April 14, 2010

半年ぶりの更新。
色々あって今年は自分の立て直しです。

しばらくお仕事のお休みが続いたので、おうちの片付けや
普段したかったことに気合い入れて出かけております。



昔から神社が好きで、思い立ったら行かずにいれない。
夜勤明けに、広島の厳島神社や伊勢神宮、
ご近所の小さな神社にも時々お参りに行ってます。

神社にも肌に合う合わないがあるので、行ってみないとわからない。
数日前に名前だけで、行ってみたいと思った神社、
「椿大神社」(つばきおおかみやしろ)。
名前の通り椿がどこにでもある神社でした。

DSC_0110



場所は三重の鈴鹿にあるので、日帰りできそう。
神社はパワースポットでもあるので、午前中の参拝でないと
ご利益は得られません。(早朝が一番気が満ちているから)
一人だし、どうしようかな〜と数日考えていましたが、
この数日、気持ちが落ち込んで眠れないことが多いので、
昨夜も寝る前に、どうしようかな?と思いながら1時に就寝したのですが、
目が覚めたのが6時。しかもぱっちり!
これは、出かけても良いな、呼んでくれてるなと思ったので準備してGO!



9時ごろには到着。
駐車場には枝垂れ桜が満開できれいでした。

DSC_0081

境内は久々に鳥肌が立つくらいの気を感じました。
ここは、縁結びや方向に迷った時にも道を教えてくれるという説明が
あったので、iphone で調べてみると、縁結びで有名みたい。
せっかくだから、おみくじと縁結びのお守りを買いました。
おみくじには椿のチャームがついててかわいい♪
DSC_0123


私的には、すごくパワーがあるのだけれど、伊勢神宮の方が
やわらかく全体を包んでいるという感じで、ここは濃度が濃い。
怖い(緊張する)感じがしました。
男のひと〜っていう空気がします。
でも、空気がきれいで気持ち良い。
縁結びの神様(天のウズメ)神社の隣には小さな滝があって
これを写メすると、彼ができるらしい。
もちろん撮りまくり。
DSC_0092


ついでに普段付けている翡翠の御守りも滝のお水で
浄化すれば良いよと教えていただいて、しっかり洗ってきました。
これで悪いもの落ちたか??

境内をお散歩していると、この建物なんだろうな?と立ち止まる
小さなおうちが…。
DSC_0102


お着物来た人が庭のお掃除をしてはったので、ここは何ですか?と
たずねると、松下幸之助が寄贈したお茶室だそうです。
お願いすると、濃茶を点ててくれるそうで、練りきりのお菓子も付けて
いただいてお着物の方と帯のお話やお庭のお話などたくさんお話を
していただけて、とっても優雅な時間が過ぎました。
お着物の方の帯が椿だったり、ねりきりのお菓子が椿でとっても素敵。


午前中にすべて見終わり、充電完了という感じです。

せっかくだから、帰り道にある大山崎山荘の美術館に寄って
大好きなクロード・モネのスイレンを堪能しに行こう。

山の上にある美術館ですが、山荘を改造したため小じんまりして
とても好きな美術館です。
DSC_0116


モネを絵を見るには一番近い所かな。
モネが好きで、香川の直島やフランスのモネの家まで見に行ったけれど
やっぱり気持ちが弱っているときには近くにあるもので。

本当は香川の直島の水連が自然光を浴びて絵が輝いていたり、
パリのオランジュリー美術館では、数多くのモネの絵が
ベンチに座った状態で何時間も見れるんだけれどな。
来年あたり、お金貯めて行こうかな。

日本で我慢と言いながらも、桜の季節で良い季節。
色とりどりのお花を眺めながら山を登り、庭を楽しんできました。

DSC_0119


神社で充電、大山崎でパワーアップ。
しばらく前向きモードでがんばれる〜。
今日は充実した一日やった♪
たのしかった〜♪♪


(11:15)

October 30, 2009

無農薬のレモンが手に入りました。
売っているレモンと違って青くて硬くて形もいびつです。

でも手で触っても手がテラテラしない。
ワックスなしの本物です。

これなら安心して丸ごと使えそうです。
色々検索したけれど、作ったことないレモン酒に。
最近ちょっと忙しいので、皮剥いて、氷砂糖と
ホワイトリカーでドパッと漬けるだけ。

