【手話教室発表会御礼!!】
①
2024年3月30日土曜午後、新年から開講の手話教室の皆さんの発表会が行われました。
楽しい内容で、見にきてくださった皆さんも、たくさん笑ってくれました!!
②
司会は、いつも通り、オンライン中級・コミュニケーションクラス講師 ろう者の河内健治と、手話あいらんど代表 手話通訳士の南 瑠霞。

【代表あいさつ】
③
南 瑠霞から、代表あいさつ。
発表会をすることで、大事な表現を何度も練習して覚え、皆さんの前に立つことは、最高のレッスン。発表会は、授業の一環です。
そうした手話教室の主旨についてなど、お話しさせていただきました。
会場には、興味を持った、初めての方も何人か覗きに来てくださって、とても嬉しかったです!感謝。

【オンライン〜中級・コミュニケーション】➃
今回最初の発表は、河内講師の、オンライン授業の内容報告から。
オンラインでは、四国や東北の方など、各地の皆さんがご参加くださっていること。
本当にありがとうございます。
発表会では、河内が、聾者のネイティブな手話表現の例なども教えてくれました。
参加された方は、一つ新しい日本手話を覚えることができ、ちょっと得をしましたね。(^o^)

【初級】
⑤
「私が手話を始めたきっかけ」
音声を使わない日本手話で、皆さんがご自身の手話を始めたきっかけについて、体験を丁寧に話してくれました。
日本語の語順に単語を羅列することなく、文のかたまりや、位置関係など一つ一つ確認し、練習を重ねた手話です。
生徒さんたちは、きっと発表会が過ぎても、覚えていてくださると思います!!
⑥
河内講師が、初級の生徒さんたちのお話を受けて、会場の皆さんにも、手話を始めたきっかけを尋ねているところ。
皆さんも、楽しく答えてくれました。
本当にありがとうございます!

【手話パフォーマンス講座】
⑦
手話パフォーマンス講座は、手話の歌を習っていると思っておられる方も多いと思います。
でも、授業の半分は、手話のトークの勉強!話したい内容を、手話で楽しくわかりやすく伝えるには、どうしたらいいか、そういうことをディスカッションしながら、いろんな練習をしています。
今回は、ろうの人も聞こえる人も、映画やテレビの字幕について調べて、自分なりの考えをまとめ、皆さんの前で発表しました!

そのあとは、元気な手話パフォーマンス。
⑧
きいろぐみのメンバーと一緒に、生徒さんが、2曲を頑張ってくれました。

【講師講評】
⑨
オンラインと、対面の講師。二人とも、ろう者です。
対面の初級と手話パフォーマンス講座を指導している高木里華講師も、生徒さんたちの成長ぶりを喜んでいました。
⑪
今回の発表会では、河内講師がろう者の運転免許の話をしたり、南 瑠霞が現在出演中のCMの話をしたりと、いろんな話題もあって、見に来てくださった皆さんも生徒さんたちも、目を輝かせながら聞いてくれました。
⑩
みなさん、楽しい時間をお付き合いいただき、ありがとうございました。
春からの手話教室は、5月スタート。
詳細は、間も無く公開。お楽しみに。