前半は河内講師とのフリートーク。
東京オリンピックの話題では、今年は開会式の7月24日が「スポーツの日」として祝日となり4連休に!
代わりに10月祝日だった体育の日がありません。
(10月のカレンダーを改めて確認して知りました・・・)
また、競技を見に行く生徒さんやボランティア活動される生徒さんなどもおられ
オリンピックの関するトーク&競技の手話表現を併せて復習しました。

後半はろう者のよく使う手話。
例えば片手だけを使い、指先をはじくような仕草の手話があります。
「気にしない」「一発合格」など・・・
幾つか学んだ後、「見る」に関する手話を取り上げました。
①「見た」 (見る)+(過去/下に手をはらう
②「見たことがある」 (見る)+(ある
③「見てない」 (見る)+(ない
文字では伝わりませんが 「見る」に続く下線部を表現する講師の手の動きが似ていて速い!
手の動かし方の違いを確認するため、何度も繰り返し練習する生徒さんもいました。
講師が示してくれたように、簡単な例文(場面)を考えて表してみましょう!
ろう者の手話を片手だけでサラッと、でも正確に伝えることができるようになりたいですね。
IMG_1502