November 26, 2006

Happy wedding!!

私にとって『お姉さん』みたいな存在の友達が3人いて、
そのうちの1人が今日結婚式を挙げる。
彼女は会社の先輩で、最初に見かけた頃からお洒落でキレ〜な憧れる女性
(実際、会社の雑誌の表紙を飾ってた様で。。。)
しかも誰にでも屈託なく話すので、老若男女問わず交友関係がとっても広く、
意外な所から「あ!知ってる!!!」と言われる事も多くて驚く。

そんな彼女の結婚の報告を夏頃受け、今日がその結婚式
「きっと素敵なウェディングドレス姿なんだろうなぁ〜」、
「みんな集合してて楽しそう♪」、
「お天気だと良いけど…」と、時計を見つつ考えてしまう。

Torontoに来てから1年8ヶ月、その間、数人から結婚・出産の報告を貰い、
その度に思うけど、遠く離れていてお祝いに行けないのは本当に淋しい
これからも何度もこんな場面を繰り返すとか思うと、冗談ではなく、
「『どこでもドア』を開発してぇ〜!!!!」と心底願ってしまう(笑)

彼女の素敵な結婚式をお祈りしてます  

Posted by siesta4585 at 15:00Comments(2)TrackBack(0)

November 25, 2006

Santa Parade

この時期になるとアチコチでサンタ・パレードが行われる。
Torontoも先週の日曜(11/19)に行われていたのだけど、
毎年この日は示し合わせた様に寒いので
「寒い中、数時間待てるか?」を自分に問い断念してしまった(苦笑)
だから今年もサンタ・パレードはTVで録画されたものを見たのと、
誰かのBlogで写真を見た程度だったんだけど、
今日、プラ〜っとFort Erieという小さな町へドライブに出かけたら
偶然にもサンタ・パレードに遭遇したので、子供達に交じって観賞
当然、大都市であるTorontoのパレードに比べたら規模は小さく、
「町の消防隊と商店街の人がパレードしているよね!?」と言いたくなる様なモノ(笑)
実際、近くで見ていたオジサンなんて、パレードしている全員を知ってる様で、
来る人来る人に「Hey!!How are you doing?」と声をかけHugをしていた。
でもでも、ちゃんと最後にはサンタがやってきたし、
(↑嫁と一緒なんだけどぉ〜、サンタに嫁っていたの???・笑)
必死に写真を撮っていたら気が付いて2人共こっちを向いてくれた上に、
「ちゃんと撮れた〜?」と声をかけてくれて、とっても和やかで可愛い

ってな訳で、私が見たサンタ↓は、トナカイではなく嫁同伴で
サングラスまでかけてた。。。
ちょっとイメージが…(笑)
Santa  
Posted by siesta4585 at 22:34Comments(2)TrackBack(0)

November 24, 2006

Sports Bar

カナディアンにとって『スポーツ観戦』は重要な趣味の1つのようで、
「スポーツ観戦も出来て+ビールも飲める♪♪」というコンセプトのSports Barは、
かなり人気
アパートの近所にも幾つかあり、以前から気になっていたSports Barに行ってきた。
巨大なスクリーンが1つと、あとは店内の至る所にTVがあって、
私達が座った4人掛けのテーブルにも14インチのTVが1つ備え付けれられていた。

ただ当然、彼と私の目当てはNBA Raptorsの観戦。
でもこの時期、バスケよりもホッケーの試合の方が重点を置かれる事が多く、
特に、地元Toronto Maple Leafの試合となると凄い。。。
この日もMaple Leafの試合があったので、Sports Barのほぼ全員がホッケー観戦の所、
私達だけRaptorsの応援。
全く違う所で「おぉ〜!!!!」と言って2人で盛り上がってたので変な感じだった

ま、面白いのはSports Barに飲みに来ている人達にとって
カナダのチームや、地元Torontoのチームだと何でも応援したくなるようで、
先に終わったMaple Leafの試合後、Raptorsの試合をスクリーンに映してもらったら、
みんな即席のRaptors応援団に切り替わっていた(笑)

こちらの人達の応援も豪快。
「Yeah〜!!!!」と点数が入るたびに腕をあげ、拍手して大喜びをする。
一緒に大騒ぎをしに飲みに行くのも凄く面白いのでオススメ
  
Posted by siesta4585 at 23:52Comments(0)TrackBack(0)

November 20, 2006

ゲーム機

日本でも『PS3』の発売で大騒動が起きてるらしいけど、
北米でも11/17に発売され、大変な事になっているみたい。
ニュースで、寒空の下、テントを張ってまで並んだ人達を中継したり、
アメリカの何処かの町では「ヨ〜イ、ドン!!!」で
ダッシュで店に押しかけている様子を中継していたり、、、
(↑当然、大揉め…誰か予想できなかったんだろうか???)
他に「ネットで高値で売る」と勢い込んでいた人達もいて、
ちょっとチェックしてみたら、開始早々$6,500にもなってる物もあった!!!
元値の何倍も出して買おうとする気持ちに驚く
一体、何処まで高値を付けるのだろう???

