2008年08月

2008年08月26日

95d7f63a.jpgのんびりとした8月も後半から仕事再開です。

と言いますか、定期の活け込みは休み無く続けておりましたが。

市場も秋のお花がぽちぽち出てきました。
なのでさっそく秋の花材を使ってアレンジを。

ピンクのトルコキキョウとケイトウをメインに、おなじみのドラセナ、根元にはパープル系のトウガラシ、セッカヤナギの枝を伸ばして、イネ科のパニカムを間にふわふわ挿しました。

全体にピンク系ですが、インパクトのある活け込みになりました。


(16:25)

2008年08月09日

39c67a15.jpg今日お届けしてきました。
お祝い花です。

夏はトロピカルな花材が豊富です。
今回はハナパインとピンクッション、デンファレとダリア、ヒマワリをまわりに飛ばして。こっそりバラも入ってますが・・・

背後にニューサイランの葉で高さを出しました。
数本くるりんと遊んでみたり。


夏の生花はいかがなものか?と、ここのところの暑さで弱気になっていましたが、この酷暑だからこそ、お花のみずみずしさは最高の贈り物になるのかもしれません。
今回一層そう感じました。

(23:34)