2011年07月

2011年07月18日

先日、演奏会の楽屋花の配達ご依頼をいただきました。

日にち的にもぎりぎり東京にいる日でしたので、宅配便を使わせていただくことをご了解の上、制作&配送を致しました。

演奏会にはインパクトのある花材を使いたいところです。
なので、季節的にもトロピカルな南国っぽい花と色合いをチョイス

DSCF6437


黄色のデンファレ・モカラと緑のクルクマ、真っ赤なアンスリューム、極めつけはクロトンの派手な葉っぱがトロピカル感を醸し出してくれました。強烈な花材の中、アリアム・タンチョウがゆるやかに飛んでいます。

さすがにこの酷暑の下ではいくら南国のお花とはいえ、箱詰めされたらひとたまりもなかろう・・・
ということで、クール便で涼しく見送らせていただきました。

翌日会場へは問題無く到着したそうです。
よかった!


*:..○☆゜シベ公式ホームページはこちら ○☆*:゜
       ↓ ↓ ↓


(11:21)

2011年07月16日

今月は毎年恒例・ピアノ発表会の舞台花のご依頼を受け、制作&お届けをして参りました。

DSCF6432


場所は銀座ヤマハホール。
ビル自体の立て直しが今年終わったらしく、すっかり新しくなっていました。
新築のホールはやはり気持ちがいいものですね

DSCF6435


さて今回の舞台花は夏らしく、黄色のオンシジュームをふんだんに使ったスタンド花です。
同じく夏の花、赤い花が印象的なグロリオサリリーもたっぷりと。
グラジオラスの丈を使ってアレンジ全体の高さを出しました。

シベHPでも各種舞台花のご紹介をしておりますので、どうぞご参考に☆

「装花・ディスプレイ」
http://www.sibe-flower.com/fresh/display/index.html


*:..○☆゜シベ公式ホームページはこちら ○☆*:゜
       ↓ ↓ ↓


(10:30)
アトリエと自宅の引っ越しでわたわたとしたこの2ヶ月、ようやく落ち着きのメドが立ってきたような無いような。

引っ越し先の軽井沢ではネット環境も電話線も無かったため自ら申し込みをしたのですが、工事はなんと7月末にずれこむという致命的な事態に。
市場へ発注するFAXを車でコンビニまで行って送ることに
なるなんて、思いもよりませんでした。

マイiphoneも聞きしに勝る勢いで電波が届かず、「致命」を通り越して今現在、新居の通信環境は死んでおります・・・

まさに陸の孤島状態。

おかげで新居のアトリエではアートフラワーアレンジメントの制作に没頭できるわけでございます。

と言いつつ、いまこうやってPCに向かってブログをいじっているわけですが。
生花の仕事も東京で残しているため、週に1回ほど上京することになっています。

この間に軽井沢ではできないPC・ネット作業をしまくるのがいつも通りな感じです。
ひとたび上京すると、目の前の仕事をとにかくこなすのが精一杯で、ブログは二の次。
寝る前にアップしようとするのがいけないのだろうか。。(寝てまう

今日はいくらか元気なので、ちょっとだけ近況報告してみました

そうそう、今度の7月23日(土)24日(日)の2日間、三越馬事公苑でのアートフラワー販売が決まりました!

今回は「使えるアートフラワーアレンジ」と称してフラワーペンやフラワークリップ、夏の装いに活躍しそうな和風な髪飾りなどご紹介する予定です。
一本売りも同時に行います。今のこの暑い時期によく似合う、大人な雰囲気のトロピカルな花材をご用意致します。

また力が振り絞れましたら、詳細をお知らせできればと思っております。


*:..○☆゜シベ公式ホームページはこちら ○☆*:゜
       ↓ ↓ ↓






(00:28)