2006年09月

2006年09月24日

サニー540ナイトレース TQ&WIN!5

吹奏楽祭土曜日の出来事です。午前中、監督も参加した吹奏楽祭に行ってきました。今回が43回目ということで、私が生まれる前から開催されているイベントです。午前中ず〜っと、演奏を楽しんできました。監督はスネアドラム担当で、「聖者の行進」ではスネアのソロなんかもあって、結構キマッテました(~o~)。

遙押.僉璽廛襯弌璽献腑午後からは、サニー540ナイトレースに参加してきました。写真はI東さんの遙殴僉璽廛襯弌璽献腑鵑任后A畭ピットもパープルでまとめられてますね(^^♪。今回はT本会長も遙韻覆里如∋箚泙瓩藤蛎罎劉瑤エントリーです。旋風なるか?

遙押.屮襦璽弌璽献腑<予選1>
写真は私の遙殴屮襦璽弌璽献腑鵑任后サスブロックとヒートシンクの色が揃ってないので、その内アルマイトに出そうと企んでます(^^♪。さて、ナイトレースの時間帯になるとさすがに肌寒く、路面温度は28℃付近。タイヤは、当然CS22など持ってなくて、采30に絞って臨むことにしました。今回から予選8分になりました。レッドドットにウォーマ60℃で、走り始めるとアンダーです(^^♪。しばらくすると安定してきて、車もモータも調子良く走ってくれます。ベストラップも自己ベストの20秒060が出ました(^_-)-☆。予選1を終わって暫定TQです。2番手はパープルバージョンで早くも遙欧裡院檻佳寮です。

<予選2>
もうちょっとで19秒台なので、気合を入れてスタートします。ウォーマを55℃にしたら序盤のアンダーが少し改善されました。走行しているとベスト19秒810のアナウンス!やりました(~o~)。そのままプッシュしてゴールすると、予選1を4秒も縮める、24周8分05秒の記録が出ました。まさに遙伽箙ツ瓦任(^_-)-☆。ターンバックル類をリフレッシュしたのが良かったのかな...。予選最終結果は文句なしのTQ獲得(^_-)-☆。パープルバージョンも2番手で、遙韻癸船瓮ぅ鵑忙弔蠅泙靴拭

<決勝>
予選が良かったからといって安心できません。Aメインは栄光の?モータシャッフルで行われるからです。それと今回はレース時間がサイコロで決定されます(^^♪。モータシャッフルの結果、私はI東さんのモータになりました。予選2番手を獲得したモータなのでまずまずです。良く回ってるとウワサの私のモータは予選3番手のI瀬さんに渡りました。そしてレース時間はなんと13分になりました。さてどうなるんでしょう?(^^♪。スタートするとポールスタートの強みを生かしてトップを守ります。どうやら私と3番手スタートのM浦さんが飛び出した形です。今回M浦さんはサイクロンSで参戦です。約3秒差のバトルが続きます。しかもレース時間は13分(^^♪。ちょっと油断してしまいM浦さんとの差が1秒程度につまります。さらに約1秒前後のバトルが続きます。ラップはほとんど同じみたいなので、先にミスした方が...と思っているとM浦さんがミス。これで楽になり、そのまま13分走りきり優勝することができました。終わってみれば、TQ&WIN&ベストラップ賞の完全制覇でした(^_-)-☆。I東さんも3位でフィニッシュし、2台の遙欧表彰台を獲得し、旋風となりました(^_-)-☆。最後に3台の瑤乃念撮影しておきました(~o~)。堯滷

sigma37 at 02:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラジコン 

2006年09月23日

瑤4台も(^^♪

土曜日のサニー540ナイトに、なんと瑤4台もエントリーするみたいです(^_-)-☆。T本会長から、「シグマでAメイン独占しよう!」ってメールがあったので、私もがんばりたいと思います。

そんな訳でがんばって540馴らしやってたら、何となく回るような雰囲気が出てきました。7.2V−19500rpm−1.7Aくらいかな...。Aメイン決勝はモータシャッフルなので、あまり回りすぎても意味がなく、コレを使うかどうかは未定です。まずはAメインに残らないとね(^^♪。

