July 04, 2008

夫婦円満の秘訣

彼の会社の同僚が、
「夫婦円満の秘訣は、嫁が実家or嫁の家族の近くに住んでいる事!!」
と力説していたらしい。
なんでも
「両親や家族になら、気遣いなく本音で話が出来るから、
 嫁がストレスを溜め込む事がない!」
というのが根拠らしく、実際その同僚の嫁は毎週の様に
「お母さんに会ってくるわ〜♪」と言って出かけてるから夫婦円満なんだそう。

で!当然私達と言えば「お母さんに会ってくるわ〜♪」と言って
20万円近い航空券をポンと買って13時間も飛行機に乗り、
週末が終わらないうちに帰ってくるなんて到底無理なので、
この秘訣からするとうちは真逆の位置。。。なぬ!?不仲説浮上?(笑)
というか、移民の多いこの街にはそんな夫婦がわんさかいると思うけど…。

ただ、彼はその話を聞いてから多少気になってるようで
「誰か遊びに来ないの?」「××は?」と日々私の家族の名前を述べている。

私は私で結構のんびりやっているんだけどね〜。  
Posted by siesta4585 at 22:53Comments(2)TrackBack(0)ひとりごと 

June 05, 2008

破産チェッカー

ボケ〜っとネットをアチコチ検索していたら、
破産チェッカー』なるものを発見!!!
速攻試してみたら…

「破産します!」と。

名前・所在地・血液型・職業と生年月日を入れただけなのに
キッパリ断言(笑)

ムキになって「『サービス業』を選んだからかも!?!?」と、
『会社員』を選択し直して再検索したら、
破産します!負債額-5666万円
と、これまた想像絶する数字が…

慎ましく生きる事を戒められた(苦笑)


気になる方は、是非是非お試し下さい  
Posted by siesta4585 at 18:00Comments(2)TrackBack(0)ひとりごと 

May 10, 2008

数ヶ月ぶりの更新…

全く更新せず「忙しいのか?」と言われるけど、適当に忙しい。

でも実は何よりも更新を妨げていた物があって、それがこのPC。
私が日本からあれこれ手配して送ったデスクトップのPC。
5年位経ってるから日本では『旧モデル』どころか『廃盤』なんだろうけど、
カナダのPCと比べたら、かなりの最新モデル

話はずれるけど、やっぱり日本製ってばデザインも機能も優秀
日本では当たり前のちょっとした機能が、
カナダでは驚く程の素晴らしい機能になっていたり。。。
(例えば掃除機のコードがシュルルル〜と収納される機能、炊飯器のタイマーetc...)
外国人が秋葉原に行きたがる気持ちがやっと分かった(笑)

で、話は戻って、私のPCがどんな風におかしかったかというと、
一昨年ぐらいにノートンの新しいバージョンをネットで買い
ダウンロード→インストールしてから相当な気分屋野郎になり、
スムーズに動く日と全然動かない日の繰り返し。
「なんか挑戦してる???」と思う位、彼が使うとスムーズに動くのに、
その直後、私が使おうと思うとフリーズしたり、、、
何度モニターに向けパンチしようと思ったか…。

でも先週、日本語対応のコンピューターショップをご近所で見つけ、
即入院し完全復活
早いよ。動きもスムーズだし♪

これで少しは更新が増える………かも(苦笑)  
Posted by siesta4585 at 09:25Comments(6)TrackBack(0)ひとりごと 

February 01, 2008

その後…

$1,000盗難事件は「月曜に調査担当から電話がある」と聞いていたので、
月曜、通帳と、思いつく全ての返答を書き出したメモを片手に(苦笑)
緊張しながら待っていたのに、見事に空振り
火曜、「今日かも???」と同様に待機していたのに、これまた空振り。。。
同じ日、家に帰ると「(自宅に) 電話があった」と彼が話してきて、
全て経緯を話したら案外簡単に「返金します」となったらしい。
それを聞いて安心しきってメモも通帳も全て自宅に置いてきた木曜、
突然私の携帯が鳴り、でてみると銀行のお偉い人。(←後で判明したんだけど)

急の電話に名前と住所ぐらいは返答できたけど(苦笑)
他は「間違ったら返金してくれないのでは???」と思い緊張しまくって、
ボロボロの回答…
多分「コイツに銀行を騙してお金を取ろうなんて無理」と思われたのか(?)
「24時間以内に口座に返金します」と言われ無事終了 ホッ◎

ちなみに、その後の話として、
丁度ボロボロの電話を受け取ったマサにその日、
19歳の女性を含む若者6人が、
Toronto周辺で不正カードを使って盗難をした罪で逮捕!!!!
私の被害も含まれていたかどうかは謎だけど、
Toronto警察万歳〜
  
Posted by siesta4585 at 14:30Comments(5)TrackBack(0)my life in toronto 

January 23, 2008

持ちつ持たれつ…

毎朝、アパートの近くのバス停から会社まで、バスを1度乗り換えて通勤している。
2本目に乗るバスは、会社周辺を巡回している小さなバスで、
(それでもれっきとしたMississaugaの市バス)
乗ってる時間も1分程度、歩いても15分位の距離なんだけど、
最初のバスに乗り込む時にドライバーからトランスファーを貰っておけば、
2時間内ならどこへでも乗り放題って事もあって利用してる。
(カナダのバスは料金一律で乗る時にお支払い)

通勤時間なんてみんな顔ぶれが一緒だし、
この小さなバスのドライバーがどうやら親日家という事もあって
(↑よくよく聞いたら彼女が日本人)
会社の友達と私の顔はすぐに覚えてくれ、
最近じゃ『降ります』ボタン押さなくても止まってくれるし、
「乗り遅れそうだったら電話してきて」と携帯番号まで貰ってしまった程(笑)
当然友達と「かけられないよねぇ〜」と笑っていたんだけど、、、

火曜、雪で前のバスが遅れに遅れ、乗り継ぎに間に合わなくて、とりあえず電話(笑)
「今バス停に着いたんだけど、もう出ちゃったかなぁ〜?と思って…」と言ったら、
「え!?もう出ちゃったよ!1人???あ〜とりあえず、5分待ってて!そしたら行くから!
 いつものバス停だよね???じゃ〜ね!」と嵐の様な返答が。
で、待つ事5分。。。
本当に『Not In Service(廻送中)』と掲げて私の為に登場〜♪♪
もう凄かった!!!
いつもと同じバスなのに、何やら違ったオーラーを背負ってて、
正義の味方か何かに見えた(笑)
そして勿論、私の為にドアがオープン!!!!
タクシー代わりに市バス呼んじゃうって(笑)

ま、ドライバーが言うには
「このルートは感じのいい客が多いから、こんな事は大した事じゃないよ」と。
「嫌いな客が多ければ、自分のやるべき事だけしかやらないし」と。
どこの世界も『持ちつ持たれつ』
ちょっとした事が最終的には自分に戻ってくるんだなぁ〜っと、
実感しつつ爆笑してました(笑)
  
Posted by siesta4585 at 23:25Comments(6)TrackBack(0)ひとりごと