39772377_376334797


二週間後から飲めるようです。
そこからもう少し熟成しますが、意外に早いできあがり。
たのしみにしておきます。

(16:51)

September 27, 2009

私達の向かった名護市はちゅらうみ水族館のある市です。
この水族館はメディアでもおなじみですね。
じんべいざめがいる水族館です。
大阪にも海遊館という水族館にもじんべいざめがいるのです。
なので、見たいけれども特に感動など期待していませんでした。

ところが、じんべいざめを眺めるためだけに作られた巨大水槽。
PAP_0016
ゆっくり鑑賞できるようにベンチシート。
水槽に横付けのカフェゾーン。
水槽の中でゆっくり泳ぐじんべいざめとマンタ。







これを目の前にすると感動でしばし呆然。
PAP_0051
1時間なんてあっという間に過ぎていきました。
まんたの少しお惚けな顔や海遊館では
見ることのできないすぐ目の前を泳ぐ魚たち。

自分で体験しないとわからないものですね。
ここもまた来るポイントとなりました。








PAP_0055ウミガメと目が合い数分見つめあう









ちゅらうみ水族館は海洋公園の中にあるので
周囲はとっても広く贅沢な空間です。
PAP_0056

噴水で子供達が遊んでいたり、水族館から見える
夕刻の砂浜も印象的でした。
PAP_0006


夕方になると水族館の裏方にも入ることができ
水槽の上からじんべいざめを眺めることができました。
PAP_0008
動きがゆっくりなせいか、時間を忘れてしまいそう。
ただ、じんべいさんたちの食事のオキアミの臭いが
すごくてむんっとしていたので時間は忘れず帰宅しました。

(15:52)

September 23, 2009

沖縄に滞在を名護市中心で考えたのは、
相方が私にどうしても食べさせたかったというやんばる島豚。

ミミガー(耳)からテビチ(足)まで余すところなく食することのできる豚。
その島豚を焼肉でいただきました。『満味』さんです。
昨日(9月22日)NEWS ZEROで中田英寿さんがお店で食事してたな…。偶然見たけど、満名さん映らなかったな...。

あまり大きくないお店に入ると焼肉、しゃぶしゃぶのメニューが。
去年も訪れた相方は、迷いもせずにオーダーを決めます。
お店の方に相談するとちょっとずついろんな種類を食べたいなど
アレンジも効かせてくれるようです。

運ばれたお肉は色鮮やかで、部位によって歯応えが違いおもしろい。
こういうおいしいお肉は、色んな味の混ざったタレではなく
お塩くらいで素材の味が十分引き出せる。
素人の私にでもわかる。あぁ、しあわせ。
PAP_0090

サラダとお肉の画像です。
あ、、、食べかけしかない。

PAP_0000



相方が去年友人達とお邪魔した時には、あまりにもぺろりぺろりと
お肉を平らげるのでオーナーさんが離れずお肉を焼き続けていたそうな。
申し訳ない、底なしの胃袋隊です…。

今回はお会いできるのを楽しみに出かけたのですが、
2号店を出店して間もないとの事で、食後にそちらに寄ってみました。

満味とはコンセプトがガラっと変ってスタイリッシュなお店。
入り口にビー玉が敷きつめてあって素敵。
これはうちの庭にも真似したい。
しかし、光が乱反射してお隣に迷惑かしら??

内装もモダンシックで私達夫婦の好む感じ。
去年の御礼とお写真を届けに来ただけだったのですが、
お店の感じに引き寄せられて、居座ってしまいました。

食事を終えてすぐだったのでデザート各種に沖縄のおいしい
果物をたくさんいただきました。
ドラゴンフルーツやマンゴー、パイナップル
どれも濃厚なお味でした。

これからのお店の展望や趣味を兼ねたスケールの大きなお話、
お話が上手ですね。
お相手の興味のある話を自然に選択できる
バーバルコミュニケーションだけではなく、
表情、声のトーンなど会話にメリハリのつく
ノンバーバルコミュニケーションがお得意と感じました。

