2009年08月

2009年08月27日

bouquet先日、シーズンコース・夏の回の教室を開催しました。

このコースは1年間の春・夏・秋・冬の各4コース、1コースにつきアートフラワーと生花の2回のレッスンを楽しむことができます。

今回は夏の回では2回目の、生花の日でした。
テーマは「ナチュラルホルダーブーケ」。
夏の葉ものとグリーンを中心に、涼しげなブーケを作りました。
このブーケはホルダーを土台にして挿して行くので、初めての人でも短時間でブーケを作ることができます。

DSCF2645この日の生徒さん、Uさんもお花の大きさ、向き、配置などを真剣に考えながらも、楽しんで製作してらっしゃいました。
出来上がった作品も、とても初めて作ったとは思えない、素敵な作品が出来上がりました〜


次回の秋のレッスン募集もしております。
ご興味のある方はぜひぜひ。
  
詳細はこちら → シーズンコース・秋の回 レッスン生募集中!


(15:01)

2009年08月21日

長い夏休みをいただいておりました。
気がつくと残暑ですね〜 アトリエ←→車←→現場間の移動の際に感じる日差しの強さに打ちひしがれております。
そしてアトリエ内はとても涼しいので、逆に体に障る今日この頃です。


ansuさて昨日はいつものディスプレーの入れ替えに行ってきました。
来月の秋分の日前までの間、引き続き夏を感じるアレンジです。

黄色のキングプロテアをはじめ、生花でもよく使用するアンスリューム、正式名は不明ですが、「ジェイドバイン」というオレンジの垂れ下がる南方系のお花。
グリーンは白斑のシンゴニュームで間を埋めました。

花器はシベで以前から所有していたワイヤー製の大きめな花台を元に、アンスリュームで全体的に流れを出しました。
しかも縦に長いので、せっかくなので「S」字のラインを出そうかと。

esu出てますかね?


(13:05)