2011年12月31日

幸せなお金持ちになって下さい。お願いします。

 いきなり何を言っているのかとビックリした人もいるかもしれませんが、このブログでは、お金、仕事、人間関係の悩みを解決し、幸せなお金持ちになる方法や考え方について書いていきます。

 私は、たくさんの人に幸せなお金持ちになってもらいたい。

 そして、幸せなお金持ちになった人は、自分の周りの人を巻き込んで、どんどん幸せなお金持ちを増やしていって欲しい。

 世界中を幸せなお金持ちでいっぱいにすることが私の野望です!

 今、お金に関わる悲しい事件が次々と起こっています。

 私はこれを何とかしたい。

 あなたは今、幸せですか?

 もし答えが“NO”なら、一緒に幸せなお金持ちになることを考えてみませんか?

 ・お金のための仕事で精神的に疲れている人、そこから抜け出しませんか?

 ・忙しい毎日が辛い人、家族や友達と楽しく過ごす自由な時間を増やしませんか?

 ・苦しい借金を抱えている人、それを終わりにしませんか?

 ・仕事を辞めても生活費、ローン、教育費を払えるようにしませんか?

 ・世間の常識に縛られたり、みんながやっているからという理由で本当の自分の気持ちに蓋をしてしまったりして大切なことを忘れていませんか?

 ほんの少し勇気を出せば人生が変わります。

 なかなかきっかけが無いかもしれませんが、このブログを見たことをきっかけに、一緒に幸せなお金持ちになりましょう。

 少しずつ幸せなお金持ちになりましょう。

 たった一度の人生ですから、好きなことをして幸せに生活して欲しい。

 それでは、これから具体的にその方法を紹介していきましょう。

2011年12月30日

最初の一歩は、お金について学ぶこと!

 お金は、毎日の生活に欠かせない大切なものです。

 学校で「お金」の科目を作ってもおかしくないぐらい大切です。

 どんな職業の人も、何よりまず第一に学ばなければならないことは「お金」です。

 しかし、実際は、お金について学んだり、考えたりする機会はまだまだ少ないと思います。

 お金との付き合い方を学んでいないために、借金に苦しんだり、将来の経済的負担に悩んだり、お金に関する悩みは尽きません。

 だからこそ、お金とどう付き合うか、お金とは何かをきちんと学び、お金に苦労しない毎日を送れるように生活を変えることが大切です。

 しかし、お金について学べと言われても何をどう学べばいいか解りにくいと思います。

 そこで、まず次の5つの質問を見て下さい。

 このような質問の答えを見つることがお金について学んでいくことになります。

 ゝ詢前奮阿任金を手にする方法をいくつ知っていますか?
 ⊆分で返さないで、借金を返す方法を知っていますか?
 お金がお金を増やす方法を知っていますか?
 ね其發鬚垢襪海箸遼榲の意味を知っていますか?
 ィ阿らお金を生み出す方法を知っていますか?


 その具体的な方法ですが、次の順番で学んでいくことが良いのではないでしょうか?

(1)本を読む

 お金に関する本を読むことで、新しい考え方を知って下さい。

 本を読むことで、身の回りのお金の現実が大きく変わります。

 とにかくまず読んでもらいたいのは「金持ち父さん」シリーズです。

 私も読んで人生が変わりました。

 「金持ち父さん、貧乏父さん」の著者がおくる 実践用テキスト&オーディオプログラム!ロバートキヨサキのファイナンシャルインテリジェンス


(2)見て、聞いて学ぶ

 本を読むまとまった時間を確保できない!という人にオススメの方法です。

 また、本を読むだけでは理解できなかった人、もっとレベルアップしたい人にもオススメです。

 お金に関する、CD、DVD、ビデオなど、何でも構いません。

 読む・聞く・見る・・・五感をフルに使えば、身につくスピードも全然違います。

(3)学んだことを実践する

 実践すると言っても現実の世界で何かをする訳ではありません。

 ゲームです。

 しかし・・・ただのゲームではありません!

