2009年04月

2009年04月13日

V2達成(^_-)-☆5

高山旅行監督の春休みに高山旅行に行ってきました。総括すると(^^♪、々盪海帽圓なら下道を使うべし!∈筝屋の「うっしっしだ丼」は美味しい!TRAIN BLUEのパンも美味しい!ぁ屮螢垢領ぁ廚泙妊譽鵐織觴転車で行けばかなりのカロリー消費が期待できる、てな感じでしょうか(~o~)。楽しかったので、夏休みもどこか旅行を計画中です。

で、4月のサニーオフロードレース参戦レポです。
(I瀬さんの期待に応えて)久しぶりの更新です(^^♪。
その気じゃなかったので、レース中の写真はありませんけどね...

結果は、
==========================
 2WD:予選TQ → 決勝2位
 4WD:予選TQ → 決勝V
==========================
とうことで、V2達成しました(^_-)-☆。

今回もいろんな人と話ができて、楽しく過ごすことができました。私にはオフロードの雰囲気がとても心地良くて、合ってるみたいです(~o~)。これからも、ず〜っと楽しくやっていきたいので、よろしくお願いします。

M11X【2WDクラス】
RB5のセットは、前回のレースからほとんど変更なしです。キット標準からアップグレードセットを入れて、リヤバネを#65と少し柔らかくしてます。ウィングはAZARASHIのラウンドタイプです。2WDはとにかくタイヤが重要と分かってきたので、タイヤ意外は説明書通りです。フロントタイヤは、今回もボブキャットで決まり。クセが無いところが気に入ってます。リヤタイヤは、ボータイとホールショットを使い分けます。プロラインのタイヤだけは、インナにヨコモの16Mを使います。ヘタらないのと、アセトンで剥がした後も繰り返し使えるところがグッドです。ちなみに、パンサーやロッシは付属のインナーをそのまま使います。この前、ターンバックルの樹脂が折れましたが、それ以外の主要パーツはまだ何も壊れていない記録更新中です(^^♪。ホントいい車ですね。

<予選1>
しばらく雨が降っていないので路面は硬いですが、風がそんなに吹いていないので予選1では、まだ砂が残ってます。リヤタイヤはボータイにしてみました。走行は少しマキ気味で微妙な感じでしたが、なんとかまとめてヒートトップゴールしました。記録は10周6秒くらいだったと思います。予選1を終えて暫定2位の記録でした。

2WDはパワーを持て余すので、バッテリも使い分けます。ハイグリップの時はイーグルの4000×35Cで、ローグリップの時はオリオンの3800×30Cです。予選1は迷わずオリオンを使いましたが、何故か走行中にコネクタのハンダが融ける症状がでます。今回もコネクタが脱落する寸前だったようで、助かりました。逆に35Cのイーグルではこの症状は出ないので、予選2からはイーグルでいくことに。

<予選2>
午後からの予選です。走行と風の影響で、少しコース上の砂が飛んだようです。コース脇にピットを構えたI上さんのピットから観察です。ここで、I上さんも昼休みの練習走行でX3000が好感触だったという情報をゲット!予選2はホールショットM3に決めました。I上さん、色々とありがとうございました。

予選がスタートすると、タイヤがバッチリ当って、11週13秒のタイムが出ました。2月より3秒タイムアップできて、大満足です(~o~)。総合でもTQ獲得しました。後は、TQのジンクスをどう克服するかだけですか?(^^♪

<決勝>
タイヤはホールショットM3のままです。今更ながら、スタート練習はしておくべきでした(^^♪。スタートシグナルと同時にスロットルを開けたら、ホイルスピンで車が横向きになりかけました。予想以上にトラクションがかからず、スロットル修正していると、今度はコーナで巻き込み、草むらにコースアウト(^^♪。周回中はハイスピードで進入してくるコーナなので、舵角以上に切れ込んでしまいました。そんな感じで、いきなり後退(^^♪。その後、再びトップに立ちますが、何故かミスを連発してしまい、その後は順位がわからないままゴール。焦りはなかったと思うのですが、次回こそは攻略したいと思います。でも、なんだかんだで2位だったので、自分でもオドロキ。W辺さん動画で確認しよっと。

