2014年12月31日

ようこそいらっしゃいませ。

こちらは、ライトノベル作家、菅沼理恵の日記です。
本人が日々感じたことをつれづれに書いています。
そのため、内容に偏り、また重複が多々ございます。
何か明らかな間違いがありましたら目次のメールフォームからお知らせ頂けるとこれ幸い。
文中では敬称が略される、あるいは名称がぼかされる場合が多々あります。
また、事実を脚色している場合もございます。
読書や観劇、ライブなどの感想ではネタバレの可能性があります。
ときには閲覧者様が不快をもよおす内容のある可能性がございます。
プライベートモードはオフラインの友人にのみ公開しています。また、livedoor blogの仕様により、携帯電話では閲覧できません。
(ニックネーム:適当なお名前、パスワード:わたしの携帯電番)
個人判断で当ブログに無関係と思われるコメントやトラックバックは削除いたします。

以上の点に留意し、自己責任でご覧ください。
閲覧後の苦情は受けつけておりません。ご了承ください。

お仕事内容に関しましては、「お知らせ」カテゴリをクリックしてください。

ご訪問、誠にありがとうございます。
楽しんでいただけるとうれしいです。

興味のある方はTwitterもどうぞよろしくお願いいたします。
アカウントは suganuma_r です。

なごなごsieraden at 23:59│コメント(3)トラックバック(0)お知らせ │

2013年06月12日

こんにちは! おひさしぶりですね!
生きてます、生きてます。
あと、書いてはいます。
もうちょっとしたらお知らせが可能になるかもしれないですね〜。
(水面下ではものすごいたくさん書いているのですがひとに言えない)

このごろ、自分のできる範囲がどれくらいかっていうのを明瞭な数値としてとらえられて、それがすっごい、おもしろかったです。
その数値が無理な範囲でないので、「これくらいなら確実にできる」という自信になって、それがまたありがたいやら、なんやら。
モチベーションを保ってコンスタントに時間がとれれば文庫一冊は一週間で書けるようです……(´-ω-`)

最近とみに「禍福はあざなえる縄のごとし」とか「塞翁が馬」って諺をしみじみ噛みしめておりますよ。
そしてニヤニヤする……何もかもが楽しいのはよいことです。
何もかもが楽しいということは、何もかもがどうでもよいということでもあるのだなと。

まわりが引っ越しブームなんで、そろそろ自分も動こうかなと考え始めました。
ではまたそのうちに( ´ ▽ ` ) 

なごなごsieraden at 13:38│コメント(1)トラックバック(0)よもやま │