午前中は虎540も開催されるようですが、監督の吹奏楽祭のため私は不参加。前回の計測トラブルのリベンジをしたいところですが、この先なかなか予定が合いそうにありません(>_<)。きくさん、らいぐうさん、がんばって下さいね〜。

sigma37 at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年09月18日

ターンバックル

遙殴屮襦璽弌璽献腑鷙愼以来、初めてターンバックル&ロッドエンドボールをリフレッシュしました。さすがに、ガタ出まくりでした(^^♪。サスピン側もシム調整したら、驚くほどガタがなくなりました。多分、この状態じゃまともに走れないかな...(^^♪。一応、土曜日のサニー540ナイトに参加予定です。

sigma37 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラジコン 

2006年09月17日

秋の川ざらい

今日は早朝7時から町内会の川ざらいでした。春のときはうっかり寝坊をしてしまったので、ず〜っとモヤモヤしてたのですが、今回はきっちり参加できて一安心です(~o~)。朝5時頃から目が覚めて、そわそわしてしまいましたが(^^♪。もちろん監督も一緒に参加ですよ。

さてラジネタです。土曜日はサニー朝練にアル2リバサス仕様で参加してきました。とりあえず普通に走ってくれましたが、決して速くないのが悔しいところ(>_<)。また気が向いたときにいじってみようと思います。その後は久しぶりに23Tで練習しました。リヤデフのスラストベアリングをメンテした遙欧藁匹走ってくれました。タイムも8分26周10秒、13秒、14秒といったところで、まずまずでした。タイヤは采30とソレ32Rを試しました。ソレ32RはTN下地ブルー+白缶でやってみましたが、これも良く走ってくれました。多分路面が良かったんだと思いますが(^^♪。

週末は、山本昌投手・チャングム・ひろやんが大活躍で気持ち良く過ごすことができました(^_-)-☆。

sigma37 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月15日

アルシオンwithリバサス

フロント先日サニー常連のI東さんから、遙欧縫螢丱汽垢使えるという情報を入手しました。そこで、まずは耐久車のアルシオンにリバサスを組んでみました。今まで遙欧離汽好◆璽狷盞蠅鬟ットして使っていたので、かなり強度不足でした。この辺りの耐久性改善も期待してのトライです。リバサスへの取り付けは、ナックル側を少し削るだけで意外と簡単に装着できました。ダンパ下側の穴数が2→5に増えたので、セッティングの自由度も広がる...かな(^^♪。早速、土曜日朝練で投入してみます。
リヤメインカーの遙欧蓮△任れば純正のままにしておきたいのですが、リバサスが好感触だったら「モータを後ろに下げてリバサス仕様」に改造してみようかなと...。限りなく妄想で終わりそうですね(^^♪。

sigma37 at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラジコン 

2006年09月10日

サニー27Tナイトレース(9月度)5

Lightningサニー27Tナイトレースに参加してきました。先週ラジってなかったので、思いっきり楽しんできました(~o~)。写真は、東京で買ってきたライトニングです。用途は、充電前や走行後の放電ですが、各セルの電圧が表示されるので、なんか安心感があります。使ってみて、なかなか気に入りました(~o~)。

<練習>
今日の練習のポイントは2つ。一つ目は、回らない方の27Tを育てること。サニーに到着して、まずせっせとモータメンテです。モータをエンドベルまで完バラして、前日に購入しておいたカワダのメタルベアリング新品に交換し、メタルベアリングとブラシホルダーのセンター出しをして、コミュ研したロータを入れます。まず15分程度空回しして、メタルの当たりをとります。新品のメタルって表面がザラザラなんですね。その後、もう一度バラして組み上げて、また8分空回し。この時点で2V−5.5Aで、きれいな音で回転してたので、まあまあかな〜っと思ってましたが、7.2Vでは24500rpm−6.5A程度でした。ん〜、まだまだです。成長しないのかな〜(^^♪。二つ目のポイントは、フロントのサススキッドを変更してみること。今まで、前側をコンマ5ミリ上げてたんですが、アクセルオフしてステアリングを切った瞬間にもう少し切れ込んでくる感覚が欲しかったので、「サススキッドなし」を試してみました。試した結果、フィーリングが良かったので、レースはこの仕様で臨むことにしました。短足サスを除けば、キット標準のセットに近づいてきました(^^♪。

