2008年10月

2008年10月26日

3連続3位

グリ_08102510月は3つのレースに参加しました。

10月12日バギーレース:予選4位→決勝3位
10月25日AM Mcup:予選3位→決勝3位
10月25日27Tナイト:予選3位→決勝3位

と、いずれも3位(^^♪。

バギーは事前練習から調子が良かったのでちょっと悔しかったですね〜。レース当日に突然現れたI瀬ジャンプの攻略に手間取ってしまったので、まだまだ修行が足りないようです。

Mcupは、ようやく2がまともに走れるように復活できたので、ほぼ満足です。原因はフロントワンウェイでした。久しぶりに安心してスロットルが握れたので楽しめました。ただ、決勝でひろやんに負けたのが悔しいですが...(^^♪。

27Tナイトは、今月からギヤ比フリーになって、みんながリポを使い始めたので危険な速度域になってきました。Aメインに残った乾電池組は、私とI東さんの2人/8人中だったので、良くがんばったと思います。ただ、モータ貸してあげたひろやんに負けたのが悔しいですが...(モータ没収しておけばよかった(^^♪)。

そんな感じで、ツーリングはもう少し速く走れるように何か改良する必要ありです。
2009シーズンも2で戦えますように...(~o~)。

sigma37 at 23:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ラジコン 

2008年10月06日

D4復活

メカ積み変更9月度Mcupは軽くスルーして、D4ネタです(^^♪。先月、急に動かなくなったD4ですが、半泣き状態でみなさんにアドバイス頂きながら、ようやく復活しました。原因があまりにも信じがたいのですが、多分?大丈夫だと思います。止まらず、動いてくれるのが何より幸せです(^^♪。

最初に動かなくなったのは、確か9/13(土)だったと思います。朝からガンガン走らせて、夕方終了間際に、急に止まりました。まるでヒートプロテクタが働いた感じでした。その後も、1〜3周くらい走ると止まる症状が続きますが、この日は原因特定できず日没終了となりました。

色々考えた挙句、一番疑わしかったのがアンプ。LRPのTCスペックを使ってますが、1ヶ月前頃からアンプ付属の冷却ファンの作動が不安定でした。これは、アンプが何か問題を抱えているに違いないと...。そこで、パワーズさんに問い合わせてみると、とても親切な対応だったので、まず修理に出すことにしました。点検の結果、基盤の損傷が発見されました。どうやら、アンプに進入した砂が基盤をヤスリのように磨耗させてしまったようです。ボディの高さが低く、アンプを押さえつけてしまっている場合は要注意と思います。結局、保障の最大額の修理費を請求されてしまいました(^^♪。でもまあ、直ればいいんです。今度は、基盤が損傷しないように、↑の写真のようにメカ積みを変更してみました。

アンプも交換して、再び走れるようになたのが9/28(日)だったと思います。ずいぶん走れなかったので病気になりそうでした(^^♪。しかし、いざ走らせてみると、やっぱり1周くらいで止まります。この時はもう、ガックリでした。その後、半泣き状態で原因を探ります。受信機、モータ、電池、送信機と全て入替えチェックしますが、一向に原因が分かりません。そんな時、アンプのコネクタを触ると症状が出たり出なかったりする気配がありました。リポ電池なので、アンプ側コネクタにはヨーロピアンを使ってます。聞く話によると、ネジ式になっているタイプは接触不良が起こることが希にあるそうです。手持ちがなかったので、ハンダ付け方法を変更して試してみると、少し症状が改善されました。サドルパックリポを連結するヨーロピアンも交換する必要があるみたいです。この日は、ヨーロピアンコネクタに問題がありそうだというところまでで、原因特定には至りませんでした。

そして、コネクタを交換して望んだ10/4(土)、止まるという症状は一度も発生しませんでした。何とも信じがたいのですが、ヨーロピアンコネクタに原因があったようです。

そんな感じでこの日は思いっきり走らせることができました。最近のサニーはオフ人口急増です(^^♪。これにはブラシレスの恩恵が大きく寄与してます。リポもいいですよ〜、3週間前に充電していても、自己放電とかパンチ低下がなく、繰り返し使えます。ブラシレス+リポなら、いつも同じパフォーマンスでパワーソースになるので、純粋に走らせることに集中できて、遊べます(~o~)。しかも、オフロードは走るたびに路面状況やギャップが変化するので、飽きがこないです。この日は、レーザーFSのM原君が絶好調。D4が走れないうちに急成長してました(^^♪。ブラシレスを4.5→5.5に変更したらしく、かなり安定してました。

で、次回オフレースに向けてちょっと試しておきたいことがあったので、日曜日も逝ってしまいました。みんなと走って気付いたのが、インフィールドに入る逆バンクコーナと、3連ジャンプ手前のタイトコーナがアンダーで遅いこと。そこで、試して見たかったのがフロントワンウェイ。以前トライした時は、ワンウェイカップの中心が貫通してて、砂が混入してすぐ止めてしまいました。今度は、穴を塞いで防塵対策も施しました。走った感じは、ワンウェイ効果で小さく曲がれます。ブレーキを使っても、ツーリングほど挙動が乱れないのは意外でした。ジャンプの姿勢コントロールはやや難しくなりましたが、結構自分好みの挙動をしめしてくれました。もう一つ試したかったのが、ダンパオイル。前日にバネを固めてみたらまったく走らなかったので、柔らくする方向で試してみました。とは言ってもすでに一番柔らかいバネ使っているので、オイルをアソシ#30→#20まで変えてみました。結果的にはリポ電池で車重が軽くなっているためか、#20は良かったです。この日のタイムアタックでも13周5分19秒と自己ベストタイ記録でした(~o~)。ただ、路面コンディションが凄くよかったので、路面が悪い時はフロントデフになると思います。

そんな感じで、D4復活しました。これでレースも思いっきり楽しめそうです(^^♪。

sigma37 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラジコン 
訪問者数