2007年01月18日

アトムボーイ!

この名前の回転寿司チェーンはまだ存在してるんでしょうか?

ここの社長は、ほんとに、人生のどん底に遭遇して、海の近くまで行って
このまま飛び込んで入水自殺しようと思って、最後のタバコ吸うためポケットまさぐってたら、500円玉が出てきて、フッて視線を上げたら、パチンコ屋の看板が飛び込んできて
『1ゲームぐらいできるか?』
って、そのまま入店して、パチンコやり始めたら、フィーバーしちゃって、
『まだ、ついてる!!か、、、』
って、自殺を思いとどまって、死に物狂いで働いて、あのお店を立ち上げたそうだす。一部装飾してるのかもしれませんが、ゼロから這い上がった男的ストーリーとしては、上出来ダス。

でも、取材を通して、『夢は上場!』とか、『年商何億!!』とか、いろんなでかい花火を打ち上げてた人々の、未だに最前線を走ってる経営者って、果たして何人いるんだか。

今だから話ですが、近未来通信にも取材に行ったことあるんですねぇ。
話し聞いてて、なんで、そんなんで儲かるのかさっぱしわからなかったけど
『今からはネットの時代!!』
『ネット加入者は増加の一途!!』
って、後は小難しい通信システムの話しばかりしてました。あのちょっと胡散臭い担当者!!
独立支援セミナーや、関連イベントには、必ず派手でゴージャスなブースを出展してて、景気の良さをアピール!!あれ見る限りは、『これ儲かるんで、ないかい?』ってお金出しちゃう方々もいたんでしょうか?
記事にしてないお蔵入り取材のひとつでしたが。。。

不二家のこともそうですが、昔からいる日活スター的名前は知れてて、なんとなく、昔から存在していて、影響力もありそうな企業が、蓋を開ければ放漫経営、家庭は火の車で、ものすごさみしい余生を送っているみたいなところが、次から次へのお粗末顛末、マスコミ対応のまずさも手伝って、とっても後味の悪いことになっていますなぁ。
企業経営って、大きくなればなるほど端目が利かなくなって、小回りもできず、一度脱線すると舵取り大変。
それは何も大きな会社!!ってことではなくて、どんなことでも自分で運営するからには、やっぱ初心を忘れちゃいけないんだぞー!!ってモールス信号じゃなかった、先輩がたからの、危険信号だと真摯に受け止め、がんばっていいお店、目指すんだ!!と何度目かの誓いを立てた、誕生日の午後でした。

今まで生きてきた自分におめでとう。支えてきてくれた周りのすべての方にありがとう。
まだまだガツガツ生きてみます。。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/side24/50540100