して、明後日にネパールのポカラに到着です。
ヒマラヤに登ろうと計画中。
家からぱくってきた兄貴のリーッボックのスニーカーでアンナプルナいけんのかな。  
Posted by shungo2 at 18:07Comments(0)TrackBack(0)

August 29, 2005

昨日

昨日、インドで泊まってるゲストハウスのオーナーのおやじがヤギを1頭2500ルピーで買わないか?と聞いてきました。

日本円にして6000円くらい。なんかほのぼのしました。  
Posted by shungo2 at 20:23Comments(0)TrackBack(0)

August 27, 2005

最近あった色んなこと、色んな人。

いやー、ちょっと久しぶりの更新になってしまったけど、ここ最近ほんま色んなことがあって色んな人に会いました。ちょっとだけやけどみんなにもおすそ分け。

・23日に僕のスウィートハートが帰国しました。めっちゃ寂しかったけど、また新たな旅の始まりです。

・おもろいことに彼女を空港に見送ってから町に帰ろうとしたタクシーの中で、あー、ハプニングに巻き込まれてしまいました。ほんまに印度のガイドブックとかによく載ってるハプニング例そのままでした。
タクシーの運転手の横に座ってるいかにも悪そうなやつが、町までの道が今クローズしてるから回り道していかなあかんって言い出すけど、つい1時間前その道通ってきたばっかやし、なんかちょくちょく携帯でボスらしきやつに情報送ってるし、ほんでばっちし道わからんくなってばっちしグルの旅行代理店まで連れていかれました。みんなも気をつけてください。店の名前は「Incredible India.com Tours」です。中入りたくなかったんやけど話すすまへんからとりあえずそいつつれて中入って、大和魂でとりあえずきれました。風邪で早く部屋帰って寝たかったのにそんなトラブルに巻き込まれ、結局町に帰ったのは予定より1時間遅れでした。あー、これが印度です。

・ついこの間まで砂漠の街プシュカルっていうとこに彼女と行ってたんやけど、デリーからそこまで行くバスの運転手がまじで最高におもろいやつでした。初めてそいつとしゃべったのは途中のサービスエリア風のところやってんけど、そいつほんまに心100パーセントオープンで「ジャパニー!!!カムカム!!」って言ってチャイおごってくれました。ほんでたまたまプシュカルからデリーに帰るときもそいつに再会したんやけど相変わらずがっつりオープンハートでちょっと感動したんやけど、降り際にビール1本おごってくれやら友達のリキシャ呼んできてやたら高い料金で乗せようとしたりするとこにやっぱり印度を感じて別れました。でも最高にいい笑顔持ってた。ハッピースマイル。

・昨日レストランで初めて会った人としゃべってて、話題がたまたま学校とか勉強の話になって、今学校休んで旅行してるとかまあそんな話をしてたときにその人からこんな質問をされて、「んじゃ今は勉強してないん?」んで「毎日之勉強也」ってすらって答えてる自分にはっとなったわけです。ほんまに毎日いろいろと勉強になることばっかです。こんなこと言ったらおかんに怒られそうですがほんまに机の前に座ってるだけが勉強ちゃうわー。

・旅して3ヶ月くらいたつけどこんなちょっとの間にかなりのはじめましてとまたねに会いました。んでこれもおもろいことに、バンコクで会った人にたまたまインドで再会したり、しかもそれがけっこう起こったりするからおもしろい。ほんで別れ際の言葉はばいばいでもありがとうでもなくて「またどっかで」。これけっこう好きです。

・最近よく日本のみんなのことを考えたりします。みんなが日本でハッピーに過ごしていることを心から願います。  
Posted by shungo2 at 16:47Comments(5)TrackBack(0)

August 16, 2005

至福のとき

なんと今彼女が印度に来て一緒に旅行してます。
こんな素敵な場所で一緒に思い出を作れるなんて考えてもいなかったので、えぶりもーめんとがとってもぷれしゃすです。笑
でも23日に帰っちゃいます。
俺も一緒に帰っちゃいましょっかなー。じゃぱん。

あー、めっちゃたこ焼き食いたい。
スケボーして銭湯行って生飲んでお好み焼き食べたいな。  
Posted by shungo2 at 21:47Comments(4)TrackBack(0)

August 02, 2005

2ヶ月たちました。

日本を発って2ヶ月経ちました。

明らかに飲酒運転のおやじのバイクの後ろに乗っかって連れてかれたホテル、窓の外のありえないクラクションの音で起こされたベトナムのハノイの朝から旅が始まりました。

日本を出てしばらくの間は、日常がいきなり非日常になって、自分がどこにいて何をしてるのかがふわふわした感じが続いてたんやけど、いつからかその非日常が日常に変わりました。
めちゃめちゃおもしろいです。