そして日曜には『Wii』が発売されて、多少同じ様な騒動があったみたいだし、
ゲーム機の世界はXmas商戦で日本も北米も大騒ぎみたい。

ちなみに私は、最近のゲーム機は○や△だのボタンが多すぎて「?」だし、
3Dの画像で変に目が回って落ち着かなかったりする(苦笑)
初代のファミコンが1番良かったかも♪  
Posted by siesta4585 at 16:52Comments(0)TrackBack(0)

November 12, 2006

カウント・スリー・ルール

スーパーに買い物に出かけたら、泣きじゃくる子供に大困惑のパパがいた。
最初こそ「静かに!!!」と注意していたけど、
その後は困り果てたのか(?)知らん振りを貫き、
周囲から冷ややかな視線が送られていた。。。
それを見た彼が『カウント・スリー・ルール』なる物を実施してる友達の話をして、
「自分も絶対そうする」と力説していた。

彼の友達には3歳になる娘がいて、当然ノンストップで動き回り、
ペラペラ喋り捲る。
普段は凄く可愛いけど、買い物となると本当に大変なんだとか。。。
そこで、彼の友達は彼女が言葉を分ってきた2歳頃、
ダダをこねる彼女を見て、一言、
「3数えるうちに止めないと帰ってお仕置きだよ」と言ったらしい。
それを全く真に受けなかった彼女は、ず〜っとダダをこね続け、
「3!!!」と言われても知らん振りのまんま。
で、その後の彼の友達の行動は、、、
買い物が全く終わってないのにも関わらず、
スッと彼女を抱え、何も買わず帰宅し、彼女を寝室に閉じ込めてしまった。
数回のこのお仕置きで、彼女はお父さんの行動を理解したらしく、
今は同じ様な事があっても「1・2…」と言われると
「ごめん、パパ。もう止めるから」と言って大人しくなるらしい。
凄い

勿論、このルールを覚えさせるのは口で言うほど簡単ではなく、
自分達の都合も無視して(例えば買い物は中断して)教えなくてはならないし、
接する大人達が同じ様にしないと子供は抜け道を見つけてしまうし、
本当に根気がいる事らしい。
でも子供達が理解してくれたら有難い事なので、
実施してみると良いのかも♪♪
(↑某番組でも似た様な事を指導し、数週間で見違える程変わってたし)

ちなみに良くできた時は誉める事も重要らしい。
…って、動物の世話も出来ない私が何言ってんだろう(苦笑)  
Posted by siesta4585 at 20:00Comments(0)TrackBack(0)

November 10, 2006

Let's go Raptors!!!

Toronto Raptors VS Atlanta HawksのNBAの試合を観戦してきた。
もう凄く興奮!!!
何が凄いって、会場になったAir Canada Centreでは、
入って直ぐの所で今夜の試合の解説中継をしてるし
(↑TVで何度も見た事がある人達だったので一人大興奮!!!)
アチコチにピザ・ポップコーン・Raptorsグッツのお店があったり、
ちょっとしたPUBもあって、ワクワクせずにいられない(笑)

会場も、DJブースから終始音楽が流れていたり、花火が上がったり、
タイムアウトや休憩がある度に何かしらパフォーマンスがあったり、
(↑これで$700獲得していた人がいた。羨ましい…)
2時間近く、全く飽きさせないコンセプトに脱帽

試合は、結果から言えばRaptorsの負け。
内容もあまり良いモノとは言えず、大ファンである彼は
「見ちゃいられない」とご立腹だったし、
隣に座ってた2人組も「こんなダメな試合は始めてだ!!!」と
前半だけで帰ってしまってた程。
ま、私は近くにいた大盛り上がり集団と一緒に
「Let's go Raptors!!!」とか「Defence!!!」とか
手拍子&大声あげてたから、それなりに満足だけど

でもでも、今度は勝ち試合を観たいっ
  
Posted by siesta4585 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

November 08, 2006

演技???

