2018年12月

【公演】うごく作品Vol.10_砂田アトム・數見陽子

46513082_2174391912595637_7315036995439296512_n

























『うごく作品』vol.10

 砂田アトム・數見陽子

ギャラリーに展示するのは<私たち>です。
無音空間で作品を眺めながら、
日常をひと休みしませんか。

◆日時
12/25(火)15:00/17:00
12/26(水)13:30/16:00
12/27(木)13:30/16:00(各回60分)

◆料金 1,800円/ 親子ペア(小学生まで)3,000円

◆お申込方法 E-mail ugokus@gmail.com 観覧日・時間・お名前(ご同行者様全員)・メールアドレスをご明記ください。Gmail拒否設定の方は解除をお願いいたします。 〈各回16席限定〉のため親子ペアは各回に2組までとさせていただきます。

最新のチケット情報などはこちら
うごく作品Facebook

申込開始日 2018/11/23(金・祝)10:00~

【LIVE】ナオユキ Live.8 たったり、すわったり

47688303_1938461766239169_11478459012349952_o























2018.12.21 19:00〜(開場18:30)


恒例とナリマシタ!
ナオユキのたったりすわったり。


おひつじ亭の今年の最後を飾るナオユキ独演会。
立っても、座っても、たっぷりと!

木戸銭2500円(自由席)開場は18時30分
終了後、ご希望の方は懇親会あり(3500円)
忘年会ですね!

ぜひ!
akagi@f-1994.co.jp
または
090-3206-5871(赤城)まで。

【公演】三度目の思春期 さんどめの公演『尼を待つ』

20180817011021












都内某所の尼寺。
そこには俗世に苦しみ、身を焦がす煩悩の炎を鎮めたい女たちが集まっていた。

ある日のこと、一人の女が寺を訪れる。
彼女の行く先を覆う霞を払うべく、
心の迷いをただしてもらいに尼僧に会いに来たのだ。
しかし尼僧は留守にしており、待てどもなかなか現れない。
そこに忽然と青年が現れる。
それは数十年前、悲恋の果てに別れを告げた恋人だった。

時を越えた恋人との再会をきっかけに、
傷に向き合う女「たち」が繰り広げる人間絵巻。
 
 
脚本・演出:柳井祥緒(十七戦地)
 
出演:坂本なぎ、植木希実子、鈴木理保(以上、三度目の思春期)、菊池豪(Peachboys)、藤波想平(birdh93)、藤原薫(十七戦地)
 
タイムテーブル:
1212 ★1930
1213 1930
1214 1600 / 1930
1215 1300 / 1600 / 1930
1216 1300 / 1600
 
チケット料金:
前売り 2800
当日 3000
★初日割(12日ご予約のみ) 2300
 
チケット取り扱い:https://stage.corich.jp/stage/93712
三度目の思春期HPhttps://adolescence3rd.wixsite.com/pbba

【LIVE】和の音で聴く うた語り「源氏物語」

20181208
























坂田美子さんが琵琶とうた語り、稲葉美和さんが音を奏でる人気のシリーズ3回目。
今年は源氏物語より、末摘花・蓬生より「忍ぶ草」、葵より「芥子の香」他



【出演】
坂田美子(うた語り・琵琶)
稲葉美和(筝)


2018年 12月 8日(土)

【時間】
開場 12:30 / 開演 13:00
開場 15:30 / 開演 16:00

【料金】
各回 3,000円(前売 2,500円)

【ご予約・お問い合わせ】
くいりえいと音夢(ねむ)
TEL:080-1364-8585
E-mail:biwauta@mtd.biglobe.ne.jp
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

siang132

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