2013年07月31日

1歳9ヶ月で突発性発疹!

毎日暑い日が続いてますね。

先日、我が家の姫子(1歳9ヶ月)が熱を出しました。(38度)
今まで熱が出ても1日経ったら下がっていたので、今回も翌朝になったら下がっているだろうと思っていたら、キャー!39度に上がってる
慌てて病院に駆け込んだら「夏風邪ですね~」と言って飲み薬と頓服が処方された。

風邪らしい症状(鼻水や咳)は一切なく、熱のみ。
3日目の夜中、熱がとうとう40度を超え、さすがに姫子もぐったりしんどそうで、抱っこすると火傷しそうなほど熱い

日曜の深夜にさーみー(夫)と救急に駆け込む
でも、そこでもやっぱり「夏風邪」で座薬が処方されただけ。

うーん。

夫と2人がかりで座薬を入れてアイスノンと冷えピタで冷やす。

今の乳幼児用の座薬はかなり効き目を抑えて作られているそうで、熱は下がっても1度で3~4時間で効果が切れてしまう。

まだ喋ることの出来ない姫子が苦しんでいる姿を見守ることしか出来ず、とても辛かったです。

40度の熱が出て3日目、かかりつけの病院に連れて行くと「夏風邪か、突発かもね」と言われる。あと2日様子を見てまだ熱が続くようなら大きな病院で検査となった。

いよいよ明日、病院に連れて行かないとという5日目の夕方。熱が平熱になった

そして熱が下がるのを待っていたかのように、顔に発疹が!
「これは突発!?」

次の日にはすっかり熱が下がって顔と身体一面に発疹がぶわ~~っと出てきた!痒がる様子は一切ない。どうやら、突発性発疹に間違いないっ。

変な病気じゃなくて良かった~~~

でも、熱が下がって発疹が出てる間の姫子の機嫌は超最悪で、ずっと泣き叫んでいました
もしくは無表情

それはもう「新生児期」を思わせるような感じで、何をしても泣くという状態でした。

今、私自身が2人目妊娠中の身なので、抱っこ自体が厳しくなってきてるんですが、それでも「抱っこ」といって泣き叫ぶ。

熱が出てる最中も大変だったけど、下がってからも大変だったなあ・・・。
笑ってくれないのも悲しいし。

なんかネットでいろいろ見てみると、突発性発疹、かかる子のほとんどは1歳未満なんだけど、まれに2歳近くでなる子がいる。どうやら赤ちゃん時代にかかったほうが症状も機嫌も比較的良いみたいです。

姫子は今ではすっかり機嫌も良くなって、なぜか急にいろんな言葉(どーぞ、ないない等)を喋り始めました
この数日で目を見張る成長っぷりです。

高熱で伏せっている間に「伝えられないもどかしさ」を感じたのかも










siamyamato at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育て