カテゴリ: 2.初級コース

今日の初級クラスは、生徒さんの趣味や仕事の話をもとに
表現の学習をしました。

例えば 
私/趣味/ハンドメイド(指文字)
・・・と表現した場合、講師からは「手作りする物は何?」の質問が。
このような時は、何を好んで作るのかを具体的に表現するよう
アドバイスがありました。
日本手話では、物を作っている過程も加え、見てわかるように表します。
簡単に単語で表現するだけではなく
内容は何かを考えて表現するよう心がけましょう。
18.9.15初級


数字や色の表現などを復習。
みなさん講師の手話を一生懸命読み取っていました!
このクラスには左利きの方もいらっしゃいます。
手話は左で表現してもOK!自分の表現しやすい手で表現しましょう!
18.9.11初級-2

手話経験のある初級クラス。
初めての授業のテーマは「果物」。
ただしいろいろな果物の単語を、手話表現するだけではありません。
講師と生徒さんで、どのように食べるのかを表します。
講師の表現は、何気なく身振りで表しているように見えますが
ナイフで切る様子も、縦にしたり、横にしたり、切り取って省いたり…
そこに果物があるかのように思えてきます。
見ているだけでも楽しい!
このような表現を、是非できるようになりたいですね!
18.9.8初級





いよいよ今日の発表会に向けて総仕上げ。
誰が、どのパートを語るのかも決まり
講師のアドバイスを受けて、表現に磨きをかけます。
定番の昔話の終わり方ではない所も楽しさの一つ。
表現をする生徒さんが、表現しながら楽しめるのが一番ですね。
今日の発表会、頑張って下さい!
3ヵ月間お疲れ様でした!
18.7.14初級



↑このページのトップヘ