2010年01月

2010年01月31日

X6の悲劇

X6の悲劇先日遭遇した悲劇。。こんなところで折れるとは。普通に着地してたように思うんだけど...。

ところで、プロラインのホールショット2.0をいち早くテストしてきた。形状は従来型より角ばった感じで、ハイトも少し高くなったのかな?使った感じは、従来型よりライフが長くなりそうな印象。これはとっても大切な要素。ピンが密集しているせいか、従来のように磨耗してピンが短くなるよう雰囲気はあまりなかった。グリップに関しては、まだよく分からないが特に不満はなかった。

しかし、SKレース以来RB5の調子が良い感じ。今までボータイではマキマキのことが多かったが、最近はなんとか誤魔化せる(^^♪。この調子がしばらく続いて欲しいものだ。

sigma37 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月29日

爪磨き

爪磨き100均で爪磨きを買ってきた。アンソニーさんに教えてもらったヤツだ

とりあえず、自分の爪を磨いてみた。う〜ん、ステキだ!やっぱ、男子も化粧する時代だな(^^♪。ハハハ...

モチ、用途はラジコン用だけどね。

sigma37 at 20:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月28日

LOTUS

LOTUS先日のSKレースの優勝記念にLOTUSを頂いた。ありがとうございます。もう1つ、AE86だったか?をもらったが、とある少年にあげた(^^♪。

話は変わるが、今日買ったもの。十勝レーズンパン、KitKat、トンカツ...。そう、明日は娘の受験日...らしい

sigma37 at 22:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年01月27日

SKレースレポ4WD

4WDのレースレポを書いておこう。

<前日メンテの内容>
2WDのメンテに時間を費やしてしまったので、4WDは必要最小限に留めた。やったのは、フロントデフとダンパのOHのみ。オイルは前後とも#25にした。

<朝一練習>
2WDをボータイにしたので、4WDのリヤはグーズバンプだ。フロントは中古のホールショット。走った感じはアンダー。だが安定してやりやすかったので、予選1はこのまま行くことにした。

<予選1>
確か、5連で1回転倒してしまったが、うまくまとめることができた。いきなり10周入りで、5分26秒くらいだったと思う。ちなみに、予選1終了時点で2WD&4WDともにダブル暫定TQだったらしい(^^♪。気持ち的にはかなり楽になった。

<予選2>
もうちょっと曲がって欲しかったので、フロントにダブルディーズの新品を試すことに。引っかかりそうだが、決勝を想定して少し馴染ませる狙いもある。走ってみると、引っかかることもなく、これでもまだアンダーだった。次はもうちょっとラップを上げるために、何かを変更してみよう。

<予選3>
考えた挙句、フロントのバネを変更することにした。ここ最近、RB5のシルバーを流用していたが、HB純正のブラックあたりが良いんじゃないかと思う。しかし、このバネはRB5に使っている。仕方なく、京商オレンジ#55を使うことに。つまり、RB5SPとD4の標準バネが入れ替わった状態になる。

ここで、5連の攻略法を考えてみた。ベストラップを出すには、やはり3-2で飛ぶべきだ。しかし、成功率は低い。5分ノーミスは至難の業だ。とりあえず決勝は2-2-1になるだろう。ならばと思い、予選3は3-2にチャレンジしてみることにした。

が!?、走ってみると、最初の3が届かない。パンチモードを1→3に上げたのだが...。やはり28Cのリポではピックアップが不足しているのか。途中から2-2-1に切り替えた(^^♪。

しかしパンチモードを変更したことで、新たな気付きもあった。直線部分もかなりギャップが大きくなってきた訳だが、パンチを上げすぎたため、マシンが暴れて、前に進まない。決勝はパンチ2で行くことにした。

<決勝>
前回のSKレースのスタートで前車に追突してしまったので、今回は慎重に行くことにした。3番手スタートだ。2WDで残念な結果だっただけに、4WDは楽しみたい。少なくともオープニングの5連で波乱が起きるハズなので、その後が肝心だ。

スタートは無難に決まった。グリッド順に5連突入。やはり絡みが発生した(^^♪。そこを上手くすり抜け...と思ったら...絡んだ(^^♪。リスタートした時には、マークしてたS田さんにかなりリードを許してしまった。確か、序盤は3番手くらいで周回を重ねる。マシンの状態はまあまあだった。そのうち2番手にあがり、トップのS田さんとの差もだんだん接近してくる。S田さんもマシンの状態にちょっと苦労しているようだ。イケルかも?(^^♪と妄想してたら、トップになってた。後は、最後まで慎重に走りきりトップゴールすることができた。

