手話は指差しがとても大切です。
すぐ前を指さすとき、遠くを指さすときの違いを
はっきりできるようにしましょう!