子どもカンタン手話教室⑩「テーマパークの手話を楽しもう!」




(簡単な内容)
手話あいらんどTV クロスカルチャー
2020春 今できるのは何?それをやろう!!
子どもカンタン手話教室!!

ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聞こえます。手話通訳士です。
よろしくお願いします。

子供たちもこのYouTubeを見てくれていると思います。
私たちの子供の頃というと・・・

ことぷきは、出身が田舎で、地元にテーマパークなども何もなく、中学生の時修学旅行で、東京にやってきました。初めてディズニーランドに行きました。前から行きたかったので、すごく嬉しかったです。生まれて初めて行きました。
スプラッシュマウンテンで、ザバーンと水を浴びて、その瞬間を写真に撮ったり。イッツアスモールワールドの人形たちが歌って踊っているのをくぐって行ったりと、とても楽しかったです。

南は、家族でドライブに行き、動物園に行ったのが思い出です。初めてあって印象に残っているのは、大きな熊。手前に堀があって、その向こうにそのまま自然展示されていました。

今日は、みんなで行きたいテーマパークの手話を覚えましょう。
(動画で動きを確認してください。)

『ディズニーランド』・・・ミッキーの耳を表現。
『ディズニーシー』・・・指文字の「し」でミッキーの耳をなぞるように。
『ユニバーサルスタジオ』・・・地球の周りをアルファベットの「U」が回っているイメージで。
『富士急ハイランド』・・・「富士」+「Q(両腕で)」=富士急
『動物園』・・・「動物園(前足)」+「場所」
『水族館』・・・「魚・魚」+「ビル(建物)」

みんなが行きたいのは、どこかな?
友達や家族といったテーマパークはいい思い出になるよね。
また、お会いしましょう。さようなら〜。

36FAC111-A148-4D1E-98D1-70819590BFB1.jpeg

提供:手話あいらんど手話教室

出演:ことぷき・南 瑠霞
構成:南 瑠霞
編集:青木 孝二

南瑠霞の手話日記より