2008年05月

2008年05月24日

ドリフトミーティングinKOBARI

ドリフトミーティングを見学してきました。
楽しそうでした〜(~o~)。
ドリ1MR-S/M下君vs Accord/T中さん。タイヤはHPIでいいそうですが、ボディのツライチにオフセットを合わせるのがオキテとか(^^♪。




IFSM下君のマシン。前後IFS仕様で、とっても低重心です。低〜いボディ搭載可能(^_-)-☆。






SILVIA個人的にはこの日最もドリフトっぽかったSILVIA。







ドリキンドリキンK原さん。どこからでも曲がってくる挙動にチト感動(^^♪。奥の深さも感じました。ちなみに電飾イッパイでした。





ドリミみんなで走るとこんな感じ。ドリドリ〜(^^♪。次回参戦か?

sigma37 at 14:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ラジコン 

2008年05月18日

Mcup参戦(0805)4

2@08年5月度Mcup5月度Mcupに参戦しました。結果は、予選2位→決勝3位でした(^_-)-☆。非公式コースレコードを記録したそのままの状態で臨んだのですが、やはりそんなに甘くはありませんでした(^^♪。

この日は中学総体だったので4時半起床で監督の弁当作り。水泳部は後日開催なので、この日は開会式と応援に参加らしい。水泳部に入部した時は、25mも泳げなかった監督ですが、ここ最近は熱心に練習に取り組んでいて、『泳ぐのは遅いけど練習に取り組む意気込みは誰にも負けない』と豪語しています(^^♪。先日行われた記録会では、50m自由形で自己ベストを3秒更新したそうです。自分以上に顧問の先生が大喜びしてくれたことに驚いていましたが、自分の努力で周りの人に勇気や希望を与えることができることを、経験していって欲しいと思います。水泳部の総体は応援に行ってみようかと...(^^♪。そんな訳で、お互いがんばろうと言葉を交わしたかどうかは記憶にないが(^^♪、監督に見送られてサニーへ出発。

【練習走行】今回の作戦はズバリ、「非公式コースレコードを記録したそのままの状態で臨む」です(^^♪。と言いつつ、タイヤを1セットだけ試してみることに。少し前に1〜2パック走行してイマイチだった、ヨコモホイールとハラBlack1で組んだシルバードットです。走った感じは、右コーナだけ巻くのでNGです。チェックすると、左後ろだけツルツルしてました(^^♪。ということで、モータをコミュ研した以外は、調子が良かったそのままの状態で臨むことになりました。

【予選1】1組目、I井さんがいきなり28周16秒を記録します。私は2組目なので、路面グリップに甘い期待を抱いての出走です(^^♪。走り始めると、期待とは裏腹にアンダーで、モータパワーもイマイチでした。アナウンスでは、ブラシレスのK地さんが組ベストのラップで走行しているようです。私も中盤以降は少しタイヤのグリップが上がってきたので、なんとか17秒690までラップがあがります。しかしここからは、W辺さんに1秒間隔で迫られミスできない展開に。コーナで突っ込み過ぎるとアンダーでタイムロスするので、十分減速しないといけないのですが、心理的にプッシュしているとどうしても突っ込み過ぎてしまいます。それでもなんとかコンマ8秒前でゴールできました。記録は27周7秒で、暫定2位です。

NEWボディ_MK【予選2】またしてもI井さんが28周16秒を記録します。ラップも17秒390まで出ててかなり速いです。私もOちゃんペイントのNEWボデーで気合いを入れて望みます。ほぼノーミスでしたが27周6秒と、1秒タイムアップで予選総合2位となりました。あのゴールデンタイムの路面グリップをイメージして臨んだのですが、私と2にはちょっとグリップが不足しているようです(^^♪。とは言っても、予選2番手は上出来なので、決勝も楽しめそうです(~o~)。

【決勝】決勝は8台走行です。スタートは逆グリッドなので前から7番目です。ポールスタートのnomuさんは安定感抜群で、ラップも変わらないので逃げ切られそうな予感たっぷりです。いよいよスタートです。2のピックアップの良さもあり、1コーナで前方のA山さんに近づきます。ちょっとラインを外してしまい後方のI井さんに抜かれます。レースは8分なのでここは落ち着いていくことにします。すると左側シケインで接触があり、I井さんが最後尾まで順位を下げます。この時、隣のI井さんに恒例のスイッチON(^^♪。みるみると追い上げてトップに躍り出てしまいました。私も懸命に追い上げますが、なかなかラップが上がりません。決勝時間帯はいつも似たような状況になりますが、グリップが下がっているので突っ込み過ぎるとアンダー→マキが出ますが、競り合っているので気持ち的にどうしても突っ込んでしまいます。そんな状況の中、終盤のA山さんとのバトルは楽しかったです(~o~)。なんとかパスして3番手に浮上。2番手のnomuさんを追いかけますが、1秒届かずタイムアップでした。I井さん、nomuさんに続いて3位でゴールとなりました。

