2016年09月

【公演】そっくり__劇団 さんらん

sokkuri-o1















【公演】そっくり__劇団 さんらん


僕の家に火星人がやって来た。
彼は人間そっくりだった。

ぼくらを取り巻く不確かさと、
対話で生まれる共感の物語


作・演出
尾崎太郎


出演
武山尚史(燐光群)
野口聡人(劇団ひまわり)
木村佐都美(おちないリンゴ)
真保栄千草


日程
9月28日(水)19時30分★
9月29日(木)19時30分★
9月30日(金)14時 / 19時30分
10月1日(土)14時 / 19時30分
10月2日(日)13時 / 18時

開場は開演30分前となります。

★の日はアフタートークあり。

★9月28日
内藤誠一郎さん(国立天文台・天文学普及プロジェクト「天プラ」)
火星や火星に生命がいる可能性について、映像をまじえてお話くださいます。

★9月29日
馬奈木厳太郎さん(弁護士・『生業を返せ、地域を返せ!』福島原発訴訟弁護団事務局長)
ご自身の関わる福島原発訴訟や現在進行形の問題についてお話くださいます。


入場料
一般 2800円・高校生以下 500円
全席自由


ご予約・お申込
080-5032-6986
sanran.ticket@gmail.com


企画・製作
さんらん


sokkuri-u2

【展示】遊美2016

0826CB_kihon127











泉 東臣

加藤丈博 金澤 隆 佐藤果林 関口さおり
平良志季 高津ゆい 三ツ井優香 村上仁美

日本画二人展_遊美2015

9月20日(火) -9月25日(日)
12:00 -18:00 ( 最終日12:00-17:00 )

【展示会】手描き友禅 腰原きもの工房

0826CB_kihon126












お洒落着から格式高い着物まで、様々な種類の作品を展示いたします。
手描き友禅の世界を存分にお楽しみいただける趣向となっております。ぜひお運びくださいませ。

■2016.09.17(土)18(日)/11:00〜18:00

■お問い合わせ 腰原きもの工房
tel.0428-76-2836

【腰原きもの工房】
腰原新一の1947年創立から65年以上続く、江戸友禅・東京友禅の伝統技法を受け継ぐ着物工房。印刷機械を一切使わず、 刷毛や筆、防染糊や蝋を用いて、作家自身の手で正絹の白生地に柄を描いてゆく伝統技法で、図案制作から仕上げまでを一貫して行っています。
現在では二代目の淳策をはじめ、息子で三代目の英吾とその妻の信子が友禅作家としてそれぞれの作品を制作。

【公演】タイムリーパー光源氏 by 十七戦地#9

タイムリーパー光源氏-表






















平安時代の残暑の日。
時の天皇・桐壺帝の子、光源氏は禁断の恋に身悶えしていた。
相手は父帝の妃・藤壺。
募る気持ちを抑えかね、想いを打ち明けるも玉砕。
失意のどん底に落ちる。
忠臣・惟光に、陰陽道の秘術を用い、
振られる前に時間を巻き戻せと命令するが……。
伝説のプレイボーイとなる前の日、
まだ恋に不器用な17歳の光源氏が、
時をかけ、恋のお作法を学び、
ひたすら頑張る青春SF源氏物語。

キャスト

北川義彦
柳澤有毅
藤原薫
(以上、十七戦地)

スタッフ
脚本・演出 柳井祥緒
宣伝美術 四谷きりん
制作 藤村恭子
公演概要

【公演期間】
2016年9月9日(金)~11日(日)

9月 9日(金) 18:00
9月10日(土) 12:00/18:00
9月11日(日) 12:00/18:00

※受付開始、開場は開演の20分前
※未就学児の入場は不可
【チケット】
前売・当日 2800円(日時指定・全席自由)

【お問合せ】
十七戦地_TEL 050-3716-1717
Mail inquiry@17cm.info

【チケットはこちらから】
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