先日レストランに行った時、近くのテーブルに男性2人組が座り、
(30代前後の若い男性と50代後半位の男性)
席に着いて直ぐ年配の男性の方がパパッと注文したのだけど、
若い彼が「ん〜、もう少し…」と他に数品頼み、最後に
「ここは俺の奢りだから。勘定は俺に持って来て!!!」と大声で言っていた。

その後、食事が運ばれてきて2人で賑やかに食事を済ませていたけど、
突然、若い彼が椅子にかけていた自分のコートを取り出し、
何やら探し始め、いきなり「あ!財布忘れた!!!」と。。。
一緒にいた年配の彼も驚いた顔をしていたけど、
近くで一部始終を見ていた私もビックリ!!!
「アンタさっき「俺の奢り」って豪語してなかったぁ〜!?!?」
と突っ込みそうになった程。
(↑いや、心の中では充分突っ込んでいたけど・笑)

それでも「もしかしたら私の聞き間違いだったかも」と思い、
その後もジ〜ッと様子を観察していたら、お勘定はやっぱり年配の男性の手に。
そして若い彼は「Thank you」と言う訳でもなく普通に振舞っていた。。。

あの人、全部計算済みの演技だったんだろうか???  
Posted by siesta4585 at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

November 04, 2006

Xmas shopping

Halloweenが終わり、本格的にXmas商戦がスタートし、
早くもXmasツリーやイルミネーションが見られるようになってきた。
この時期になったらXmasプレゼントの購入をし始めるのが賢明らしく
(↑彼は「HAVE TO」と言っていたので、賢明というより義務に近いかも…)
「まだ11月なんだけどぉ〜」と思いつつ、私達もXmasショッピングに出かけてみた

こちらでのXmasギフトは、日本のお歳暮の様な感覚も含まれていて、
家族や親しい友達にお礼の気持ちも添えて配るので、数が多い。
私達の場合、彼は4人兄妹で皆2人づつ子供がいるから、
ザッと計算しただけでもかなりの数…。
とりあえず、1番小さな甥っ子・姪っ子へのプレゼントを探し、
適当なおもちゃを購入して帰ってきた。
この2人はまだ7歳と5歳だからこの程度で済むけど、
他の子達はTeenagerの男の子なので、何が嬉しいのか?かなり未知の世界…。

にしても、「(まだ1ヶ月以上もあるんだし)早過ぎない???」と思っていたけど、
お店には同じ様にプレゼント購入をしている人達が多くいたし、
某モールの駐車場は異常に混雑し、道路にまで車の列が溢れていた。。。

Xmasショッピング、優雅で楽しいイメージがあったけど、
『殺気立つ』と表現していた彼の言葉の方が当たってるかも。
  
Posted by siesta4585 at 22:20Comments(2)TrackBack(0)

November 02, 2006

Lucky girl

Lucky girlが日本に帰って行った。。。

彼女は滞在中、「I'm lucky!!!」と毎晩彼に話していた様に、
本当に幸運を使いまくっていた(笑)

彼女が来る前、天気予報は「週末は大雨」とか「寒い」と言っていたのに、
大した雨が降ることもなく、逆に快晴だったりポカポカ陽気の日もあった程。

「NO」ときっぱり断られることが普通のこの街で、
ランチタイム終了ピッタリの時間に「ランチバイキング食べられる??」と訊ねたら
「本当は終わりなんだけど、まぁいいよ◎」と快諾されたり、、、
ただ勿論「早く!!早く!!!」と何度も急かされて、
変な重圧を感じずにはいられなかったけど(苦笑)

そして本当に「凄くない!?!?!?」と毎日2人で言っていたのは、
Torontoのバスは時刻表もなく運転手の気まぐれ公共機関なので
待つ時間が全く測れないのだけど、
彼女と一緒で3分以上の待ち時間がなかった!!!
ダウンタウンから1時間近くも外れの動物園に行くのに乗り換えをした時も、
繁忙期が完全に過ぎ去った閑散とした動物園から帰る時も、
タイミングよくバスが登場〜

そんなLucky girlと空港でサヨナラした後は、
私はバスに10分以上待たされ、
彼女が離陸する13:30頃には雪がチラついていた。。。

Come back,lucky girl!!!(笑)

  
Posted by siesta4585 at 16:40Comments(4)TrackBack(0)

November 01, 2006

City Pass

Torontoに来て1年半以上、観光という程の観光はした事がなく、
CNタワーとAGOと呼ばれる美術館に行った事がある程度。
友達が遊びに来る事になり、彼女の丹念な調べで
City Pass』と言う6ヶ所の観光地の入場券が一冊になっているパスがある事が分かり、
私も一緒に購入してToronto観光をする事にした。
このパスが凄く優秀で、個別に買えば$100近くする入場券が、これだと$55
有効期限が9日間なので、1週間程度の滞在の人には絶対オススメ!!!

にしても、私と彼女の日程の都合もあるので、
全てを事実上2日間で廻るのは本当に大変だった。
(↑元はキッチリ取らないと・笑)
1つ1つの観光スポットが巨大なので殆ど歩き通し。。。
着いた時はウキウキで「凄いねぇ〜」なんて声をかけてるけど、
途中から段々グッタリしてきて「まだ終わらないの!?!?」とグチってた程。

おかげで毎日快眠だったわ(笑)  
Posted by siesta4585 at 23:27Comments(0)TrackBack(0)