今回は路面コンディションを考えると、自分なりに上出来だったと思います。決勝も楽しめました。後はミニの進化を待つばかり(^^♪。

sigma37 at 23:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ラジコン 

2008年05月15日

タイロッドエンド改良

beforeとりあえず,課題クリアしました(^^♪ 。ナックル側高さ変更によりバンプイン解消を狙ってみました。上の写真はオリジナルで、ナックル側が低くなっています。この状態だと,バンプしたときに切れ角が大きくなる方向にステアされる分けです。最大のネックは直線が真っ直ぐ走れないことでした。今まではこれを,初期トーアウトにすることで対処してました。

afterで,これが改良後。ナックルを切断してカーボンプレートを追加してみました。なんとかタイロッドの高さは水平になりました。カーボンの硬さが身にしみる今日この頃(^^♪ 。頼むから走って下さい(^^♪ 。

sigma37 at 19:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ラジコン 

2008年05月12日

ミニバトル

クーリングファン取り付けひろやんからお誘いがあったので、ミニバトルに参加してきました。毎回非常にハイレベルなミニバトルなので,今回はM04瑤寮鐺力を上げるべく、.ーリングファン装着、▲螢筌ャンバ+リヤダンパー角度見直し、を盛り込んでM03勢に挑んできました。

この日は早朝から町内会の「川ざらい」でした。雨降ってましたが強行(^^♪。そんな訳で早起きだったので、その勢いでサニーに向かいました。当然サニーもウェット路面で、お客は私一人(^^♪。それでも、到着するなり水取り作業を始めて頂いたので,申し訳なく思いながら(^^♪ 一緒に水取り作業開始。結構楽しくて,路面グリップを期待して必要以上に掃除機かけてしまいました(^^♪ 。

掃除も終わり,路面が乾くまでの時間でクーリングファンを取付けました。ポリカ板をちょこちょこっと加工してあっという間に完成した割にはなかなかの出来栄え(~o~)。若干重量アップしますが,リポ別電源を使うのでパワーロスは最小限に抑え,熱によるブローも防げそうです。なんたって,ミニバトルは熱いですから(^^♪ 。

リヤキャンバ+リヤダンパ位置の見直しは,前の晩に変更しておきました。アッパアームに1mm短いもを使いますが,ダンパを立てた位置でないと干渉してしまうので,セットで見直しました。ダンパを立てた関係で,バネはショート青→ショート赤にしました。練習走行では、唐突にリヤグリップを失うことが少なくなったように感じました。

そんな感じで、昼過ぎには6台ものミニが終結し、激アツミニバトルが夕方まで続きました。M04瑤蓮¬い世つてない好走だったと思いますが?まだまだM03勢には太刀打ちできませんでした。ベストラップも21秒5を更新できず。楽しかったのですが、もうちょっと戦闘力を上げる必要がありそうです。

手っ取り早くリポ投入で電池パワーアップも考えましたが、もう少しセットを煮詰める余地がありそうです。次なる改良は『アッカーマン』。今は、バンプインを補うためにフロントトーアウトにしていますが、これだと内外輪が平行リンクになってしまい、コーナでフロントが引っかかって失速します。さらにフロントにグリップの高いタイヤを装着するとハイサイドを引き起こします。そこで、タイロッドナックル側の高さを見直すことでバンプアウトとし、もうちょっと良いアッカーマンの位置を探ってみようかと思います。Mcup前ですが、なんとかこの課題をクリアしないとぐっすり眠れそうにありません(^^♪。

sigma37 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラジコン 

2008年05月06日

フロントウィング

フロントウィングブガッティ持ってる人はフロントウィングを試してみましょう!きっと、あまりの効果にビックリです。よ〜く曲がりますよ(^^♪。グリップがイマイチの時もコレで解消かな!?

sigma37 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラジコン 

2008年05月05日

アレコレ

連日のサニ練で少々バテ気味です(^^♪。ちょっとプロポ握りすぎて、トリガーを引く人差し指も痛みます(^^♪。

前日は、ツーリングに的を絞って練習した訳ですが、GW連休で連日走行台数が多かったことと工事がストップしていたことで、朝から路面グリップは上々でした。久々にサニーで高グリップ路面の走行を楽しむことが出来ました(~o~)。今回は、前半で.織ぅ筺き▲癲璽拭きリヤトーのテストをし、後半にタイムアタックという感じで進めたので、私なりに気付いたことを記録しておきたいと思います。

.織ぅ
今やサニー定番の『采30シルバードット』ですが、今回は連休中にサニーさんで購入したものを使いました。インナーはゼノンBlackで、ホイールもゼノンの安いやつです。インナーは、銀玉を知った頃にoyaさんから教えてもらって買いだめしておいたものです。銀玉の当たりor外れは、やはり1パック走行しないと判断できないと思いますが、私の場合、「マイティ漬け」ではなく、「白缶漬け」をしてます。銀玉自体に個体差が多いので、ハッキリしたことは言えませんが、当り同士でも白缶漬けの方がタイヤ表面がボロボロになりにくいような?気がしてます。1回塗りで一晩以上放置したものを、タイヤセッターでパーテーションラインを取り、表面全体をサンディングして使います。新品1パック目はどうしても不安定ですが、数周で安定すれば「当り」と言えます。

