正朝通信

今、落語ファンの間で熱い注目を集めている六本木「ゆにおん食堂
「ゆにおん寄席」と題して、不定期に落語会を開催しています。

今週の土曜日(20日)「一朝正朝兄弟会」を行います。
回を重ねて三回目になりました。
2016,8,20,ゆにおん一朝正朝兄弟会




























前回は前座さん、二ツ目さんも出てもらいましたが、
今回は純粋な二人会です。
私が二席、一朝兄哥さんが二席、ほかに誰も出ません。
前回私がトリをとりましたので、今回は一朝兄哥さんが主任を勤めます。
ネタは決めていません。当日のお楽しみです。
皆様のご来場をお待ちしています。詳細は以下です

『第3回一朝正朝兄弟会』
【年月日】平成28年8月20日(土)
【時間】17時半開場 18時開演
【会場】ゆにおん食堂 港区六本木2-3-9 ユニオン六本木 地下1階 apaホテル隣
        03-3505-5025
【アクセス】東京メトロ南北線『六本木一丁目』3番出口徒歩2分
       日比谷線『六本木』徒歩5分
       銀座線/南北線『六本木一丁目』徒歩5分
【木戸】3000円 懇親会3000円(ご希望の方のみ)
【ご予約&お問合せ】090-3502-4142 澤田 dandanunion@yahoo.co.jp
【番組】一朝、正朝、二席ずつ相勤め〼

末廣亭を勤めた後、大急ぎで森下へ
桜鍋「みの家」さんに行きました。
川本さん



























大学の同窓で(二年後輩)のKさんと暑気払いです。うちのカミさんも来て三人で乾杯
スリーショット

この店は、昔から噺家がよく行っています。
昭和の名人8代目桂文楽師匠は、ことのほかお好きで、なにかあると「みの家にしよう」とこちらを利用していたそうです。
蛇足ながら申しますと、馬肉のことを桜肉と言います。
馬肉の鍋は、桜鍋です。
ちょいと気取って「蹴とばし」などと言います。

深川に引っ越して以来、年に何度か食べに来ていますが、桜肉は高タンパクで低カロリー、本当にヘルシーです。
みの家2

まずは「馬刺し」から。
馬刺しを食べる時はいつも頭の中に
馬さしバカよね〜、おバカさんよね〜
という歌がリフレインします。ホント、バカです>自分。

続いて、こちらは「あぶらさし」
タテガミの下の部分の刺身です。
これは脂が乗っていて美味しいです。
みの家7あぶらさし           



























定番の卵焼き。少し甘味のついたこちらも外せません。大好きです。
みの家3

鍋の中央部分がヒレ。回りがロースです。
黒く見えるのが味噌です。この味噌を解いていただきます。

みの家4
生卵でいただくので見た目はすき焼き風ですが、味は全然違います。
味噌味です。
みの家6



「みの家」の桜鍋
満足の味でした。

8月になりました。上席は新宿末廣亭・夜の部
の18時に出演しています。
末廣亭の寄席看板は都内の定席の中でも一番風情があります。
末廣亭2













橘流寄席文字
橘左近師匠を筆頭とする橘会の皆さんが手分けして書いています。
末廣亭3













プログラムはこちら
2016,8,1,末廣亭プロ表紙























夜の部の主任(トリ)は菊之丞さんです
2016,8,1,末廣亭プロ中身






















10日(水)までこのプログラムでやってます。皆様のご来場をお待ちしています。

私は、5日(金)と7日(日)は、出番交代して17時15分に早上がりします。
6日(土)と9日(火)は、お休みさせていただきます。すみません<m(__)m>


サービスショット
久しぶりに出番が一緒になった「すず風にゃん子・金魚」さん。
金魚姐さんの髪飾り
金魚1




























テーマは「海水浴」だそうです。
金魚2





























ビーチサンダル、ニモ、ゴーグル、浮き輪、バケツ、向日葵!

姐さんによると、すべて「手作り」
または、100円均一で買ったものだそうです。

夏ですね(笑)

今席は休席ですが、鈴本の代演に行きました。
夜席は特別企画公演で
ウルトラマン放送開始50周年記念
ウルトラ喬タロウ です。
2016,7,23,鈴本プロ表紙


















ヒザ前の一朝兄哥さんの代演です。
2016,7,23,鈴本プロ中


















楽屋で喬太郎師匠、じゃなくて喬タロウさんの着替えをパチリ
喬太郎1































この配色はウルトラ・セブン仕様だそうです。
喬太郎2































ヒザの二楽さんが、これまた「ウルトラマン・フリーク」で、紙切りの高座も並みの紙切りではありませんでした。
ノリノリでウルトラマンワールドを炸裂させた後、お目当て喬タロウ師匠の登場に場内はウルトラマンの空気でいっぱいに。