今はちなみにインドの更に山奥の村、トッシュというところに来ています。
ここでも標高2000mくらいあって、宿から雪山が見えます。
チャラルからバスで1時間、終点から山を登って1時間でトッシュです。
ちなみにローカルバスは天井に乗れるんやけど、そこから見たトッシュまでの渓谷はありえんほど絶景でした。
ずーっと口あけてみてました。

さて、どういうわけか今僕のほかに日本人2人と、イスラエル人2人と一緒に旅行してます。
この先新たにどんなおもろいことが待ってるんか考えるとわくわくして胸がはちきれそうになります。
そして、そのおもしろいことが早速今週末にやってきます。
早くも待ち遠しくて眠れません。  
Posted by shungo2 at 21:06Comments(4)TrackBack(0)

July 20, 2005

最近驚いたこと

今朝、レストランでミルクコーヒーとツナチーズサンドイッチを頼んだら、ミントティーとトマトチーズサンドイッチが出てきました。
全部注文間違えるのはなかなか難しいでしょー。さすがインド人。

あとついこないだ、パソコンの電源の入れ方すらわからんかったうちのおかんからメールがきてました。
これには驚きました。嬉しかったです。

さて、今からチャラルという村に歩いていってきます。
この村にはネットもないし、停電もしょっちゅうです。
朝起きて、部屋から出たときの朝日がたまらなく気持ちいいところです。

そんじゃいってきます。  
Posted by shungo2 at 20:31Comments(4)TrackBack(0)

しゃんてぃーしゃんてぃー

いやー、インドはやっぱりいいです。

昨日までマナリのバシシトというところに行ってきました。
ここはけっこう標高の高いところにあるので、ちょっと寒いところです。
ここにはかなりお気に入りの温泉があります。
その温泉っていうのがなんと寺の中にあるんやけど、広さが15m四方くらいのコンクリートで囲まれた監獄みたいなやつです。
風呂入りに来てるやつらは、ほとんどインド人でふんどしみたいなん巻いたやつから、風呂の中で泳いでるやつまでいろいろいます。
この15m四方のエリアは、ほんまにリアルインドです。
完璧に異国です。独特の空気です。

温泉は朝5時から開くんやけど、朝一のつんとした冷たい空気の中あっつい風呂に使って空を見上げたら、それはもう極楽です。
「あー、インドやー」ってなります。

インド最高です。  
Posted by shungo2 at 01:02Comments(1)TrackBack(0)

July 04, 2005

なますてー

久しぶりの更新になってすみません。これにはちょっと痛い事情があるわけで。
まあそれは後にして、今は「ナマステー」インドに来ています。チャイ、マサラ、チャパティー、インディアです。カソルという、日本の秋くらいの気候のかなり過ごしやすいところに滞在しています。暑いとこが続いてたんで、めっちゃ気持ちいいです。

さて、久しぶりの更新になってしまったわけは、タイの島まで戻るんですけど、そこで大事なものを入れていたポーチをぱくられてしまったわけです。それで、トラベラーズチェックの再発行や警察の盗難届けやらでちょっとばたばたしてたわけです。なんとか旅行はしばらく続けられそうなので、心配しないでくださいな。

てか、タイでまた珍な物を食べました。
タガメ(水の中にすんでるちょっとごきぶりみたいな生き物)とイモ虫。
どっちも揚げてあったんやけど、タガメはぱさぱさしてていまいちやった。イモ虫は見た目とは違ってうまかった!スナック菓子みたいな触感でけっこういけました。タガメは特に、見た目がグロテスクで、足も下にひっかかるのであまりお勧めできません。笑


バンコクからインドに来て、デリーのメインバザールのカオスさに改めて妙な興奮を覚えて、インドの旅の始まりです。
長くなりそうです。  
Posted by shungo2 at 17:28Comments(4)TrackBack(0)

June 18, 2005

フルムーンパーティー

さて、今日バンコクを離れてちょっとタイの島へ行ってきます。
ほんの3日か4日ほどになると思うけど、ちょっと海の風にあたってきます。
んじゃ、行ってきます。  
Posted by shungo2 at 17:33Comments(4)TrackBack(0)

June 13, 2005

タイへ来ました。

えーっと、何から書かなあかんのかな。
とりあえず、いきなりですが今はタイのバンコクにいます。
その理由は後にして、まずは犬のお肉の感想から。笑

犬のお肉は、それが犬のお肉であるってことをまったく考えなければ、まあ普通においしかったです。
あ、あと犬のお肉と一緒にやぎのお肉も食べました。
ステーキみたいに焼いた犬、ソーセージみたいに腸詰めにした犬、生春巻きの皮に包んで食べるレモン風味のヤギ、どれも美味でした。
個人的には犬よりやぎの方が美味でしたね。

せや、ほんでその次の日の朝はたにしを食べにいきました。
50匹は余裕で入ってるであろうちょっと辛めのタニシ入り麺、これはかなりうまかった。
そこのお店のおばちゃんも最高にふぁんきーでした。笑

ベトナムを振り返ってみて、一番よく使った言葉は「ゴン」と「カムーン」。
「うまい」と「ありがとう」です。
ベトナムの料理はまじでうまかったし、そして何よりベトナムの人は親切やったから。
いつかまた訪れたいと心から思いました。

さてさて、なんでハノイからバンコクに飛んだかです。
初めはハノイから南の方へ下っていって、カンボジア、タイと抜ける予定やったんやけど、去年の夏インドで出会って一緒に旅行したイスラエル人の友達がまた旅行をするって言い出したので、昨晩バンコクで落ち合って、たぶんまたインドに一緒に行ってきます。
でも全部「たぶん」です。笑
またいつ予定が変わるかわかりません。

バンコクでまた珍味を食べたら報告したいと思います。
ここは、焼き鳥が1本15円くらいで食べれます。
ビールのつまみにもってこいです。

それでは、また。  
Posted by shungo2 at 03:08Comments(9)TrackBack(0)

June 07, 2005

醍醐味

今日は今から犬の肉を食べにいきます。

てかやっぱ旅は、外国は、おもしろいです。
明日自分がどこで何をしてるのかすらわからへんし、1分後ですら何が起こるのかわかりません。
いつ予定が変わるかもわからへんし、変わったら変わったでそこには新たな出会いとドラマがあるし。
考えただけでわくわくしてきます。

さっき三日ぶりにシャワーを浴びました。まあこれも旅の醍醐味です。笑  
Posted by shungo2 at 16:13Comments(8)TrackBack(0)

June 06, 2005

絶景でした。

今はベトナムと中国の国境に近い「サパ」という山岳少数民族が住む村に来ています。さて、ようやくネットカフェに来ることができました。信じられないことにこんなとこで日本語の打てるネットカフェを発見しました!今回はハロン湾とサパについてお伝えしようと思います。

ハロン湾は2日から3日にかけて、船上で1泊のツアーで行ってきました。結論から言うと、それはそれは息を呑むほどのきれいなとこで、夕焼けはほんまに筆舌に尽くしがたいというのがぴったりあてはまるほどの絶景でした。写真をアップできないのがほんまに残念です。鍾乳洞みたいな洞窟の中に行ったり、船を海のど真ん中に泊めて泳いだり(船からダイブ!)、ありえないほどの数の島々(ほとんどが断崖絶壁の岩でできていて木が茂ってる)を船から眺めたり、満点の星空を船の屋上から寝転んで眺めたり、、、。いやー、ほんまにきれいやった。

サパは、予定が変更になって1日遅れの出発になったけど、ハノイから今回の旅で初の夜行列車に乗って行きました。5日早朝にサパについて、それから早速トレッキングです。メンバーはアメリカ人2人と、イギリス人とカナダ人のカップルと僕とガイドの6人。行き先はとある村です。いやー、このトレッキングがまたおもしろかった。町を出る前に(町ってゆっても端から端まで200mくらいやねんけど)、ガイドに道は泥やから長靴を買ってけって言われて、全員一緒の黒の長靴でスタートです。笑 村までの道々は、川あり橋あり泥あり、牛から犬から鶏、アヒル、猫、水牛、何でもありです。ここでは米の産地らしく、段々畑がいっぱいあるから景色は日本の田舎みたいな感じもします。ここにはモン族という民族が住んでいて、観光客相手に民族製品を売ってるんやけど、その売ってる人が3歳くらいの子供からおばあちゃんまでおってそれはそれはすごい。町をすぐ出たとこから、「私のために買ってー」って結局最後の村までついてきました。笑 そのがんばりに負けて結局ズボンを買ってしまったけど。その日の夜はある民家でホームステイそしたんやけど、ここには日本酒に似た酒があって、夜はみんなで酒盛り。酔っ払いました。さて、その日はいい気持ちで床について、朝起きてみると外はどしゃ降りでした。ほんとは今日もトレッキングをする予定やってんけど、さすがに長靴があっても道が悪くて歩けそうにないので、ジープで町に帰ってきたというわけです。1泊2日のホームステイの旅やったけど、まるで3日も4日も行ってきたような気分です。今日また1泊して、明日の夜ハノイへ向けて帰ります。ハノイには8日早朝に着く予定です。

