2008年11月04日

玄米もちワッフル!

294f578a.jpgマクロビの本で知った「玄米もちワッフル」。どんなものか興味津々でした。

4回目の実習のデザートでした。

ワッフルメーカーで焼くから形はワッフル。でもお餅なので食感は全く違う。外側はカリッ、中はもちもち。食べたことないけどちょっと前話題になった「モッフル」ってこんな感じなんだろうな。

お餅でワッフルって、もともと遊び心アリアリのアメリカ人が考えたものだとか。これを大変気に入ったパトリシオ先生の一押しで、実習のメニューに組まれているそう。

パトリシオ先生、ありがと〜〜〜!


shuntakanta at 21:53│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