2010年02月

2010年02月28日

デスクとPC

写真ナシの記事が続いてるネ
(-_-;)

↑この顔文字も少ないしネ



やはりテンションが低いのかもネ




仕事のコトも
今頭をグルグル巡っているのだが


とりあえず今のトコ

確実な業務と
確実なアポイントがメインとなってるので

締め切りに終われたり
長時間悩まなくてはならない業務ではないノデ

安定はしている




デスクに
色んな物をゴチャゴチャ置くのが大嫌いな自分であるが


置いとかないと
忘れてしまいそうな未処理の書類が
やむなく置いてあるコトも腹立たしい今日この頃
(-_-;)




急ぎの仕事で
一時的にデータ保存し

のデスクトップがアイコンだらけになってて

気持ち悪くてどうしようもなかったノデ


デスクトップ画面だけは
とりあえず今日掃除シタ
(-_-;)




明日もボチボチやネ









sichiseki_kinsei at 22:56|Permalink

ドライな感謝

小さい頃から

両親の仕事上

母親の手料理など
ろくに食べて来なかっタ




鍵っ子だったし
意地悪な親戚に預けられてたりしてたから



それに対して
別に不満もなかったし


小さい頃から
さらに小さい弟の手を引きながら

自分でお惣菜やらお弁当やらを
買って食べることがごく普通の習性ダッタ




お惣菜を話題にしてしまうと
【先日の件】が思い出され
なんだかイイワケみたいな記事になってしまうが

別にどう捉えられようが構わナイ





自分にとっては
【お袋の味】という物が

正直記憶にもないし

そんなモンに重点を置いてなかったせいか
寂しいとか不満などは特別感じて来なかっタ



【父ちゃん母ちゃんは忙しく働いてんだから
ご飯の内容なんて関係ない、食えるだけ幸せ】


幼いながらに両親に対して
特別熱い想い入れもなければ
なんの文句もなかったわけダ




思い返すと
なんてワガママを言ったコトがない子供だったのだろうと
我ながら思っている




親は親なりに
【寂しい思いをさせて申し訳ナカッタ】と
私に対して思っているだろうが


決してそんなふうに思ってくれなくて構わナイ




私は私で

両親が稼いで来てくれた金で
好きなモンを買って食べて来たのダカラ




何の不満もナイ




ドライな物言いだが
感謝はしている








sichiseki_kinsei at 22:36|Permalink

実は…

実は
約1ヶ月くらい経っただろうか…



親子とは思えないくらい壁だらけの母親に
彼の存在を打ち明けてから…




彼も快く
ワタクシの母親に会いたいと言ってくれたノデ
うちに足を運んでくれ…母親に挨拶してくれタ




…あれから
ワタクシが自宅へ帰るのは週に1~2回となって
彼との生活時間が多くなってイタ



今日はたまたま自宅へ帰ろうと
母親にメールを打ったら

【帰りにお刺身買ってきて】と言われたので
買って帰ってキタ…




母親とメールのやりとりをするコトなど
一年前の自分には考えられなカッタ…



それより何より
ずっとずっと打ち明けられなかった彼の存在を

認めてくれたのダッタ…





もちろん
彼が離婚する前からの付き合いだったコトも

その他このブログに書いていない様々な詳細を

すべて母親に理解していただいたノダ…




今の彼の部屋は狭いので
良い物件が出次第
引っ越しを考えている



以前かなり良い物件が出たが
先約に決まってしまったので
以前ほどの引っ越し欲はなくなってしまったが



まぁとりあえず
気長に…というコトで



そのうち時間ができたら
彼の両親に会わせてくれるコトになっている




この先
【カタチ】としてはどうなるかわからナイ






ただ1つ…




カタチがどうなろうが


彼とはずっと一緒に
仲良く生きていきたい



それだけが
一番の望みダ…








sichiseki_kinsei at 22:03|Permalink

尻痛(-_-;)

パイプ椅子に座りっぱなしで
4時間ほど経ったが


かなり尻が痛い
(-_-;)



腹も減っタ
(-_-;)



この会が終われば
ソッコー客訪問…
(-_-;)




今日も
ランチ抜きダガヤ
(-ε-;)







sichiseki_kinsei at 12:46|Permalink

集会

おはよんゴザイマス



社長の代わりと言っちゃなんだが
ある集会に出席している(-_-;)



ハッキリ言ってようわからん集まりダ



100人くらいいる様子
(-_-;)




さてさて睡魔に襲われそうデス
(-_-;)







sichiseki_kinsei at 09:01|Permalink