この日皮むきした銀玉は、4分過ぎたあたりから安定してきたので当りみたいです(~o~)。ただ、ちょっと柔らかいロットみたいで結構表面が磨耗してました。それでもMcupには十分使えるレベルです。

グリップ剤は、これも今やサニー定番となった「マイティ」を使いますが、路面グリップ高くてマシンが重く感じたので、白缶も試しました。白缶の方が軽く動く感じはありましたが、絶対的なグリップの高さはやはりマイティだったので、マイティに決めました。フロントが引っかかるときはフロントタイヤの塗り幅で調整してます。走行後のタイヤはクリーナで拭き取らず、ウエスで汚れを落とすだけにして、繰り返しマイティを使った方がいいような感じがします。自己ベスト更新した時のタイヤは4パック目で、フロントの塗り幅は内側7割程度でした。

▲癲璽
ARDの練習用モータのコミュ径が7mmを下回ったので、1つ新調しました。GスタのMAXエンドベル仕様です。Gスタのモータはトルクがあって好みですが、MAXエンドベル仕様でも硬いブラシスプリングを使って、味付けされているようです。今回は、GスタとDryHopを交互に使いました。3パックでかなりコミュが痛むようなので、3パック毎にコミュ研するようにしました。自己ベスト更新した時のモータは、Gスタで、コミュ研2回目の3パック目でした。7.2V-28500rpm-8A程度で、ギヤ比は5.65でした。

リヤトー
動きが重かったので、リヤトーを3.5度→3度に戻してみました。確かに動きは軽くなりますが、私の運転スタイルでは「3.5度」の方が安定していて好みでした。

そんな感じで、もう何年も2をやっていますが、少しずつ手を加えてきたので、サニーでは(^^♪良く走ってくれるようになったと思います。やまやんに「次期車は?」と良く聞かれますが、3かな?(^^♪。

sigma37 at 10:52|PermalinkComments(5)TrackBack(0) ラジコン 

2008年05月04日

自己ベスト更新(^_-)-☆5

ベストラップ_17秒15自己ベスト更新しました(^_-)-☆。

ラスト2パック目で、気合いを入れてタイムアタックするものの、5週目のシケインでクラッシュ(>_<)。電池のシャンテが取れて無残な姿になってましたが、運良くバンパで衝撃を吸収してくれたので、バンパとバッテリホルダーのポストの交換で修理できました。でも驚いたことに、17秒32のベストラップが出ていたのでさらに気合いが入ってきました。そうです、28周が狙えるベストラップです。

周回_28Lap10秒で、迎えた最終パック、28周10秒の自己ベストが出ました(^_-)-☆。ベストラップも17秒15でした。なかなか今日の様な良いコンディションはないと思いますが、とても満足してます。(サニーなら)2もまだまだイケるかも(^^♪。




sigma37 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラジコン 

2008年05月01日

ターゲット

金曜日が雨っぽいので、今日はサニーでH田さんとしっかりと走らせてきました(~o~)。ツーリング、M、オフを持って行ったのですが、やっぱり『M』しかやりませんでした(^^♪。

この日は監督の弁当作りもあったので早起きして、そのままサニーに直行!まずは、前に走らせた時に壊れたままになっていたM04瑤離螢筌妊佞僚ねから。デフが緩んだだけと思い込んでたのですが、走行時にデフカップが半抜けになって、スプラインをなめてしまってました。スペアのパーツもなく、この日はギヤデフで走行することにしました。とりあえず、デフケースにアンチウエアを1本注入してみました。

早速、H田さんのM03Rと走行します。ギヤデフ仕様は、やはり立ち上がりのトラクション不足を感じますが...、それにしてもH田さんがやけに速いです(^^♪。ひろやんセットをコピーしたそうですが、コーナを全開で走行できるみたいで、本人ウハウハ状態です(~o~)。モータも良く回っているので、まさに無敵状態で、どこのコーナでも太刀打ちできません。

2パック目以降は色々試しました。ギヤデフは、走交後にはスルスルになってしまったので、手持ちにあった『フリクションダンパーグリス』をさらに1本注入しました。激重です(^^♪。ダンパー関係は、バネとオイルを固めて、車高を下げる方向でセットを進めました。が!?、なかなかH田さんに追いつけません(^^♪。そこそこ曲がるセットになると、ハイサイドしてしまうので、ドライブが難しくなります。

途中からはM原君のM03Lも交えて、3台のMバトルを満喫してきました。最後の方にラップを計ってみたら、21秒3くらいでした。今日の感触からすると、20秒5くらいのラップがターゲットになると思います。

てな感じで、帰り道に銀石でボールデフを買って帰りました。ギヤデフだったのは言い訳なんですが(^^♪、ここ最近M04瑤進歩してないので次回はターゲットタイム目指してがんばりま〜す。

sigma37 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラジコン 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: