2007年11月

2007年11月27日

e8b48341.JPG三越馬事公苑店(03-3426-3221)ではシベのアートフラワーが購入できます!
売り場は正面玄関脇にひっそり、でも華やかに並んでます。

今はクリスマス商品をメインに展開中。
今日様子を見に行きましたが、1ヶ月前を切りましたし、ぽつぽつ購入頂いているようです。
ほぼ一点もののため在庫はありませんから、早い者勝ち(?)ですよー!

ちなみにおススメはブログ左カラム一番上に常時あるクリスマスリースです。
お値段はスタジオシベまでお問い合わせ下さい。

03-3240-4980 または sibe_flower@yahoo.co.jp までどうぞ。

(16:55)

2007年11月26日

109b407b.JPG連休もあったりで、以前承っていたアレンジをなかなかアップできなかったのでこの場で紹介します。

開業のお祝いということでご依頼をいただきました。
お祝いというと胡蝶蘭などの鉢物や生花のアレンジメントで華やかにお祝いの気持ちをお届けしたいものですよね。

しかしそこはやはり生もの。
華やかな時を過ぎると、鉢物ならば次の花をつけるべく、葉っぱの状態で栄養を蓄えます。その間には水やりや肥料、季節ごとに置き場を考えて・・お花好きなお宅ならまだしも、オフィスや店舗ではもちろん本業が先決。どうしてもひと手間かかってしまうものです。

特に今回は医療関係の開業でしたので、お手入れの手間のかからないアートフラワーでのお祝い花を提案させていただきました。
全体的に黄色〜クリーム系の優しいイメージのアレンジ。
写真だと黒っぽいですが、茶系の器でグッと落ちつかせました。

(15:58)

2007年11月20日

96dba2c2.JPGアートフラワーのケーキを以前から作ってみたかったのです。

その野望は夏からあって、実際にピースケーキを作って三越馬事公苑店での販売・小売りもしておりました。
ピンクとオレンジの土台で可愛らしくて評判も良かったのですが、もうちょっと、というかガラッとイメージを変えてみたくてウズウズしていました。完璧な独りよがりですが・・・

そしてできました。
ちょっと大人っぽく、季節柄クリスマスケーキを意識してみました。
花材は贅沢にバラをふんだんに使いました。
直径約20cmの土台を使用しています。

クリスマスにはもちろん、記念日などの贈り物にも喜ばれそうですね。
その際には本物のケーキも合わせてお持ち頂くことをオススメします(笑)
「かわいい〜!でも、、食べられないのか〜〜・・」という反応は私の場合ですが・・・


お値段等のお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ〜

 sibe_flower@yahoo.co.jp または 03-3420-4980


(12:24)

2007年11月14日

6220ac6f.JPGマム=菊のことです。正式にはChrysanthemumという学名です。最後の「mum」からきたのでしょうね。
「菊」というと日本で今だ辛気くさいイメージを持つ方が多いかもですが、現在では洋風の菊をメインに色々な種類のマムが出回っており、花の形も色々。パッと見では菊とは思えない素敵な色や形が多々あります。
その種類の豊富さからブーケやアレンジメントに使われることもしばしば。
特に今月は菊の最盛期。市場中マムマムしていましたよ。

なので今週の活け込みにもマムをフルに取り込みました。
花材はマム2種類(白スプレーマム「プラチナ」、赤茶のマム「セイヴォーグ」)をメインに緑のアンスリューム、紅葉ユキヤナギ、ハランに雲竜柳。

写真を見返すと秋色がずっと続いていますが、その色もだんだん深まっていくような気がします。
活け込み先にはもうサンタさんの置物が登場していました。

(10:12)

2007年11月07日

e4a91f0c.JPGハロウィンが終わった途端、世間ではすっかりクリスマスモードにスウィッチした感じですね。

いち早くお客様からのご依頼がありました。
アメリカで購入したというとてもポップでアメリカンなかわいい陶器を2つ持ち込まれました。
高さ6〜7cmの小さな器に赤いバラと木の実、モミの枝をキュッキュとアレンジ。
おまけにミニサンタピックを挿したらポップな器にとても合う!

ラッピングもしまして、シーズンになったらお友だちに差し上げるそうです。

(17:51)

2007年11月06日

76e33cd0.JPG病院のナースセンターでの活け込みです。
先方のご要望で隔週の活け込みですが、やはり、2週間の花持ちは限界ぎりぎり・・・です
2週間持たなくても良いと言われていますが、なるべく長く楽しめるようなお花を毎回選んでいます。
かつ、季節感も出したいところなので、腕の見せ所でもあります。

今回は赤のピンクッションをメインに、野バラの実を挿し、サーモンピンクのスプレー菊、黄のリューカデンドロを入れました。

これから寒くなると暖房の出動になるので、これまたお花には厳しい状況になったりする訳です。

(17:59)