2009年02月

2009年02月09日

初優勝(^_-)-☆

off-road_0902待ちにまったサニーオフロードレースに参加してきました。年末にコースレイアウトを変更し、2009年開幕戦となりました。

結果は、

2WD:予選TQ → 決勝2位
4WD:予選3位 → 決勝1位

ということで、優勝しちゃいました(^^♪。

めっちゃ練習した成果が出せて大満足ですが、それにしてもオフってホントに楽しいです(~o~)。今回のレースに集まった人は46人で、過去最高だとか。静岡、岐阜、滋賀方面から参加される方もあって、トラック、2WD、4WDの総走行台数は80台オーバだったと思います。これも、サニーさんやにゃすひろさんの人柄ですね(~o~)。今後ともよろしくお願いします。

それじゃあ、簡単にレースレポです。

【レース前日】
レース開催日が日曜日ということで、これまでは前日に走らせようかメンテしようか迷ってましたが、今回は迷わず走らせることにしました。なぜなら...I瀬さんがコースにイタズラしないように監視するため?(^^♪、じゃあなくて、路面の状態を把握するためです。1週間前に右セクションに耕運機が入ってフカフカ路面でしたが、1週間雨が降らないともうカチカチ路面です。さらに、この状態で風が吹くと表面の砂が飛んで、ピンの短いタイヤがマッチします。前日の天気予報で風が強いとのこと。タイヤは路面状況を見ながら作ることにしました。

【朝イチ練習走行】
7時頃にサニーに到着すると、すでに結構な人が集まってました。常に路面状態をチェックしたかったのでコース脇に前日からテーブルを出して場所取りしてましたが(^^♪、強風予報だったのでお店側に退避しました。

路面チェックのために2WDで走ることにしました。まだそんなに風が吹いていないのでホールショットでは巻き気味です。フロントタイヤを2種類テストしたら、3リブよりボブキャットの方が良かったので、フロントはボブキャットに決まりです。お立ち台もフル席状態なので、とりあえず練習走行を終えてタイヤを作ることに。ホールショットのM3リヤを1セット用意しました。

===2WD===
【予選1】
出走順は、5組中の4組目でした。予選が始める頃には風も吹き始めたので、あっという間に予想通りのカチカチ路面になりました。タイヤは、リヤ:ホールショット(M3)、フロント:ボブキャット(フフト)にしました。予選前に走らせた感じは、メガグリップキターッ(^^♪って感じでした。オフの場合は、レースが進むに連れて路面が悪くなる(荒れてくる)傾向なので、予選1は重要です。

そんな感じで快調に走行した予選1は、5分11周16秒で、暫定TQタイムでした。4WDだけじゃレースの時に暇なので投入したアルティマが絶好調です。

【予選2】
何も変更せずの出走です。ちょっとリヤグリップ不足でタイムアップできず。でも予選1のタイムでTQ獲得しました。おめでとう!アルティマ(~o~)。

【決勝】
結局何も変更せずに出走です。ポールスタートは勝てないというジンクスがあるらしいですが、どうなんでしょう?

スタートすると、やはりグリップが低いです。でもどのマシンも似たような動きなので、ガマン大会になりそうです。そうこうしていると、あっさりK藤さんに交わされ2番手に後退。これで焦りが出たのか握りすぎて巻いてスタック。すると、仕事で欠席だったI藤さんが猛ダッシュで救出してくれました(^^♪、ありがとうございました。その後も何度かスタック&転倒を喫し、マーシャルのお世話になり、一旦3位まで後退しますが、最終的には2位でゴールすることができました。

2WDは経験の差が出てしまいましたが、アルティマデビュー戦としては上出来でした。実は、アルティマを使い始めて、まだどこも壊れてない記録更新中なんですが、いい車だと思います。奥が深くてオモシロイし、また次回がんばります。勝てなかったのはジンクスですか?(^^♪

===4WD編===
【予選1】
実は、前日練習でアルティマのダンパーをメンテしたら動きが変わり過ぎて苦労したので、D4は全くのノーメンテです。もう1ヶ月以上ダンパメンテしてないのでチョコレートになってるハズです。出走前にリヤハブのベアリングがゴリッてたのを発見したので新品に交換しました。タイヤは前後ともホールショットのM3です。気掛かりはフロントの方が程度が良いことです。

走り始めると、巻き巻き(^^♪。まあ、扱えないレベルじゃあないですが。なんとかガマンしてましたが、終了間際にミスを連発して自滅してしまいました。記録は、5分11周17秒と2WDより遅いタイムでした(^^♪。本命の4WDで失速です...。

【予選2】
午前中の進み具合から判断して、予選回数が3回→2回に変更されました。ということは...後がなくなりました(^^♪。という訳で、昼休みのコースオープンでタイヤテストしました。フロントの引っかかりを嫌って、フロントタイヤをボブキャット、リヤは程度の良いホールショットM3にしました。練習ではバッチリだったので、後はドライバ次第です。

走り始めると、タイヤのグリップと前後バランスは問題ないですが、コースのギャップでかなり姿勢が変わってしまいます。多分、ワンミスが命取りなので、かなり抑えながら走行しました。結果は11周3秒でした。

予選総合順位は3番手でした。TQは同じD4のW辺さん、2番手にI瀬さん、後方4番手にY澤さんと、地元勢が並んだので決勝も楽しめそうです。

【決勝】
直前までタイヤで悩みましたが、リヤをホールショットR3に変更することにしました。F本さんのアドバイスと、前日の夕方も良かったのでチャレンジしてみました。もしTQだったらこんなチャレンジはしなかったと思いますが。

スタート前に走った感じはまずまずです。いよいよスタートです。スタートは無難に決まり、グリッド順で計測ラインを通過します。テーブルトップ手前で若干順位を落としながら左セクションに進入します。すると、トップのW辺さんがまさかの転倒で渋滞中(やはりジンクスなのか?)。で、そこはインベタでうまくすり抜けることができ、2位浮上です。すると今度は、逆バンク手前のシケインで前の車が転倒。ウッソ〜?、ラッキー(^^♪って感じていきなりの独走状態となってしまいました(^^♪。後半はW辺さんとの間隔がアナウンスされたので、少しペースダウンしながらの走行で、逃げ切りトップゴールとなりました(^_-)-☆。40歳目前にして、久しぶりのガッツポーズでした(^^♪。

遊びも目標を立ててやると楽しいもので、今年の目標が1勝だったので、開幕早々に達成できて大満足です。D4もいい車ですね〜(~o~)。

みなさん、お疲れ様でした。レースも楽しいですが、遊びでワイワイ&チキチキ楽しく走らせる方がもっと好きなので、これからもよろしくお願いします(~o~)。

sigma37 at 22:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0) ラジコン 
訪問者数