GAME

日常の出来事や釣行記。

秋のヒラマサ

めっきり秋めいてきたので、日本海にヒラマサ狙いへ

久しぶりにゴツいロッドにゴツいリール

初戦はガッツリとホゲました。。。

凹む。。。
1537675706114

不完全燃焼

天候が微妙だが、昨年のこの頃に一面鰯がビッシリ居たエリアへ

ライザーベイトとタモを忘れず持っていき夜明けの1投目

いきなり水柱ww

凄っ!!



って思ってるとフックアウト。。。

3投目に水柱

凄っ!!

DSC_0364

サイズは大きくないが、豪快な水柱は堪らない♪

次のキャスト

水柱ww

DSC_0366

その後も数投に1回は水柱楽しいがサイズは更に落ち抜き上げサイズに。。。

夜が完全に明けると反応が無くなり、アオリとアコウ狙いに

食べる分だけ釣ってアコウにシフト
DSC_0370
がっアコウの反応が無い。。。

重箱の角をつつくようにサーチしてると

コッとバイトがあるがヒットせず。。。

その後も何度かコッとバイトがあるがヒットする気配なし。。。

ナッツジグ30gでバイトゾーンを攻めるとコッ!

1発でヒット!!
DSC_0374
まさかのアオハタの極ロリサイズ。。。

これだとオフセットフックじゃ掛からない訳だ。。。

その後もアコウのアの字も無く

極ロリサイズ4連チャン。。。

夜明けのシーバスに癒されて無かったら地獄絵図の釣行になってた!

いや、十分地獄絵図かっ。。。

流神ミノー170mm完成

image
流神ルアーに携わらせていただき数年。

そのキッカケになったのが、コノシロパターンに効果のあるミノー

僕の思想の中で1番に思うのは誰が投げても同じ飛距離と釣果。

色々書きましたが、僕が書くと胡散臭くなるので結局削除しました(^-^;

1stからまさかの102  11,4圓鬟轡腑△ら捕獲できたが、あと少し何かが!と思い2ndプロトでも、その何かが足らず、最終プロトで全てのモヤモヤが一気に消え去りました。

IMG_20180903_175532_405
1番上から1stプロト
真ん中が2ndプロト
1番下が最終プロト(完成品)

テスト中に数多くのブリ、シーバスが釣れたので多くの方に使っていただきたい気持ちは大きいですが、ハンドメイドルアーゆえに材料のバルサも必要なうえ、流神ルアー本来のトラウトルアーの注文が多くあるそうで、中々、世に出回らないと思いますが、入手する機会がありましたら是非使ってみて下さい。
コノシロに狂ったブリ、シーバスだけに限らず、
ヒラマサやアカメなどにも良いと思います。
ベイトが大きい時お薦めです。

DSC_0356
DSC_0351
_20180903_171901

6000HGの超高速巻きでも全く飛び出す事なく泳ぐので流れが速い場所でもガンガン使えます。
さらに、スローでもしっかり泳ぐのでエリアを選ばない。



あぁ〜早くコノシロパターン開幕せんかな♪

ショートバイトには

暑くて釣りどころじゃないと思いつつ、休みが近づくとソワソワと

結局、休みになると釣りへ

今回も日本海へ

狙いは豆ヒラと根魚

朝イチの一瞬だけイサキの反応が良く足元までチェイス

何回かバイトはあるも乗せられず、その後は反応が無くなる。。。

DSC_0259
根掛かりを恐れはじめはワームで狙うもショートバイトが連続するもフッキングせず。。。

ナッツジグ30gをバイトがあったエリアに投げスローリトリーブ

直ぐに反応あり、1発でフッキングもチビアコウ
DSC_0242
こんなサイズのアコウ、カサゴばかりが連発。。。
DSC_0248
バイトがあれば、ほぼバラシなし

回収中、何回か豆ヒラのチェイスがあったのでライトショアロッドでナッツジグ60gをキャスト

沖のボトム数回はアコウ狙い、見切って早巻き中層でバイト!!

しかし、途中でバラシ。。。

更に早巻きからのジャークでヒット!!

DSC_0253
小さいけど良く引きました♪

小さくてもヒラマサ!手前まで来ると磯を伝うように走ってハラハラ!

その後も連発しましたが、途中でバレたり、抜き上げで落ちたりで結局、キャッチは1匹

アコウは数は出るがサイズに伸び悩み、30チョイの一匹だけキープ
DSC_0263

DSC_0261
帰りは温泉に入ってサッパリして帰りました♪

美都温泉で貸し切り状態は初めてでした♪

やや、不完全燃焼気味だったけど、最後に温泉貸し切りで1人釣行を満喫できました♪

久しぶりのデイアコウ

久しぶりにアコウを食べたいのと釣りたい気持ちを抑えきれず、日本海へ

行きたかった離島は渡船の船長に電話をすると熱中症で数日間、船を出せないとのこと。。。

悩んで結局、沖堤防へ

昨年と違い今年はナッツジグと言う引き出しが増えたので、期待が膨らむ。

夜明け前は流石にジグよりワームかと思い、スイミング系のルアーをキャスト

まさかの1投目にアコウがヒット♪
幸先良い♪と思ったがそこからバイトも無く沈黙。。。

水道周りがイマイチ良くなかったので少し離れてやってたが全く反応無い為、荷物置いてある水道筋に戻ると隣でやってた石鯛釣りの年配の方々がガッツリ入ってたので、波止替え。。。

移動して小さいアコウがワームで2連続。。。
そしてリリース

ワームはフグの猛攻に遭うので、ここで、ナッツジグの投入。

水深も余り深くないのでナッツジグ30gを投入

1投目に小さいアコウがヒット
DSC_0225

サイズに関係無く、やりたい釣り方で釣れたアコウなんで大満足♪

勿論、リリースしましたが。

しばらくすると、また引ったくる様なバイト!!

思いっきり合わせるとまずまずの引き
DSC_0230

その後は暑さと集中力が切れ、12時上がりで終了。

かなりナッツジグのスローリトリーブに反応良いのが分かりました♪

また、盆過ぎにアコウ狙いに行きたいな♪

記事検索
Archives
記事検索
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