 お金の悩みを解決する方法、金持ちになる方法を体験できるゲームなのです。

 私も・・・

「金持ち父さん貧乏父さん」キャッシュフロー101 日本語版


キャッシュフロー202 日本語版


・・・をやって、本を読むだけでは理解しきれなかった借金の返し方や今の生活を変える方法が解りました。

 学べることが多く、有益な新発見がたくさんありました。

(4)セミナーに参加する

 ライブでお金のことを学び、そして一緒にお金について学ぼうとする仲間に出会えることは何にも換えがたい貴重な体験です。

 自分一人では解決できないことが解決できたり、情報交換ができたりメリットはたくさんあります。

 新聞やネットでセミナーの情報を調べて積極的に参加するのが良いと思います。

2011年12月29日

幸せなお金持ちの3つのルール

第1のルール:友達をたくさんつくる

 シンプルに考えて、友達がいれば毎日が充実します。

 話をしたり、食事をしたり、これだけでも本当に幸せなことです。

 人と接することが好きな人にとっては当たり前すぎることかもしれませんが、今はこのルールが実行できないために幸せなお金持ちになれないどころか悲しい事件も起きているのです。

 テレビや新聞では、連日のように自殺者や虐待の事件がとりあげられています。

 友達という言葉からは少しニュアンスがズレますが、これらの事件は、友達をつくることができれば、そして人間関係をうまく育むことができれば、防げたかもしれません。

 友達をたくさんつくる力を持っていれば、身の回りで起こっているたくさんの悲しい出来事、もっと大きく言えば国と国との争いだって無くせるかもしれません。

 少し話が大きくなってしまいましたが、幸せなお金持ちになるためにこの第1のルールを実行すれば、このような悲しい出来事を回避することもできますし、幸せな出来事もたくさん増えてきます。

 実際、成功されているお金持ちの皆さんには、たくさんの友達がいます。

 幸せなお金持ちは、たくさんの友達に囲まれています。

 だからこそ、今、目の前の生活を大事にして下さい。

 家族や友達を大切にして下さい。

 そうすることで、自分自身にもたくさんの幸せが返ってきます。

 それが幸せなお金持ちへの第一歩です。

 ただ、人とのコミュニケーションがうまくとれないとか、本当の自分を見せられないとか悩んでいる人もいらっしゃると思います。

 そんな方は、本を読んでみてはどうでしょうか。

 実は、私も人間関係に悩む時期があって、本のおかげで心が軽くなりました。

 本にはスゴイ力があります。

 人生の悩みを解決してくれたり、生きる元気を与えられたり・・・

 この機会にぜひ読書を始めてみてはどうでしょうか。

第2のルール:自分のことを好きになる

 自分のことを好きになるというのは、言葉で言うのは簡単ですが、行動に移すのは意外と難しいかもしれません。

 ここで言う自分を好きになるというのは・・・

 まずは、自分がどんな人間かをよく知るということ。

 そして、ありのままの自分を受け入れ、さらけ出すということです。

 自分は何をすることが好きで、何が嫌いで、どんな性格をしているのかなど、数日ゆっくり時間をかけて自分について考えて下さい。

 自分がどんな人間か解ったら、後は自然体です。

 飾らず、隠さず、自分のことを周りの人達に話しましょう。

 結局、飾った自分というのは苦しいだけでつまらないものです。

 さらけ出す気持ち良さがわかれば、毎日が楽しくなります。

 これは幸せなお金持ちになるにしても、それ以外の道を進むにしても、とても大切なことです。

 このルールを実行してないと、とんでもないトラブルに見舞われることになり、幸せなお金持ちになるどころではなくなります。

 借金地獄は、自分のことがわかってないために起きるトラブルの典型です。

 私も、自分のことを過信したり、自分の過ちに蓋をして認めようとしなかったりして、とんでもない失敗を繰り返したこともありました。

 だから、不必要なトラブルを避け、自然体という快適な状態で生活していくためにも第2のルールは大切です。

 皆さんの中には、自分自身について悩んでいる方もいらっしゃると思います。

 人に触れられたくない悩みに苦しんでいる人も多いと思います。

 でも、それでいいと思います。

 めちゃくちゃに悩んで良いと思います。

 誰かを頼って、格好悪いぐらい悩んでも良いと思います。

 とにかくまずは、そんな自分の気持ちや行動を自分で素直に認めて下さい。

 「今、私は落ち込んでいる!」

 「今、僕は格好悪い!」

 声に出してそのときの自分の気持ちや行動を表してみて下さい。

 客観的に自分のことを見つめることができます。

 客観的に自分を見ることができるというのは、それだけでもすごいことです。

 それだけでも解決できる問題も多いものです。

 そして後は、クヨクヨしないで、なりたい自分に向かって進むだけです。

 難しく考えないで、シンプルにいきましょう。

 でも、どうしてもきっかけがつかめないのであれば、本を読むことをオススメします。

 自分を見つめるのにすばらしい本が、世の中にはたくさんあります。

 そういった本を読むなかで、少しずつ行動も変わってくると思います。

 決して無理はしないで下さい。

 少しずつ少しずつ幸せになっていきましょう。

第3のルール:好きなことをする

 自分がやっていて楽しいこと、時間が経つのを忘れるほど好きなことを始めます。

 自分の好きなことを始めるのって簡単ですよね。

 これが幸せなお金持ちになるのにすごい力を発揮するんです。

 しかし、その前に一つだけ見つけて欲しいものがあります。

 それは、これから自分がどんな生き方をしたいのか、どんな人間になりたいのか、そういったビジョンをまずは見つけることです。

 それが見つからない人は、それを見つけることをこれからの生き方にしてもいいと思います。

 これは職業を決めようと言ってる訳ではありません。

 もちろん、職業を含む場合もありますけど、とにかく既存の枠にとらわれないで、自分がこれからやりたいことを決めて下さい。

 金持ちになりたい、スポーツ選手になりたい、世界一周旅行をしたい、などなど何でもいいんです。

 具体的であればあるほど良いです。

 ここで注意して欲しいのは「どうせ無理だから」などと思って自分で勝手に制限をしないで下さい。

 誰も無理だなんて思っていません。

 今、世界で唯一無理だと思っているのはあなただけです。

 恥ずかしくて、なかなか他人にはいえない夢もあると思います。

 それらのビジョンを一生懸命努力して、歯を食いしばって実現させようなんて言うつもりはありません。

 夢を持つことでしんどい思いをするなら、夢を持たないほうがましです。

 夢や自分の好きなことというのは、人生を楽しく豊かにしくしてくれるものでないと意味がありません。

 夢や目標を持て!というのはあまりによく言われていることなので、中にはうんざりしている人もいるかもしれませんが、私もそれは同感です。

 無理して持つ必要はありません。

 ただ、持っているほうが、人生を楽に生きていけるから勧めているだけです。

 ビジョンをはっきり持っていれば、人生の分岐点で正しい選択ができます。

 意味のない困難を避けることができます。

 やりたいことを強く持っていたほうが人生は楽なんです。

 幸せなんです。

 だから、まずはそれを見つけて下さい。 

 そんなビジョンを見つけた上で、今自分がやりたい好きなことを始めて下さい。

 好きなことをしている毎日って幸せじゃないですか?

2011年12月28日

「仕事」との向き合い方

 お金のために仕事をしないでほしい。

 私がよく耳にする仕事をする理由の中で、不思議に思うものがあります。

 「生活のため」「食べていくため」という理由です。

 これらの理由は当たり前のことで決して悪いという訳ではありませんが、この理由が強すぎて、我慢をして、苦しんでいる姿を見ると、仕事のあり方にどうしても疑問を感じます。

 好きなことをしてお金を稼ぐ方法もあるのに・・・

 勿論、仕事にはそういう覚悟も必要ですから、「仕事なんだからそんなもんだろう」と反論されればそれまでです。

 ここで言いたいのは、仕事を決める前にもっと時間をとって考えておかなければならないことがあるのではないかということです。

 まず、就職という選択肢だけではないということです。

 まだまだ就職することが、最良の道だと思われる傾向が強いように思います。

 人それぞれ幸せの形は違います。

 就職も含めていろんな選択肢を探し、考え、自分が一番幸せになる選択をするべきです。

 その時に、大多数の人と違う選択をするかも知れませんが、そんなことを気にする必要はありません。

 それよりも、気付かなかったために自分が幸せになるチャンスを逃してしまうことを気にするべきです。

 また、仕事というのは、生活を楽しく、前向きな自分にしてくれるものだと思います。

 「お金のための仕事」というのは避けて欲しいと思います。

 生活があるのも勿論ですが、もっと違う理由で仕事を選べたらなあと思います。

 何か自分の成長にプラスになることを学ぶためとか、自分の興味のある業界に進むとか、とにかく毎日の生活が楽しくなるものを選んで欲しいと思います。

 皆さんの中に「生活のために我慢して仕事をしている」という気持ちはないですか?

 もし、あるならそれを取り除きましょう。

 自分の好きなことをしてお金を稼ぐんです。

 理想論ばかり書いてしまいましたが、要するに楽しい仕事をしてついでにお金までもらってしまおう!ということです。

 こんな生き方はダメですかねえ?

 それと、もう一つ仕事について付け加えておきたいことがあります。

 今、仕事をされてる方は多いと思いますが、今のその仕事だけでは危険ではないでしょうか?

 つまり、今の仕事が何らかの理由でできなくなってしまった時、収入が止まってしまう危険があるということです。

 定年、倒産、リストラ、病気やケガなど、仕事ができなくなる危険性はいくらでもあります。

 収入源が一つしかないということは、それだけですごく危険なことなのです。

 こういった危険を回避するためにも、複数の収入源を確保しておくことが大切です。

 いろいろ方法はありますが、小さなビジネスを始めることが一番いいのではないでしょうか。

 別に、大きな会社にする必要はないと思います。

 月に5万でも10万でも収入が入ってくるビジネスがあると、安心感もありますし、ゆとりも出てくると思います。

 アフィリエイト、情報起業、株や不動産などの投資、フリーマーケット、オークション、休日だけの屋台などなど、いろいろあります。

 自分の好きなものを選んで始めるのがいいと思います。

 万が一、どれか一つの収入が止まっても、他の収入源でカバーできますし、全ての収入源が機能しているときはより早く幸せなお金持ちに近づけます。

 無理をせず、ほんの少し生活を変えて、複数の収入源を確保する準備を始めてみてはどうでしょうか?

2011年12月27日

何が一番危険か

 「収入源が一つしかない」というのも避けるべき危険のひとつですが、もっと避けたい大きな危険があります。

それは無知、思い込み、準備不足です。

 自分ではなかなか気付きにくいですが、無知、思い込み、準備不足というのは、幸せなお金持ちになるのにすごく大きな障害になります。

 人は、自分が経験してきたこと、自分が知っていることが全て正しいと思い込む傾向があります。

 そのせいで視野が狭くなり、幸せになるチャンスを逃したり、余計なトラブルに巻き込まれたりして損をしてしまいます。

 人と意見がぶつかったり、お金に関する問題に巻き込まれたりするのはこういったことが原因の一つです。

 だから、自分は何でも知っているんだ!なんて思わずに、心にアンテナを張って、いろんな人の話を聞き、いろんなことを体験して、たくさんの考え方や情報に触れて、柔軟な心とゆとりを持って下さい。

 そして、幸せになるチャンスをたくさん掴み取って下さい。

 でも、これは難しいことかもしれません。

 新しい未知のものを取り入れるということは、たいへんなエネルギーが要りますし、時にはプライドを傷つけられることもあります。

 でも、何も知らないためにトラブルに巻き込まれたり、思い込みが強いために幸せになるチャンスを逃してしまったらもともこもありません。

 勇気を出していろんな情報や考え方を知って、仕事や毎日の生活の中の危険を回避する準備をしておくことが大切です。

 これを解決する手っ取り早い方法は、本を読むことです。

 本を読むことで新しい考え方を知り、心のモヤモヤをスッキリさせ、人としての器や自分の可能性がどんどん広がっていくことを実感できると思います。

 自分が興味の持てる読み易いものから始めてみてはどうでしょうか?

