2013年02月15日

エネルギア文化・スポーツ財団助成事業 「2012年度体操チャレンジ教室」

2012kennzyunia

財団法人広島県体育協会が掲げる「トップアスリート育成強化事業」の一環として、選手発掘・育成を目的とした「2012年度体操チャレンジ教室」を開催します。

主催:NPO法人青竜スポーツクラブ
助成:エネルギア文化・スポーツ財団
後援:尾道市教育委員会・広島県体操協会 
日時:2013年3月10日(日)13:45〜17:00
場所:おのみち体操練習場(尾道高等学校通信制課程体育館)
      尾道市栗原町1525‐2
募集人数:30名程度
参加料:無料
参加申し込み:電話又はウェブサイトからお申し込みください。

○内  容:
13:45 開会式・準備運動
14:00〜チャレンジ教室
トランポリン・鉄棒・平均台・平行棒・跳馬・跳び箱などを使った器械体操にチャレンジしていただきます。
専門の指導者による指導も受けられます。
16:00〜青竜体操クラブの選手による演技会
16:50〜閉会式

○申し込み方法:

・電話でのお申込み
 電話番号0848-31-3587 携帯電話090-2800-0517
 氏名・年齢・性別・住所・電話番号をお知らせ下さい。

・ホームページ「青竜スポーツクラブ」 
http://npo-seiryou.com/challengekyousitu
 チャレンジ教室参加申し込みフォームからお申し込みください。

・モバイルサイト「菅体操スクール」
http://sugataisou.mh.mp7.jp/
 チャレンジ教室参加申し込みフォームからお申し込みください。  

会場地図
http://goo.gl/maps/1GMf


電話番号 0848-31-3587 
携帯電話番号090-2800-0517
Eメール sugagym@npo-seiryou.com



si_taikyou at 10:26 
行事予定・報告 

2013年02月07日

[ひろしま体操FUN2フェス2013]参加について

このたび「『一般体操』は,あらゆる年代を問わず,健康を促進するための自主的に楽しく動く体操である』とする日本体操協会の理念の基に,広島県において第4回目となる「ひろしま体操FUN2フェスタ2013 」を開催する運びとなりました。
この大会は,ジャズ体操,リズム体操,ダンス,など,世代やジャンルを超えてさまざまなグループの健康づくりのパフォーマンスを発表していただくイベントです。
ただ今参加者並びに参加団体を募集しております。

なお,詳細については広島県体操協会のホームページにリンクし掲載しております。
広島県体操協会 Web http://www.asakita.jp/kentaisou
お問い合わせ 広島県体操協会 事務局
       Tel番号 0848-37-8096
       FAX 0848-37-8097
       携帯 090-4144-8096
Eメール gym8096@mx4.tiki.ne.jp

さんさんフェスタ 1-2

さんさんフェスタ 2-2



si_taikyou at 18:45 
行事予定・報告 

2013年01月01日

第32回広島県ジュニア体操競技選手権・共演大会

IMG_1678

日時:12月15日(土)・16日(日)
会場:広島県立総合体育館 小アリーナ

今回は、第7回シェイクファハド広島・アジア青少年スポーツ交流事業交流大会を兼ねて行われ、シンガポール青少年女子体操チームも競技会に参加しました。

1日目は、小学生の共演大会が行われ、青竜体操クラブから4名に女子選手が出場しました。
初出場の選手がいたにもかかわらず、みんな普段の練習の成果を充分に発揮できた試合だったと思います。
共演会は美しい体操を目指すことが目的のルールになっており、我がクラブでは美しい体操を目指すには時間が足りなかったように思います。
来年はきっと美しい体操が発表できると思っています。
そんな中で、5年生の舟橋弥里ががんばって個人総合3位に入賞ました。
3年先、5年先を視野に入れた技の取り組みを行っており、共演会のルールでは必要のない技も多くありましたが、あえて難度を上げた内容の演技構成で試合に臨みました。
平均台では1回の落下がありましたが、内容は素晴らしかったと思います。
先月参加した新潟でのU−12と今回の試合で問題点の確認ができ、来年に向けての目標がはっきりと見えてきました。
来年の1月末には小学生大会が控えていますが、早く新しい技の練習に入りたいと気持ちははやるばかりです。
指導者ばかりが焦っても仕方がないことなのですが。