下座の恩田えりちゃんも当然ウルトラマンの曲を演奏。
私はおじさんなので曲名は分かりません。ゴメンナサイ。現在問合せ中。わかり次第アップします。
たった今、えりちゃんから返事がきました。曲は「ウルトラマン・エース」だそうです。
おかしいな「エース」は、さすがに(ウルトラマンに疎い)私も知ってる曲なんだけどな、分からなかった・・・。
喬太郎4











































主任(トリ)ネタは『あの頃のエース
この噺は喬太郎さんに聞いたところ、今回のために新しく作った新作ではないそうです。
以前からワリとよくかけている噺だそうです。
楽屋のモニターで真剣に聞いてしまいました(笑)
面白かったです。

喬太郎さん、やっぱり天才ですね。

第27回正朝独演会〜春風亭正朝後援会〜
7月16日(土)深川江戸資料館で無事終了しました。

たくさんのお客様にご来場いただき、盛会のうちに終えることができました。
すべてのお客様に心からお礼を申し上げます。
プログラム表紙
2016,7,16,第27回独演会プログラム表紙


























プログラム中身はこちらです。
2016,7,16,第27回独演会プログラム中


















ネタ帳はこちら
・初天神 一花
・かぼちゃ屋 正太郎
・鰻の幇間 正朝
   仲入り
・弦楽四重奏 ル・ジュールブレ・アンサンブル
・文七元結 正朝

ルジュールブレアンサンブル1














写真はクイツキの女流弦楽四重奏“ル・ジュールブレ・アンサンブル”の皆さん

今後とも、春風亭正朝をご贔屓お引き立てのほどをなにとぞよろしくお願いいたします。

今年も近づいてまいりました。
夏の独演会のお知らせです。
img011


































第27回正朝独演会
〜春風亭正朝後援会主催公演〜
『鰻の幇間』
『文七元結』


【年月日】平成28年7月16日(土)
【時間】17時00分開場 17時30分開演
【出演】ル・ジュールブレ・アンサンブル(女流弦楽四重奏)
     正太郎、一花、恩田えり社中
【木戸】当日3000円、前売り2500円、後援会会員2000円 全自由席
【会場】深川江戸資料館 
     江東区白河1-3-28  TEL:03-3630-8625
【アクセス】都営地下鉄大江戸線、東京メトロ半蔵門線「清澄白河」A3出口から徒歩5分
【木戸】当日3000円、前売り2500円、後援会会員2000円 全自由席
深川江戸資料館Road










前売り券、絶賛発売中です。
まだまだ良いお席がございます(笑)
って、全席自由席ですけど・・・

ご予約をお待ちしています。
こちらの【コメント】にお申込みいただければ幸いです。

お待ちどう様でした。
今年の「ふるさと独演会ツアー」がいよいよ一週間後に迫りました。
詳しいスケジュールをお知らせします。
6月25日(土)から7月4日(月)まで、9拍10日の長丁場になりました。
実質9日間で全12公演を行います。体力的に持つかしら(笑)

◆6月25日(土)仁保古典落語〜第14回春風亭正朝独演会〜
19















(写真は昨年のもの)
【時間】17時30分開場 18時開演
【会場】道の駅・仁保の郷 
【住所】山口県山口市仁保中郷1034 電話 083-929-0480
【木戸】当日2500円 前売り2000円(※完売しました)
【問合せ】田中駅長 末宗

6月26日(日)石船温泉寄席〜第2回春風亭正朝独演会〜
CIMG7409

















(写真は昨年のもの)
【時間】開場13時30分 開演14時
【会場】石船温泉憩いの家 電話 0834-68-2524
【住所】山口県周南市鹿野上1667-4 
【木戸】当日2500円 前売り2000円
【問合せ】山田 090-1688-7764  メール syamada.99.2@docomo.ne.jp

6月27日(月)東泉寺落語会
【時間】15時開場 総代長あいさつ〜住職法話 16時落語開演
【会場】東泉寺 083-984-3251
【住所】山口県山口市秋穂東1333
【木戸】500円
【問合せ】田中菊次 090-4101-6367

◆6月28日(火)花咲美(かざみ)古典落語会
【時間】13:00開演 14:00終演
【番組】正朝独演
【会場】デイサービス花咲美(かざみ)
【住所】山口市大内矢田北6丁目4番26号
【木戸】無料
【問合せ】083-941-1288

◆6月28日(火)お寺で聴く古典落語の夕べ〜第3回春風亭正朝落語会〜
14













【時間】開場17時30分  開演18時
【木戸】500円
【会場】善正寺
【住所】山口県防府市大字田島南山手2584
【問合せ】善正寺 0835-29-0406

◆6月29日(水)第5回春風亭正朝落語会
【時間】開場13時 開演13時30分
【会場】江泊自治会館
【住所】山口県防府市江泊607 電話 0835-24-2363
【木戸】1000円
【問合せ】 090-9065-8817 曽我隆 

