こんばんは。前回にひき続き、伍合で行っているコロナ対策の取組みをご紹介しております。
少し長いですが、お付き合いいただければ幸いです

今回は、5月上旬の政府専門家会議による「新しい生活様式の提言」発表後からの内容です。


------------------------------------------------------------


「新しい生活様式の提言」と、それに応じた外食業のガイドラインの発表後の取組みといたしましては、


1) 店舗入口に掲示板の設置。

当店の入口に、

・ 発熱・咳・風邪の症状のある方のご入店をお控えいただくこと、
・ ご入店時のマスクのご着用、お食事中以外のマスクのご着用、
・ ご入店時にアルコール製剤での消毒

をお願いする掲示版を設置いたしました。

DSC_2680 (2)

※なお、ご入店時にマスクをお持ちでない方は、1枚50円でお渡しいたしますので、お気軽にお申し付けください。


2) 消毒について。

当店では、4種類の薬品を使い分けて衛生しております。

DSC_2682 (2)

左側から、

①ハイター液(次亜塩素酸ナトリウム0.5%溶液)、
②台所洗剤(界面活性剤0.5%溶液)、
③パストリーゼ77(77%高アルコール製剤)、
④白樺の里アルコール77%(地元酒蔵製造の77%高アルコール液)

①は、手すり・ドアノブ・床・テーブルの仕上げ拭き・下膳した食器への噴霧・トイレの定期消毒など、②はお客様退店後のテーブルの最初の拭き上げ時、③はメニューブック・卓上調味料・壁紙等、④は翌日スタンバイ時に掃除機掛け後に畳に吹き付け、クイックルワイパーで拭き取るのに使用しております。


3) テーブルサービスについて。

・ トング・取り箸の取り扱いを強化。
従来時に増して、ほぼすべてのお料理にトングや取り箸を添えて提供しております。なので、直箸(じかばし)でのお取り分けはとくにご遠慮いだだきますよう、お願い申し上げます。

・ お客様退店後の作業。
先の「2)」にも記しましたが、当店は
「個室」「換気」「各部屋1日ひと組様」「テーブル・イス・カトラリー類・メニューブック等の消毒作業」を徹底しております。飛沫感染・接触感染を一切封じ込めたマニュアルで行動しておりますので、安心してお食事をお楽しみください。


4) 会計処理

これは以前からですが、現金の受け渡しの際はキャッシュトレイを使用しております。キャッシュトレイは2枚ありますので、1会計ごとに洗浄しております。会計後は必ず手指を洗浄してから次の作業へ移ります。


5) 従事者の安全衛生管理

・ 健康管理について。
毎朝出勤前の体温測定を実施し、発熱や風邪症状の発現後はすみやかに報告し、店舗を休業いたします。


6) 店舗の衛生管理

卓上にはメニューブック以外は置かず、ご来店の際に調味料・箸・取り皿等をセットいたします。

・ トイレは30分ごとに点検しますが、それ以外にもご使用の跡が見られる場合はすみやかにハイター液にて清掃・殺菌いたします。

各トイレにハンドソープ・ペーパータオルを完備しております。また、用足し後は蓋をして流していただくよう、「お願いシート」を蓋の内側に貼付いたしました。ご協力いただければ幸いです。

DSC_2689 (2)


・ エアコンフィルターの定期的な洗浄・消毒、換気扇の洗浄・消毒を実施し、エアロゾル感染を防ぎます。

・ 厨房の調理設備は、開店前と営業中定期的にハイター液(次亜塩素酸ナトリウム)で清拭しております。調理従事者は当たり前ですが、閉店後に高濃度のハイター液に包丁・まな板・ダスター等を浸して退店いたします。

・ 女将の従来のユニフォームは純和服(襦袢や帯を必要とする本格的な着物)ですが、毎日の洗濯が不可能なので、この「移行期間(新しい生活様式への移行期間)」は試験的に洋装で従事しております。お見苦しいかと思いますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

・ 客室各テーブル上に、ポリ袋をかぶせたミニゴミ箱を設置しましたので、お食事中に出たゴミやティッシュなどは、そちらにお入れください。ご退店後、ハイター液で消毒して縛って廃棄いたします。


------------------------------------------------------------


以上が、当店で取り組んでいる新型コロナウイルス感染拡大防止への取組みです。
(これ以外にもまだまだありますが、さすがにしつこいので割愛いたします…)


【おわりに】

このような取組みで、お客様にご安心いただくことは当店にとっても喜びではありますが、やはり、この新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束を祈らずにはいられません。

私たちの行動が世界にとって些細なことかもしれませんが、少しでも収束につながりますように。

そして、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。




【参考URL】
一般社団法人 日本フードサービス協会
「新型コロナウィルス・インフルエンザ等に関する衛生対策」
■外食業の事業継続のためのガイドライン
http://www.jfnet.or.jp/contents/safety
/