 また、借金にも良い借金と悪い借金がありますが、悪い借金で苦しむ人は後を絶ちません。

 以前の私も苦しみました。

 これも無知、思い込み、準備不足から来たトラブルです。

 借金は、解決方法がたくさんあります。

 知らないと損をします。

 知らないということは、それだけでスゴク恐ろしいことです。

 無知、思い込み、準備不足の落とし穴に落ちてしまわないように注意して下さい。

 この危険を回避するためには「セミナー」や「旅」もオススメです。

 どちらもたくさんのことを知ることができ、たくさんの人に出会うことができます。

 これほど自分の器を広げ、心にゆとりを生む方法は他にないと思います。

 ぜひ、お近くで開催されるセミナー等があれば参加してみて下さい。

 そして、国内外を問わずいろんな所へ行き、そこの生活や文化を感じてみて下さい。

 いかに自分の視野が狭かったか、いかに自分が小さい人間だったか痛感できるのではないでしょうか。

 でも、そのことに「気付くこと」から全ては始まるのです。

2011年12月26日

0からお金を得る方法

 0からお金を得る方法と言われても、何のことだか解らないかもしれませんね。

 言い換えるなら「自分のお金を使わずに、そして出来るだけ自分は何もしないでお金を得る」ということになるでしょうか。

 モノにしろ、サービスにしろ、情報にしろ、人は自分がお金を払う価値があると感じればお金を出す訳です。

 その価値あるものを作り出すことができれば、お金持ちになれます。

 その価値あるものを、できる限り自己資金を使わずに作り出すのです。

 難しいことを言っているように聞こえるかもしれませんが、実際はそれほど難しいことではありません。

 少し物事を見る目線を変えてみたり、背伸びせずに自分ができることを考えたりするなかで、価値あるものを作り出すことができたりします。

 いくつか例を挙げますので、その中で0からお金を作り出す感覚というものを感じてもらえればと思います。

 まずは、オークションやフリーマーケットです。

 自分ではもう要らないと思ったものでも、それを欲しいと思う人はお金を出します。

 元々はどこかで購入したものかもしれませんが、自分で使用し、不要になったものです。

 出品するためにお金を出して仕入れたものとは違います。

 次に、自分の持つ資格や能力が挙げられます。

 自分に身についている能力ですから、仕入れや設備投資は必要ありません。

 行政書士の資格で独立したり、家庭教師をしたり、お遣いに行って小遣いをもらったり、自分のできること、自分の知ってることをお金に換えます。

 何となくは、解って頂けたでしょうか?

2011年12月25日

好きなことをして、お金を稼いで、幸せになる

 ここまで、いろいろと私の考えを書いてきました。

 読みにくい文章にもかかわらず、ここまで読んでくださった方に感謝いたします。

 とにかく私が言いたかったことは・・・

 お金を学んで、好きなことでお金を稼いで、幸せになりましょう!ということです。

 自分の好きなことをして毎日が過ごせたら、本当に楽しい人生になると思います。

 ただ、今の世の中、なかなか自分の思い通りにはいかないものです。

 だからこそ、少しでも自分の好きなことでお金を稼げるようにできたらいいと思い、このような文章を書いてきました。

 しかし、好きなことをして、お金を持っているからと言っても、それだけでは幸せになれないとも思いました。

 3つのルールの中でも書きましたが、友達や家族と一緒に過ごすこと、健康であること、夢や目標を持つことも幸せには欠かせないと思います。

 それと、稼いだお金を社会に還元したり、他人に必要とされる感動を味わったりすることも幸せになるには必要だと考えます。

 こんな状態が理想なんですが、私もまだまだこれから勉強していかなければなりません。

 これからもお金について学んでいくことで、もっともっと幸せなお金持ちになっていきたいと思います。

 ここまでお付き合い下さってありがとうございました。

 最後に一言・・・

『あなたの未来は輝いています』

スポンサードリンク