<予選1>
タイヤは練習で40R、36R、采30を試しましたが、一番良かった采30としました。グリップ剤はレッドドットです。私は3組目。走り始めると、序盤はアンダーで、フロントタイヤがコーナでボディを巻き込んでの走行でした(^^♪。後半、グリップが安定しましたが、1回転倒して約3秒ロスして、8分−25周3秒でした。ベストラップは18秒9くらいだったと思います。予選1を終わって、私は2番手。トップのI井さんは、26周12秒でベストは18秒3くらいだったので、かなり離されてしまいました。

<予選2>
基本的に予選1と同じセットで臨みます。一つだけ、タイヤの下地剤にTNのブルーを使ってみました。今度はとりあえず26周には入れておきたいところです。走り始めると、電池パワーと、またしてもリヤデフの不調で、ホイルスピンして車が前に出ないような感覚。更に序盤はグリップも安定しません。しかし、後半徐々に安定しミスなくまとめたので26周16秒にタイムアップできました(~o~)。ベストも18秒7くらいまで上がりました。予選最終結果は2番手となりました。

<決勝>
やはり同じセットで臨みますが、リヤデフを少し締め込みました。I井さんのアドバイスで、デフをなじませておいたのでスタート直後の変な挙動はありませんでした。ありがとうございました。さてレースがスタートすると、私の車は予選と同じくグリップが安定しません。後方のI田さんを抑えきれず先行されます。しかし、直後にI田さんがミスをして再びI田さんの前に出ます。トップのI井さんとはもうすでに差が広がっています。しかし、2分半くらい経過したところで、なんと計測トラブル発生!(^^♪、レースやり直しとなります。もう1回レースできるなんて、なんか得した気分です(~o~)。2回目のスタートです。一応、5分レースということでスタートしたんですが、なんとレース時間設定が8分のままだったので、スタート後に8分レースに変更されるという、なんとも予想外の楽しい展開になりました(^^♪。今度はグリップも安定した状態でスタートしたので、なんとかトップのI井さんについていきます。バッテリのことは考えずにがんばって攻め続けましたが、結局追いつけず、2位でゴールとなりました。かなりがんばってついていけたし、ベストも18秒6くらいまで上がったので、でとても満足できました(^_-)-☆。

日曜日はゆっくり休んで、監督とも遊んで、穏やかに過ごしたいと思います(~o~)。

sigma37 at 03:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ラジコン 

2006年09月05日

がんばりました(^_-)-☆4

監督も応援東京ドームで2回戦の応援に行ってきました。もちろん、監督も一緒です。試合が始まると、監督もしっかりと自分の声を出して応援してます。逆に試合展開に熱中していた私は、「声が出てないぞ!」とお叱りをもらってしまいます(^^♪。

試合の方は1回にいきなりの先制点を挙げ、1回戦に引き続きおせおせムード。しかし、ホンダ狭山は強かったです。4本のホームランで突き放されました。思い入れが強いほど悔しさが残るのものですが、選手や応援のみんなの気持ちはどうだったのでしょうか。私はこれまで色々なスポーツをやってきましたが、いつも応援される側でした。応援する側に立ってみると、また新たな発見もあり、物事を色々な角度から見ることの必要性もわかります。日々経験、そして学ぶことが多いです。監督にも、多くの経験をしてしっかりとした人間に成長して欲しいものです。

東京タワー応援のクールダウンに東京タワーに行ってきました。高所恐怖症の私が、かなり冷めたのは言うまでも無く...(^^♪。

sigma37 at 00:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 野球 

2006年09月01日

サインボール4

家宝明日から再び東京ドームへ行ってきます(^_-)-☆。写真のサインボールは昨年の第76回大会の時に、野村監督率いるシダックス戦でキャッチしたサインボールです。座喜味主将、北村副主将、加藤選手のサインが入っています。私はこの日が人生初の都市対抗野球応援だったのですが、サインボールが投げ込まれることも知らず(^^♪、目の前に飛んできたボールを思わずキャッチしたら、こんな宝物だったという訳です。我が家の家宝です。結果がどうであれ、精一杯応援してきます(~o~)。

sigma37 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数