SPK30 手話パフォーマンスきいろぐみ30周年 2019新春手話ライブ
~摂氏5℃の街が暖かい!! 
にて、きいろぐみオリジナルの新曲が発表されました。

耳の聞こえない作詞家で、これまで数々の学校唱歌や児童合唱曲、童謡などを書き続けてきた 内垣まほろさんの作品 ♪ひまわりの道 です。
手話で元気に歌って踊るきいろぐみの姿を詩にしてくださいました。
それに、ご友人のミュージシャン竹田えりさんが音楽をつけてくださって、とても可愛い歌ができました。
きいろぐみ手話ライブにも、お二人できていただき、本当にありがとうございました。
これから、きいろぐみで、大事に育てていこうと思います。大感謝です。


801A4E7F-8B9B-4E19-A36E-C6F3E61E638B.jpeg
きいろぐみ30周年記念手話ライブで、日頃の音楽活動と、♪ひまわりの道 について、お話ししてくださった 竹田えりさんと、ろう者作詞家内垣まほろさん。本当にありがとうございました。


E89A7D4F-F72B-49B3-8C7D-D7CBA68DBBA2.jpeg
♪ひまわりの道 / 作詞 内垣まほろ・作曲 竹田えり
今回は、きいろぐみヒヤリングキャストのリサ と、小学生のりおんちゃん、そして、デフキャスト のいくみが、この歌を披露。可愛い歌にお客さんたちからも、歓声が上がりました。


5F790DE1-26BD-437D-882A-9BAFE83E3259.jpeg
ライブの第1部を、可愛さと元気で彩ってくれた、ヒヤリングキャスト 小学生のりおんちゃん!!


今回の手話ライブで、きいろぐみの30年は、本当に多くの人が育ててきてくださったのだと実感しました。ここからますます、みんなで頑張っていきたいと思います。本当に、ありがとうございます。