カメラをつれて まきばへ行こう!」平林美紀さん著に連れられて、那須界隈をうろちょろしてきました。

8/11 自宅の玄関を出たのは午後3時頃だったろうか。車に荷物を積み込んで、トリップメーターのカウンターを
「00000」にした。
 久しぶりに、ひとりで数日間かけてのドライブだ。
「ひとり」はいたって簡素な荷物で済む。
 車の中には、いつもシュラフぐらいは入っている。自宅から持ち出したのは数枚の着替えと、
カメラとレンズの類い。それとタオルぐらいなものだ。
 着替えの量より、はるかに、撮影機材の量の方が多いし、準備にも時間が掛かった。
目的地は、ひとまず「那須」。
那須にしようと思ったのは
 平林美紀さんの「カメラをつれて まきばへ行こう!」がきっかけだ。
「全国77施設の観光牧場ガイド付き」これが結構役に立つ。

 6日間の夏休みのうち5日間ほど利用して、遠からず近からずの所へ行く。、
宿泊は、車中泊。そしてドライブしながら写真撮影。こんなイメージだった。


E5120843のコピー
 OLYMPUS E-5 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5




もし、お手数でなかったら、
クリックしてください。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