◆6月29日(水)三世代で落語を聞く会〜春風亭正朝落語会〜
【時間】18時30分開場 19時開演 20時30分終演予定
【番組】正朝独演
【会場】牟礼公民館 大会議室
【住所】防府市江泊1802-1 電話0835-38-0533
【木戸】500円 家族で参加=1家族1000円
    先着70名様 ※応募多数の場合抽選
【応募締め切り】6月21日(火)
【申込み・問合せ】(牟礼青少協)曽我0835-24-2363、
           田村080-5613-7854

◆6月30日(木)第5回老健ももとせ落語会〜春風亭正朝落語会〜
DSC_2595













(写真は昨年のもの)
【時間】昼の部(入所者対象)14時開演
      夜の部(一般のお客様)18時開場 18時30分開演
【番組】正朝二席
【木戸】無料
【会場】介護老健施設ももとせ
【住所】山口県下関市豊北町大字滝部3669-1
【問合せ】083-782-0032

◆7月1日(金)お寺で落語会〜第2回春風亭正朝独演会〜
DSC_2627













(写真は昨年のもの)
【時間】18時開場 18時30分開演
【番組】正朝二席 フルートと琴の演奏
【会場】善照寺
【住所】下関市豊北町阿川
【木戸】無料
【問合せ】善照寺083-786-1053

◆7月2日(土)第4回古典芸能を楽しむ会〜徳地人形浄瑠璃
【年月日】平成28年7月2日(土)
【時間】13時30分開場 14時開演
【番組】一部:徳地人形浄瑠璃
         二部:春風亭正朝落語会
【木戸】1000円
【会場】山村開発センター大集会室
【住所】山口市徳地堀1533番地
【問合せ】山口観光コンベンション協会徳地支部 0835-52-1737

◆7月3日(日)第6回台々亭寄席〜春風亭正朝独演会
15















(写真は昨年のもの)
【時間】開場16時 開演16時30分
【出演】正朝
【番組】正朝独演 二席
【会場】江戸前手打ち蕎麦・上善庵
【住所】山口市平井549番地
【木戸】3000円
【定員】30名
【問合せ】上善庵 083-941-6766

山口県にお住まいの皆様、
年に一度の「正朝ふるさとツアー」です。ぜひお出かけください。
皆様との再会を楽しみにしています。

池袋演芸場6月上席・昼の部の主任興行も、あっという間に終了しました。
おかげさまで連日大入り満員の大盛況となりました(一部、やや大げさな表現があります)

ご来場いただいたすべてのお客様に、心からお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

十日間の演題は以下のとおりです。

1日(水)井戸の茶碗
2日
(木)ちりとてちん
3日
(金)明烏
4日
(土)宮戸川
5日
(日)七段目
6日
(月)天狗裁き
7日
(火)へっつい幽霊
8日
(水)蛙茶番
9日
(木)三枚起請
10日
(金)風呂敷

そして千穐楽を無事終了した翌日、11日には第26回住吉亭を開催しました。
これまたたくさんのお客様にお運びいただき、ありがとうございます。
重ねてお礼を申し上げます。

今後とも、春風亭正朝をご贔屓お引き立てのほどをよろしくお願いいたします。

お馴染み「住吉亭」のお知らせです。
2016年住吉亭チラシ
































第26回住吉亭〜春風亭正朝独演会
平成28年6月11日(土)
18時30分開場 19時開演

『天狗裁き』
『牡丹灯籠より栗橋宿』
ほかに正太郎

ティアラこうとう(江東公会堂)小ホール
ティアラこうとう地図









江東区住吉2-28-36 03-3635-5500
都営新宿線、東京メトロ半蔵門線・住吉駅A4出口徒歩4分
木戸:2000円 全自由席 正朝後援会1500円


ご予約は、こちらのコメントか
公式ホームページ“Le Matin”の予約フォーム【千客万来】からお申込みください。

「牡丹灯籠より栗橋宿」は平成25年国立演芸場の「後援会主催独演会」で初演しました。
それ以来、一度も高座にかけていません。
今回、三年ぶり二度目の口演になります。

今、一生懸命お稽古しているところです。
なかなかの難物ですが、一生懸命がんばります。

これまた蔵出しの「天狗裁き」と共に、最後までごゆっくりお楽しみください。

2016,6,11,池袋昼主任












6月になりました。
今日からの上席(かみせき)は池袋演芸場
で昼の部の主任(トリ)を勤めます。


10日まで十日間、休みなく出演します。
12時30分から4時30分まで、みっちり4時間楽しめます。
私の出番は4時です。
皆様のご来場をお待ちしています。

このチラシをプリントしてご持参いただくと、ご同行の方も含めて全員500円割引になります。



弟子の正太郎も交互出演ですが、サラ口に出ています。
皆々様お誘い合せの上、ご来場ください。

お待ちしています。

このページのトップヘ