今日は指文字を学びました。
初めての指文字を一気に覚えるのは大変ですが・・・
 *「アイウエオ」=「aiueo」 →アルファベットの形
 *「キ」キツネ 「ネ」根 「ホ」船の帆 →など物の形
 *「ク」=9 「ニ」=2 「ヨ」=4 →など数字から
 *「ス」「ル」「レ」 →などカタカナの形
・・・と、さまざまな覚え方があるので楽しく身に付けられますね!
紛らわしい「チ」と「ツ」。
「ツ」を書く時には(点が2つ)と覚えるのも1つの方法です。
 
また、「カ」が腕にとまって「蚊」を表したり、両手で「キ」をくっつけて「キス」を表したりと指文字を利用した手話単語も学びました。
このように指文字を利用した手話単語も数多くあるので、覚えるのが楽しいですよ!
 
そして後半はイラストを見て、まずは指文字で表し、次に手話で表しました。
例えば、①指文字で「イチゴ」 ②イチゴの手話表現
今日の授業でかなりスムーズに指文字が出せるようになり、更に多くの単語も学びました。
 
指文字を正確に覚え、指文字の表出がすらすらできるようになったら
次は逆に指文字を読み取れることも大切です。
講師の指文字を一発で読み取れるようこれからも頑張りましょう!!
 
指文字学習のために、こちらの動画がおすすめです。
是非お役立てください!
 
 手話あいらんどTV クロスカルチャー 指文字動画
https://youtu.be/qqGp6FL0LAM (あ行~な行)
https://youtu.be/SwFxVCGWHjM (は行~わ行)
https://youtu.be/zGYw732zcoU (濁点や◯がつく表現)

2021.9.21