リエットやテリーヌ、ソーセージのお話も今後楽しみ♪
とにかく好奇心旺盛の私なので何でも試してみたい。
そういう気持ちを刺激される夜でした。
時間はあっという間に過ぎましたが、又お会いできるという
気持ちでお店を出ることにしました。

2号店は『BUTANOKINOBORI』(豚の木登り)。
満味、豚の木登り どちらも堪能するには日にちを変えて
訪ねるしかないですね。お休みがんばって取らなきゃ。

満味
〒905-1152
名護市伊差川251番地
TEL  0980-53-5383
定休日 火曜日
予約はしたほうが間違いなさそう。

BUTANOKINOBORI HPはないみたいです。



(12:15)
沖縄の独特の食材はおてのもの。
ゴーヤーに始まり、島豆腐、島らっきょ。
母の故郷の鹿児島の食べ物によく似ている。
小さなころから食べなれているせいか、
島豆腐などは、ほっこり食材です。

今回の旅行はおいしいものたくさん食べたいという
欲張りな気持ちもあったので、限られた食事回数の中で
吟味させていただきました。

沖縄食材をフルに使用し、お手軽に食べれるように
種類豊富な居酒屋メニューに盛り込んだちゃーびら食堂。

お店の前におっきなしーさーがスタンバっております。
PAP_0012

PAP_0011


途中で、食べるのに集中してしまったため、画像がなかったり
ブレがありますが、味にはブレなし。

ラフテー、
PAP_0067

ミミガーのキムチごはん、
PAP_0065

もずくの水餃子、
PAP_0064


その他 ジーマミー(地豆【らっかせい】)豆腐、
島豆腐のチャンプルー、紫芋のコロッケ、海ぶどう
島らっきょ、泡盛もたくさんありました。

19時に予約をして行くとお客さんはまだまばら。
食べ物が届く頃には満席で、予約いらなかったね〜
なんて言ってましたがおなかいっぱいで帰る頃には、
駐車場が待ちの車でいっぱい。
予約した方が無難なようです。

ここはまた行こうと思ったお店。

ちゃーびら食堂
〒905-0025  沖縄県名護市幸喜1398-1
0980-54-6300
営業時間 17:00〜24:00(L.O.23:30)
休業日 無休

(11:28)

September 04, 2009

お盆の間は忙しく過ごしていたので、
遅蒔きながらちょこっと夏休みをいただきました。

沖縄へ。

沖縄は二十歳位に行ったきり。
なんて暑い、なんて息苦しいと感じた場所です。

ところがなぜか沖縄へ行きたい。
相方は去年行っているのですが、お誘いすると二つ返事。

やってきました沖縄です。
フライト時間を早朝に選択し、5時過ぎに自宅を出発。
なのに関空で機体調整のため2時間出発延期とのこと。
フライトセレクト8000円が無駄になりました…。

気を取り直し、ホテルへ。

DSC_0004
いつも忙しくてゆっくりできないので、広めのお部屋でのんびりできるようなホテルへ。

DSC_0011

リゾートと名前があるように、ここのホテルは周りに何もない…
80万坪という広大な敷地にホテル、ゴルフ場、コンドミニアム。
リゾート内もカートで回らないと歩いて回るとフロントにも行けず。

DSC_0052
カートを借りて、ホテルのビーチやプールを回ることにしました。
時速20km。
意外に運転は風を感じて気持ちよい〜♪

DSC_0033

お昼過ぎに到着し、プール、ビーチでひとはしゃぎ。
ビーチではすぐ目の前にかわいいお魚ちゃんが沢山。
シュノーケルの購入を心に決めました。

DSC_0037-1
仕事が休みの日はとにかく海を見に行く相方。
こういうところで生活するとストレス度が少ないんでしょうか。
ずっと機嫌よし。
私も しまんちゅ時間でまったりです。

カヌチャリゾート 
〒905-2263
沖縄県名護市安部(あぶ)156-2
TEL:0980-55-8880

今回はこんな本も参考にしてみました。

沖縄のおさんぽ
沖縄のおさんぽ

観光場所はまったく載っていなくて、ご近所の方にあそこ行ってみたら良かったよという風に教えてもらった感覚。
でも味があるという感じです。
沖縄のうま味が出ている参考書。

(16:04)

