【展示・販売】うさとの服_2018春夏

06



























2018.04.13fri〜15sun

11:00〜18:00

うさとの服はタイ・チェンマイを拠点に製作しています。 服に使用している布はタイ東北部、北タイ、ラオスの農村で村の女性たちを中心に織られています。布の素材は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類でそのほとんどは手紡ぎ、天然染め、手織りされています。(※一部機械織りの布も使用しています)

これからはうさとの服を1枚で涼しく着られる絶好の季節!お気に入りをみつけにお越しください。

【展示】加藤秀城 作品展「乗月」

aids_RINKAKU20180327

























加藤秀城 作品展「乗月」

期間 2018年3月30日〜4月1日
時間 12:00open〜19:00close
   (最終日 18:00 close)


書家 加藤秀城 
2018年の個展タイトルは
「乗月」
古来多くの人が見上げては思いを馳せ、人の心の動きを促した月。今回は、月によって心を動かされた人たちの心の形象を表現。

満開の桜も間に合いそうです。

加藤秀城HP

【展示・販売】近江新之助上布とその仲間たち展



20180221_2443755












恒例となりました!「新之助上布」のお祭り!

今年もいつもの仲間と盛り上げます!
オフィシャルブログもご覧ください!

出展者のブログやfacebookページも、要チェックです!

「モダン着物小物 梅屋」
「富士商会」
「こころや」
「新之助上布」


各店主のオリジナルの春から夏にかけての綿麻、麻きもの、帯、半襟、小物たちを購入いただけます。

最終日の18時からは
「和に親しむライブイベント&レセプション」
大人気の浪曲師、玉川奈々福さんと曲師 玉川みね子師匠の浪曲「清水次郎長伝より お民の度胸」でお楽しみください。

※事前申し込み制 木戸銭 2,500円

浪曲に続いては、こちらも恒例、無礼講の「宴」

彦根産の食材をふんだんに使った、お料理と日本酒一升瓶がどんどん開いていく恒例の「宴」で是非楽しい仲間と繋がってください。*どなたでも参加いただけます。

※事前申し込み制 宴 1,500円

「浪曲」「宴」のお申し込みは
info@nibiiroshya.jp (近藤恭子/新之助上布)へ
・参加者全員のお名前(代表者の場合は参加人数)
・メールアドレス
・携帯電話(当日の急なご連絡をさせていただきます)
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

siang132

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