【4WDクラス】
そろそろパーツを一新したいD4ですが、パーツが入ってこない...。しかし、このマシンもホント良い車です。「決断」を読んでB-MAX4へのスイッチも考えましたが、プロポを更新したのでしばらくはD4でがんばります。M8→M11Xは、実に13ぶりのプロポ更新と思います。2.4GHzとしては後発なので期待はしてましたが、実に期待通りの満足感です。巷では10代のプロポワークが手に入るらしいですが、正直私には違いが良く分かりませんでした(^^♪。しいて言うなら、シケインの切り替えしが楽になったような?...感じです。

ドラミで4WDのみ逆回りとなりました。コースの荒れ方が分散されるということで、その効果も出てたようで良かったんじゃないかと思います。でも私の場合、左回りは超苦手(^^♪。例えるなら、右利きの人が左手で食事してるような感覚。でも、イコールコンディションなので楽しくなりそうです。

D4のセットは前回のレースから全く変更なしです。こっちもやっぱりタイヤだけ。最近分かってきたのは、フロントタイヤにリヤよりちょっと短めのピンを選ぶことでバランスをとることです。砂が多いときは、リヤ:ボータイに対してフロントはホールショット。砂が少ないときは、リヤ:ホールショットに対してフロントはボブキャットです。カチカチ路面の時は、すぐピンが磨耗してボーズになるので、J-Conceptのバーコードもオススメです。ちょっと高いですがライフが長いので、最近の練習のお気に入りです。

<予選1>
タイヤはボータイにしました。さて逆回り予選1回目です。まずは押さえ気味に走らせますが、1周目のストレートエンド手前でまさかのハイサイド(^^♪。そのまま転がってコースアウトしてしまいます。何で転倒したのか分からず「アララ」と思ってると、マシンより速いんじゃないかと思うくらいの猛ダッシュでI東さんが復帰させてくれました。その後は淡々と走り、ヒートトップゴールできました。記録は11周2秒で暫定TQでした。I東さんのお陰です(~o~)。

<予選2>
タイヤをホールショットR3に変更です。実は2月の決勝のそそままのタイヤを投入しました。M3とR3の使い分けがイマイチ分かっていませんが、個人的には意外とR3は好みです。記録の方は、ミスが出てタイムアップできませんでしたが、ベストラップが更新できたのでまずまずの感触です。

結局、予選1の結果でTQ獲得できました。決勝が楽しみです。

<決勝>
2WDで失敗しただけに、4WDはなんとかスタートを決めたいところ...だったんですが、お約束でやっちゃいました(^^♪。痛恨のスタックで最後尾からの追い上げとなりました。でも逆にガンガン攻めることができました。フロントに引っかからないボブキャットを付けているので、ハイサイドをあまり気にせずステアリングが切れます。ストレートエンドのギャップはちょっと神経を使いましたが、結構思い切ってフルブレーキ使ってました。途中、ストレートの枕木の餌食になってI瀬さんがリタイヤ。B-MAX4を前日にシェイクダウンしていきなりの好走で一時トップを走ってただけに残念です。途中、にゃすひろ隊長と4位争いをして何とか3番手まで順位を上げます。トップはN嘉さんですが、だんだんとトップが見えてきました。レース終盤でトップ3台のバトルになってきたので、ギャラリーも大盛り上がり(~o~)。最終ラップに入るところでトップに立てたと思います。が、ストレートエンドでインを差され再び2番手に。最後はテーブルトップで逆転して、なんとかトップゴールできました(~o~)。3台のどのマシンが勝ってもおかしくなかったですが、今回はちょっと運が見方してくれました。でも、私に賭けてくれた(^^♪H田さんのために勝てて良かったです(^^♪。

今回のレースは、特に決勝は色々あって楽しめました。W辺さん、DVDよろしくお願いします。一生の思い出にしたいと思います。

次はトラックやるぞ〜(^^♪。

祝賀会最後はお約束の焼肉でした。監督に、「ラジコンがんばれるのもお前のお陰だよ」とお礼を言うと、パパも仕事や家事を毎日がんばってるから、休みはラジコンやっていいよ、と。監督が監督であるゆえんです。子育てってすばらしいですね(^^♪。

sigma37 at 23:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ラジコン 
訪問者数