もうすでに日焼けして黒くなりました。(ベトナム人の杉原君にはまだ負けそうです。笑)
友達もいっぱいできました。
でも早速やけど、日本語を話す相手がたまにほしくなってしまいます。
誰か早く僕のところへ遊びにきてください。来てくれたあかつきにはビール何杯でもおごります。だって一杯10円くらいで飲めるとこを発見したから。笑  
Posted by shungo2 at 16:31Comments(5)TrackBack(1)

June 01, 2005

あっついあつい

いやー、今日もハノイはめちゃめちゃ暑いです。
今日は、兄がベトナムで国連ボランティアをしてたときにできた友達を訪ねてきました。
ベトナム人はほんまにみんな親切やと思います。少なくともインド人よりは親切です。笑

そして、今日はじめて信号を見ました。(ちなみにハノイはベトナムの首都です。)そして、ホンダのカブくらいのバイクなら4人くらい平気で乗ってます。

明日から二日間世界遺産のハロン湾へ、明後日から7日早朝までサパという町へ行ってきます。
しばらく更新できないかもしれませんが楽しんできます。  
Posted by shungo2 at 20:37Comments(3)TrackBack(0)

May 31, 2005

ハノイより

いやー、やっと更新することができました。
今はベトナムのハノイに来ています。
日本語の打てるネットカフェを発見しました!

さて、ベトナムの印象を僕の視点からお伝えしたいと思います。

―襪垢。湿気高すぎ。汗が力士並みにあふれてきます。
▲戰肇淵狄佑呂澆鵑平得擇任后そして、たまに日本人じゃないかと思うほどのベトナム人に出会います。逆に、僕の友達の杉原くん(うたげの最上段で舌だしてる人です)はベトナムに来ても違和感なくなじめそうです。
H咾うまい!フォーをはじめとして、今まで食べた飯は全部絶品!!!しかも安い!!!一食70円くらいです。
じ競船秣燭垢。道路は絶え間なくありえない量のバイクが走ってます。しかも道路に信号がないから、道路を渡るときはゆっくり歩きながら進むとバイクのほうがよけてくれます。

とまあ、すべてが日本と違ってます。
すべてが新鮮でいっつもきょろきょろしながら歩いてます。
どきどきわくわくです。

あさっての2日から3日まで世界遺産のハロン湾へ、3日夜から7日朝までサパという山地民族が住んでいるところへツアーで出かけてきます。
その報告はまた後ほど。

それでは、また。  
Posted by shungo2 at 22:41Comments(5)TrackBack(0)

May 29, 2005

ほな

そろそろ行ってきます。
いつでも僕のいるところに遊びに来てください。
まじで大歓迎します。

それでは、次はベトナムから。
行ってきます。
  
Posted by shungo2 at 13:39Comments(7)TrackBack(0)

May 28, 2005

いよいよ

ad9118b6.JPG明日29日の18:55発の飛行機でベトナムのハノイに行ってきます。

大好きな日本を離れるのはちょっぴり寂しい。
でも、これからのことを考えると鳥肌が立ってくる。

いつでもメールちょうだいなー。(mail to; shun5_of_zw8@hotmail.com)  
Posted by shungo2 at 10:06Comments(4)TrackBack(0)

May 25, 2005

うたげ

f7938386.jpg5月22日の日曜日に呑み会をしました。
というのも、僕が29日に出発するのでそれまでにみんなと会いたいな〜と思って、自分でみんなを誘って半ば無理やり来てもらいました。
いつもつるんでる仲いいやつら、ゼミのみんな、それから学校で仲良くしてる友達、ボスニアで出会った先輩まで来てくれました。

いやー、まじおもろかった。
かなり酔っ払った。

また帰ってきたらやりたいと思うんで、今回来れなかった人も含めて、是非またみんな来てください。
メッセージ入りテープ、写真つき寄せ書き、胴上げのプレゼント、ほんまにみんなありがとう。

僕は幸せもんです。  
Posted by shungo2 at 10:22Comments(4)TrackBack(0)

May 20, 2005

ようやく

ブログ作りました。
旅行先から色々報告したいと思います。
ちなみに出発は5月29日になりました。  
Posted by shungo2 at 11:17Comments(0)TrackBack(0)