ギリシャ1
高利貸しから借りた金など返すつもりはない!ギリシャ国民はそう「きっと」そう考えたに違いない。

したがって

ここからは希臘人に血憑依してやる〜〜〜ぅ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんせ

俺たちがそう思っているのだから、オリジナル民主主義を始めた国なんだから、「民主的な」総意がそう言っているのだから、、、、そうなんだってば!

おもえば

もともと、かなり前からギリシャが経済危機だと騒いで高利貸しつまりEUとIMFとECBがギリシャに無理やりユーロ建てのカネを貸し付けて、経済を立ちなおさせると、余計なおせっかいを焼いていたことを思い出す。

そのため

かえって経済は悪化し、ギリシャのGDPが大幅に減少したのは記憶に新しい。

これは

高利貸しが貧乏人によく使う常とう手段であって、わざとやっているとしか考えられないのだ。

さらに

これによってギリシャの経済を破たんさせ、その上にもっと貸し込んで金利だけしか返せないようにして、最後は金利すらも払えなくなっていくように仕込んだんだろう。

そうなると

高利貸しは必ずこういうはずだ。

「払えないのなら、俺たちの奴隷となって何でも言うとおりにするんだな」と

現に

ギリシャの若年層の失業率は現在60%を超えている。にもかかわらず高利貸しはギリシャ社会そのものを救済しないどころかなんの責任もとらないままなのだ。

さらに

いまだに追加融資の条件として2018年までにGDP比3.5%の財政黒字を達成するようにギリシャに無理な要求しているのだ。

そんなこと

できるわけねーだろうが。

それでも

高利貸し=EUなどはギリシャ国民の怠惰とか、政府の放漫財政政策の「せい」にしてギリシャに罰を与えようとしているのだ。

ばかいっちゃいけね〜。

高利貸しのくせにお前らは神なのかっ!お前ら高利貸しの言いうことを聞いていたから、こんなことになってしまったのだ。債務整理?しるかそんなもの。

たとえ

それが出来たとしても、ここまで緊縮緊縮で俺たちを締め上げて経済が急に好転するはずもないだろうが。

それでも

ひらきなおりというのなら、いままで言わないで我慢してたがここではっきりしてやろうじゃないか!


まず

第一にだなーー。いままでギリシャに融資された巨額の資金の殆どが俺たち希臘人の懐に入っていないという事実を明らかにしようじゃないか。融資されたユーロは実際は民間の債権者への金利の支払いに使われており、その中にはドイツやフランスの銀行も含まれているってことをおまいらだって知っているはずだろうが。

それに

ギリシャ自身にはすずめの涙ほどの金しか残らないようにしておいて、延々と貸し込んできたくせに今更「もう鼻血も出ない」というのはおかしくないか?

いっておくがな

お前らの国の民間銀行を保護・維持するために俺たちがどんだけ払わされてか知っているか?

俺たちは

既に大きな代償を払っているのだぜ。

さらに

いえばIMFその他公的機関の債権者に返すかねなんかないのだ。だって誰も個別困る奴なんていないんだから。

どうせ

もし返したとしても、また返済された金は再びギリシャに貸し出されるに決まっている。

そうして

借金を膨らませて、俺たちを絶対服従させようとしている魂胆は分かっているのだ。

もう

俺たちは騙されないぞ!

さも俺たちが悪かったように言いつのり、更に緊縮さらに服従を強いてももう騙されるものか。

ユーロ離脱?

おもしれえ。やれば。

おれたちはまたドラクマをかってに発行するだけさ。

だって

ユーロは足りなくなるから引き出しに制限されるけど、ドラクマなら自分たちで好きなだけ刷れるもんね〜。

ところで

寒くて太陽も照らないし観光資源も乏しい「ココロ貧しき」人たちにいいたい。

どうして

おまいらは金魚のうんこじゃあるまいに、なんでアメリカ発のグローバリズムという呪文にただ黙って従っているの?

馬鹿じゃねー?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いかんいかん、、、、、どうも憑依した希臘人の霊が離れない。僕自身はこんな我儘なんて気が弱くて到底言えるはずもないのにぃ〜。