昨夜の修猷塾
9月1日のボクシング大会出場の塾生のため、面のみ装着でパンチ限定のボクシング特訓

出場する塾生以外も、あの日本拳法の必要以上に硬く動き辛い胴を装着しないだけで、素晴らしい動きになります\(^o^)/
日本拳法には、潜り身と言うボクシングのウィービングに相当する技があるのですが、
胴装着のため、なかなか上手くいかないのが、現実です
DSC_2926_20190811075522DSC_2921_20190811075544DSC_2923_20190811075533DSC_2928_20190811075511DSC_2931_20190811075457DSC_2933_20190811075449DSC_2940_20190811075442