成績

小学生女子共演の部 個人総合 3位 舟橋 弥里
        種目別 跳馬 2位 舟橋 弥里





si_taikyou at 14:13 

2012年11月23日

第7回全国ブロック選抜U−12体操競技選手権大会

u-12-3

日時:2012年11月10日(土)・11日(日)
会場:上越市 リージョンプラザ上越

第7回全国ブロック選抜U−12体操競技選手権大会に舟橋弥里が出場しました。
変更ルールだったので、跳馬の高さになれるのに苦労している様子でした。
会場練習や、競技開始直前の練習までツカハラとびの着地が取れなくてどうなるのか不安でしたが、本番では立つのではないかという根拠のない確信のようなものを感じていました。
そして本番では見事に2本とも着地をほぼ決めていました。
なぜアップの時には立てなかったのかが不思議です。わからないものですね。
雰囲気に飲まれていたのかもしれません。

他の種目の内容は、平均台で2回落下したこと以外は大きなミスもなく終えることができました。
段違い平行棒は技の数が足りないため点数は予想どおりでしたが、今後の課題が見えてきたことには本人にとっても大変有意義な大会であったろうと思います。
今後の練習がどのように変わるか楽しみです。

同じ班に、三原体操クラブ時代に活躍した教え子のお子さんが出場しており、ご両親とも話ができたことがとても懐かしかったです。
そのお子さんはとても美しい体操をしており、感動してしまいました。
短期間で上位入賞が狙える選手に成長されたと聞いて、やはり両親から何かを受け継いでいるのだろうと考えてしまいました。
また、そのお子さんの演技がお母様の演技とそっくりなのです。
そのことを言うと「よく言われます」との返事。
不思議なもので、技のさばき方や表現の仕方が自然に似てくるという事があるようです。

競技会の終了後、ロンドンオリンピック報告演技会が開催され、U−12に参加した選手と指導者は招待していただきました。
素晴らしい時間を過ごすことができました。

今回の試合で、選手も指導者もたくさん得る物がありました。
今後の練習に生かしていきたいと思います。



si_taikyou at 11:26 

第6回中国ブロックジュニア体操競技選手権・共演大会

Image001~06

日時:平成24年10月27日(土)・28日(日)
会場:広島県立総合体育館 小アリーナ

青竜体操クラブから小学生の女子選手2名が出場しました。
5年生の舟橋弥里は昨年の大会で個人総合22位という成績でしたが、今年は入賞圏内に入りたいということで練習を重ねてきました。
今回の採点規則は美しさを重視する内容になっていたため、姿勢欠点の多い舟橋選手にとっては苦しい試合になることが予想されていましたので、膝やつま先の矯正に時間をかけました。
跳馬では、屈伸ツカハラで優勝を狙って臨んだのですが、第1空中局面での足割れの影響で抱え込みツカハラに優勝をさらわれました。
本人も姿勢の重要性がよくわかったのではないでしょうか。
姿勢欠点についてはなかなか成果が出ないのが一番の悩みです。
他のクラブの選手を見ていると小さなころから基礎トレーニングを重視して美しい体操を実現しているように思います。
体操を始めて3年目ということもあり、基礎トレーニングに時間を割くことが難しかったという事情もあります。(練習時間との関係もありますが)
今後の経験により本人に自覚が生まれればもっと美しい体操が実現できるものと思っています。
6年生の正力美澄は来年中学生になるので、もう少し体力をつけて段違い平行棒の強化を図りたいと思っています。本人も意欲をもって練習に取り組んでいます。1年後が楽しみです。

成績
小学生女子共演大会
個人総合 5位 舟橋 弥里
種目別 跳馬2位 舟橋 弥里

12月には広島県ジュニア体操競技選手権・共演大会が開催されます。
今回の試合の反省を踏まえてより充実した練習を行い、よい成果を出したいものです。



si_taikyou at 11:24 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories