2009年09月

2009年09月26日

9192408a.JPG注文のない限り毎年あまりハロウィンものは製作しないのですが、今年はちょっとシャレで製作してみました。

ドーナツ形のバスケットに秋色の葉っぱやお花をのせて、グリーンのダリアとベリーでハッとする色の対比をつくってみました。

中には小さい"かぼちゃん"を少々。
右かぼには黒い帽子をかぶせてみましたよ♪

置いてかざってもよし、壁掛けにすれば立体感のあるハロウィン・リースにもなります。


☆シーズンレッスン・秋の回 受講生募集中!!
http://blog.livedoor.jp/sibe3/archives/50944799.html

☆シベHP
http://www.sibe-flower.com/

(11:34)

2009年09月25日

9f1caaee.JPGアートフラワーアレンジメントのご注文をいただきました。
スタジオシベ音楽スタジオのドラム教室に通っていらっしゃる学生さんのお母様からご注文下さいました。

ご友人のお嬢様の結婚祝いに、ご新居に飾られるアレンジをご希望でした。
あまり大きいものも、飾る場所がわからないし・・・

ということで、置き場所を選ばず気軽に飾れ、かつキュートな雰囲気の「ワイヤーハート」をお勧めしました。

こちらのアレンジはお誕生日にはもちろんのこと、今回のような結婚のお祝いや、ウェディングではリングピロー代わりにもなる、気の効いた一品です。

商品の詳細はこちら→http://www.sibe-flower.com/artificial/arrangement/a-ar-0002.html

(11:38)

2009年09月24日

e24551f1.JPG先日、ご実家のお母様のお誕生日にアートフラワーアレンジメントをご購入頂き、配送致しました。

グレーの変わり編みの、まあるいバスケットにクラシカルな雰囲気の花材をまん丸にアレンジした、私も作っていて気に入っていたアレンジメントのひとつです。

昨年はプリザーブドフラワーアレンジメントを贈られたそうで、今年もブリザを、と思っていたそうですが、残念ながらシベでは取り扱っていません。

そこでアートフラワーの利点と魅力をお話し、ご納得頂いた上でご予算に合うアレンジを店内で見つけていただきました。

DSCF2731そしてお花の大好きなお母様に、アートフラワーアレンジメントにプラスして生花のブーケをご注文頂きました。
黄色〜オレンジベースの元気の出るブーケです。






後日受け取られたお母様がとても喜んでいらっしゃったというお話を伺い、ほっと安心&とても嬉しかったです♪

(17:26)

2009年09月21日

977410e1.JPG法人様からのご注文です。

開店のお祝い花をお届けしました。
オレンジ系の、スタンド風アレンジメントです。

花材はデンファレモカラ(2種類)、ヒマワリ、スプレーバラ、アルストロメリア、トウガラシ、ウモウゲイトウなど。

高さも約70cmと大型のアレンジメントです。
立て札も立てて、お届けしました。

(23:47)

2009年09月20日

5eadab5a.JPG引き続き敬老のお祝い花です。

秋色の花材で、明るく元気の出るオレンジ・黄色系でアレンジをしました。

花材は久しぶりのスカシユリ、デンファレモカラ、リューカデンドロ、ガーベラ、アルストロメリア、ウモウゲイトウ、トウガラシです。

小振りなアレンジですが、内容は盛りだくさん!
しかもユリが咲いたらさらに華やかになります。

明るいお花を眺めて、さらにお元気に過ごしていただきたいです。

(17:15)

2009年09月19日

d33b186e.JPG敬老の日のご注文もちょこちょこ入ってきています。

花玉もそのひとつ。
シベのHPのカタログから選んでいただきまして、色合い・雰囲気はオーダーで伺いました。

寝たきりのお祖母さまにも眺められるように、天井からつり下げられて、明るい色を使ってアレンジして欲しいとのご要望でした。

オレンジの花材を中心に、紫のアジサイを差し色に。
ぴかぴかの明るいフラワーボールが出来上がりました。


先日お客様との立ち話で聞いたのですが、敬老の日のお祝いには、赤いちゃんちゃんこでお祝いされるよりも、華やかなお花を頂いた方が元気が出るというアンケート結果が出ているそうです。
年配になられても、自分たちがその歳になったとしても、お花はもちろん、華やかで明るい色を身近に、そして贈られるのは何よりうれしく、残りの人生も楽しく過ごすことができるのではと思うのです。

(08:45)

2009年09月18日

97e52dd8.JPG定期でアートフラワーアレンジメントを設置している病院へ、ディスプレーの交換に行ってきました。

今回は秋を少し意識して、実ものの枝を使おうと思いました。
紫と赤のベリー系の実の付いた枝を、左右に広げたデザインです。

真ん中に大きな牡丹の花をアレンジし、ディスプレーにはバックに赤のフェルトの布を垂らしました。

色的に少し早めだったかな〜と思われるシックなアレンジになりましたが、同時にちょっと中華風?に感じられるアレンジにもなりました。

(17:01)

2009年09月07日

9d4188a2.JPG少し前のことになってしまいましたが。

車のイベントで、ディスプレーにお花を使いたいということでご相談いただきました。
イメージとしては、記念日のお祝いデコレーションケーキを会場にどーんと置きたいとのご要望。
ケーキ台はご自身でご用意するので、周りを囲むお花のデコレーション案をぜひ、とのことでした。

当日は遠方でのイベントなのと、今時期の屋外でしたので、アートフラワーで提案しました。
お花の色合いは昼間の屋外イベントですし、白の地に映えるよう赤の花材をメインに大振りのひまわりをコーディネート。

そして肝心の当日の飾り付けはどうするか。
飾り付けはご自身でしていただくということですし、最小限に簡単にセットできる方法を考えました。

結果、写真のようにリハーサルできました。
そして当日現地では問題なくディスプレーできたようです。よかった!



(12:53)