August 09, 2009

P1010104


今日は朝から雨が降ったりやんだり。
仕事を持ち帰っているので、家事と仕事と
行ったりきたり。

普段は音楽をかけてPCに向かいますが、
今日はシトシト雨の音が心地よいです。
風が強くないので窓は開けて、
愛犬の首には保冷用シートを。

暑すぎずで過ごしやすいです。

(18:24)

August 08, 2009

お伊勢参りに行ってきました。

私の休みに合わせてくれて、仕事で凹んでいるので
気分転換に癒しスポットの神社参りです。
出発は6時!…のはずでしたが、疲れていた私が
目覚めたのは8:30。
私が起きると洗濯、掃除は終わっていて
シャワーを浴びて出発。

途中松阪市で高速を降りて、お寿司屋さんへ。
握り、伊勢海老のお吸い物、デザートがついて
盛りだくさんのランチです。
松阪牛のトロ寿司は生でも大変おいしかったです。
ナビの登録しちゃうほど♪

P1010108


さて、松阪から伊勢に向かうまで40分くらい。
もともと私は雨女なのでパラパラの小雨はつきもの。
やっぱり降り出しましたが、神社の境内では
マイナスイオンでちょうどいいよねと動じないはずでした。
しかし、次第に滝のような雨。。。。

ところが、相方は晴れ男。
神社に到着と共に雨は上がり、いつものパターンで曇り空。
これ、結婚式も新婚旅行もいつもの旅でも同じパターン。

SN3J0079


SN3J0083


一年ぶりの参拝でしっかり癒されてきました。
赤福氷も忘れず堪能♪

気持ちだけではなく、仕事も少し落ち着いて
あとは雑用ばかりが残ります。
これも自分の経験と成る。

(20:06)

August 02, 2009

jmy500_van_l


お友達の日記に感化され水筒のはなしを。

新しい職場に異動して、今までの環境が豊かだったことに気付く。
病棟には補助員さんといって、看護の資格はないけれど、
看護師の補助的なお仕事をしてくれる方達が属しています。

看護師の業務が円滑に進むように色々配していただいているのですが、
みんなで飲むお茶もそのひとつ。
毎日毎日看護師が飲む数リットルのお茶を沸かし、冷やしてくれています。
新しい病棟は、患者数が倍近くあるのに、補助員さんは前の半分。
とてもじゃないけど、お茶を沸かして欲しいなんて言えません。

私は午前中だけでも1.5Lほど水分を摂るので、初めのうちは
病棟横にある自販機でお茶を1日2本、多い日で3本購入。
自販機なので140円×3本×20日=8400円
その半分以下のお値段で水筒を買いました。

ステンレス水筒の良いところ。
熱い飲み物は勤務が終わるくらいまで熱い。
氷を入れていくと夕方まで残ってる。
それまでに飲み干してしまいますが、
やはり便利。
夜勤の時はジャスミン茶など、自分の好きなお茶をゆっくり煎れて
楽しんでいます。

最近水筒男子なども急増してるらしく、軽くて保冷の効かないものと
保冷効果の持続するものとに人気が二分しているようです。
私は断然、熱いものは熱くのタイプです。

出勤時、お弁当、お箸、サラダ、水筒など胃に入るものばかりで
重くなっているかばんを担いでおります。。。
地球にもお財布にも優しい女子をねらいます。

(13:58)

July 28, 2009

夜勤明けでした。
本来ならば夜勤明けは9時に終了するはずが、
今日はなぜか13:30トラブル多彩でした。
朝食は5時に摂っていたため帰りに
おいしいおうどんが食べたくなって
丸亀製麺へぶらりと。

まるかめ


夜勤明けなのですが、出かける用事もあったので
とろ玉うどん。
かぼちゃのかき揚げ。
うめのおにぎり。

仕事で落ち込むことが沢山あったけど、
おなかいっぱいになって少し仮眠。

夕方から姉に色々話を聞いてもらい
ぐちぐち言ってても仕方ない。
今できることからしましょうと前向きに。

ちょこぱ


おいしいチョコレートパフェ【なつかしい】も
いただいたし、明日からもがんばろう。

ちなみに睡眠時間はほとんどなかったので、
夜は熟睡。

(21:25)