2014年10月

2014年10月30日

昨日は講義が1限しかなかったので初めて中央線を北上してみました。

北上する前に先ずは千種で3088レ。
一時期稲沢と西浜松を10日ぐらい往復していた1014号機。
1
あぁ・・・・いきなり残念すぎるスタートです。まぁ並びということで・・・陽も当たっているので良しとしましょう。

そして北上開始です。タイトルにもあるように瑞浪まで・・・
高蔵寺駅以降で大分景色が山がちになりましたが多治見で再び普通の景色に戻ったり・・・

撮影スポットがよくわからないので瑞浪駅を降りたらテキトーにふらつきます。気が付いたら1.5kmほど瑞浪駅から歩いてました・・・
3
先ずは3084レから。EF64 1005牽引が前機で後ろは原色ですね。

そしてJR東海の車両も
しなのsinano313系8000番台
若干紅葉を期待していたのですが早すぎましたかね。

はい、そして81レと5885レの時刻が近づいてきましたが、このままだと完全逆光なので側面に陽が当りそうな場所に行きます。
まずは81レ・・・
4
移動中に来ましたが(^^;)なんとか撮れました。串パンどころか鉄塔が刺さってますが
↑の場所からさらに北(瑞浪駅から2kmほど)で歩道橋を見つけたので
313-8000
こんな感じです。
↓は反対側
383
ここで5885レを待ちます。
25885
ススキと逆光がいい感じです。またも後ろが原色・・・

これにて撤収・・・帰りは313系8000番台、快適でした。
また雪が降った時にでも来たいです。


(11:24)

2014年10月18日

水曜日に愛知機関区周辺を放浪してまいりました。


最初は清須周辺で貨物を撮ろうかと思いましたが東海道線普通の影響で本数が少なかったので

まずは大量の機関車群がお出迎え
稲沢1
最初はEF64-0 64-0は走ってる写真を撮ったことがなく、一回ぐらい撮りに行けば良かったなと・・・

続いては西浜松でもお馴染みのDE10達を
稲沢3
1562号機
稲沢4
1726号機と1557号機
稲沢2
1725号機 西浜松でよく見ていたDE10を稲沢でみると凄く不思議な感じがして楽しいです。

稲沢5
こちらは台風18号の襲来前に3071レで西浜松に到着後、台風の影響で帰れなくなっちゃったPF2037です。数日前に3075レのスジで回送されてきたとか???

ホーム端から清州の方を撮ってみると・・・
稲沢8
原色のDD51やらお召塗装のEF64-0やら原色64-1000やら希少なものが色々と。


はい、改札を出て反対側に向かいます。

稲沢13
こんな感じです。

真ん中に写ってる国鉄色のDE10は・・・
稲沢6
1061号機でした。中学生の時に何度か撮った記憶が有りますが区名札が抜かれてしまっています・・・そういえば1701号機も以前ムドで一度だけ取ったことが有るのですがもう撮れなさそうです・・・
稲沢7
こちらは64-0どうしの連結かと思いきや左側は先ほどのPF2037です。

のんびり清須寄りに歩いていきますよ〜

橋を発見したのでそこから撮影です。
稲沢10
色の褪せた64とDD51・・・

暇そうな機関車達・・・
稲沢12稲沢11

帰ろうとしたら赤ホキが通過していきました。
稲沢14

この後は名鉄の撮影に向かいましたー

(22:24)

2014年10月04日

火曜日の夜に名古屋に戻って参りました。

ということで名古屋に戻ってきて初の撮影です。
先ずは2075レと2074レからスタート!
EF641019千種
最近知ったんですが1019号機って青の塗装が少し違うらしいですね?扉の部分だけは他の原色機と同じだとか・・・言われてみると貫通扉のまわりは少し紫っぽいです。
上の写真は大曽根ー千種 下は千種駅です。

この後は清洲駅に移動・・・
その前に名古屋で81レを撮影です。
81レ 名古屋
これじゃぁ重連って分かりませんね(^^;) 

ということでもう一枚。
81レ
はい、これで重連だと分かるはずです。

そして清洲到着です。
まずは9863レ〜
9863レ
寂しい編成です。

そして二週間前に西浜松で撮ったばかりのDE10 1546
DE10
もう愛知に戻ってきたんですね。

続いて3084レです。
清洲

この後は稲沢方面に向かいつつ徘徊します。
途中で陸橋を発見したので登ってみると原色のDD51が動いているのを発見
DD51
899号機でした。何レ??? 障害物がぁ・・・

最後に赤ホキ8784レを撮って帰宅です。
赤ホキ
白ホキも撮ろうと思いましたが気力が無かったので(苦笑)

(22:14)