今日の授業は先週学習をした
たくさんの単語の復習から始まりました。

それぞれ復習してきた単語を
これかな?あれかな?と思い出しながら
表現されていました。

そして今日のメインテーマは
『「誰が」「誰に」「何を」を意識して表現しよう』
ということで手話を学習する上で
大事なことをテーマに学習を進めていきました。


例えば…これは手話ではなくても
人を呼ぶときにはよく手招きをしたりしますが
これは手話では「呼ぶ・誘う」などの表現になります。
この手招きの手のひら側を自分のほうに向けて
手招きをすると「呼ばれる・誘われる」
という表現に変わります。


そんなことを意識しながら
講師の考えた例文をどうやって表現したら良いか
考えながら練習をしていきました。EB045B87-5D78-4FD3-8C9F-CD05B5484815