子どもカンタン手話教室(16)「食べものの手話を一緒に覚えよう!」




(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー 2020春 今できるのは何?それをやろう!!子どもカンタン手話教室!!

南 瑠霞です。聞こえます。手話通訳士です。
ゆうたろうです。聞こえます。大学1年生です。
よろしくお願いします。

今日は、好きなたべものの話です。

ゆうたろうは、19歳。たーくさん食べたい。
大盛りラーメンを汗をかきながら、ガーっと食べるのが大好きです。家の近くの店のほか、遠くの有名なお店にも電車で行って、食べるのが好きです。

南は、カレーが大好き。家で作るカレーには、ゆでたまごも入ってます。卵が大好きで、入れてみたら、案外おいしかったので、自分では定番。
お店で食べる ナンのカレーも好きです。

みんなと一緒に、食べものの手話を覚えましょう。
(動きは、動画でご確認ください。)

「ごはん」・・・一方の手をお茶わんを持ち、もう一方の手をチョキにして箸のつもりで。
「パン」・・・パンが、ぽんと膨らむ時のイメージ。
「カレー」・・・「辛い」という手話を表現。
「ラーメン」・・・一方の手でどんぶりを持ち、もう一包の手を指文字の「ら」にして。
「ステーキ」・・・フォークとナイフで。
「スパゲッティー」・・・一方の手をお皿に見立て、もう一方の手の3本指をくるくる回し、フォークでスパゲッティーをからめるように。

春休み中なので、家族で料理をしたり、お母さんにお願いして美味しいものを作ってもらったり、楽しく過ごしましょう。
またお会いしましょう。さようなら〜〜〜〜!!

6B1415EA-F356-4EC4-A862-DAF4819FC6ED.jpeg

提供:手話あいらんど手話教室

出演:南 瑠霞・ゆうたろう
構成:南 瑠霞
撮影:佐々木 凌
編集:青木 孝二

南瑠霞の手話日記より