2WDが残念だっただけに、4WDの優勝は嬉しかった。SKレース初優勝だ。次回、4WDのタイヤは前後ともグーズバンプで良いかもね。

sigma37 at 23:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2010年01月26日

SKレースレポ2WD

2WDのレースレポを書いておこう。

<前日メンテの内容>
1.モータベアリング洗浄
前側のベアリングがゴリゴリだったので分解→洗浄→注油して再生した。このまま使ってたら確実に壊れてたので助かった。
2.デフOH
3.デフギヤ、カウンタギヤ、ギヤボックスを新品交換
ギヤは微妙なキズがあったので思い切って新品に。ギヤボックスは、RB5始めてから一度も交換してなかったが、微妙な歪が発生するらしいので、この際新品に交換。
4.リヤシャーシ新品交換
チェックしたらシャーシが磨耗して、穴が開いてた(^^♪。もう何度も経験。
5.サスブロック新品交換
ちなみに樹脂製
6.リヤサス新品交換
7.リヤダンパステーとメインシャシを連結する樹脂パーツを新品交換
ギヤボックスを上から止めるネジが片方甘くなっていた。シャシロールに影響して巻きの原因だったかも?
8.ダンパーOH
前後ともXリングの新品を入れて、オイルは前後とも#20とした。
9.リヤウィング新品交換
Jコンが入手できなかたので、見た目似ているタミヤのローマウントタイプを始めて使ってみる。意外と大きい。
10.ボディ新品交換
アンソニーさんに塗ってもらってあったトライデントを下ろした。カッコイイボディは集中力もUPする。
11.タイヤ製作
リヤタイヤのグースバンプとボータイを作った。

ちなみに、寝たのが3時で、4時半起床

<朝一練習>
朝一路面は凍ってた。走行すると最初wetになるが、すぐに乾くらしい。リヤタイヤは新品ボータイで、フロントタイヤはロッシ(R)。前日メンテのお陰か、路面なのかすこぶる好調で巻き知らず。なんとかなりそうな感触で早々に切り上げる。

<予選1>
タイヤ&セットは練習時のまま。好調は持続され、5連で1回転倒してしまったが、9周13秒で暫定TQ

<予選2>
予選1から変更なし。走り始めると何故かラップが上がらない。アンダーが強すぎるようだ。同組のやまやんに先行されてるアナウンスに焦りも出たのかタイムアップならず。

<予選3>
ここで大幅にセット変更。フロントタイヤをPLの4リブLPに変更。リヤバネは#60(黄)→#72(紫)に変更。これで、多少はアンダーが解消され、リヤがしっかりした効果か?ジャンプ姿勢も良くなった。記録は9周16秒とタイムアップできなかったが、路面も悪くなってきてたので、そこそこ競えるラップだ。結局、予選1がベストタイムとなり、予選総合3番手となった。やはり、5連で3-2もしくは2-3ジャンプにチャレンジしないとTQは取れないみたいだ。

<決勝>
なんとか2WDで1勝を、と気合も入る。スタート直後の5連は100%絡むので、ここをいかに通過するかがポイントだ。スタートすると、予想通り5連で絡み発生。その横を上手くすり抜けトップに躍り出るも、何故か?地味に転倒(^^♪。その後リスタートするとマシンに異変が。真っ直ぐ走れない...。残念だが、お立ち台から降りる。しかし、止まったマシンをマルちゃんのゴッドハンドで直してくれた。なにやらデフから『カチッ』って音がして直ったらしい。石でも噛みこんだのかな?気を取り直して再びお立ち台へ。しかし、トップが戻ってきて、この時点で周回遅れだ。その後は淡々と走り、Aメイン最下位でゴール。

調子が良かっただけに残念だったけど、まあこんなこともあるさ。タミヤのウィングが良かったのか?

まあ、気を取り直して4WD決勝に挑むのであった。

sigma37 at 23:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年01月24日

SKレース

D4&RB5@SK直前まで悩んだ挙句、SKレースに参加してみた。なんと、コースに一番乗り(SKさん、ちょっと寝坊したいみたいで(^^♪)。

結果は、

2WD:予選3位→決勝7位(Aメイン最下位)

4WD:予選3位→決勝V

2WDは、前日メンテ効果で久しぶりの好感触。なのに、決勝で原因不明のデフロック...。2WD優勝はI瀬さん。信じられないけど、オフでは自信初優勝なんだとか。おめでとうございます。

4WDは、予想通り5連で波乱が起こるものの、粘り強く走って優勝できた。今年一発目のオフレースだったので、幸先良い(^^♪。

しかし、結果だけ見ると昨年と同じ傾向だなと。なぜ、こうも2WDで勝てないのか...(^^♪。

今日はサニーメンバも大活躍だった。SKレースののんびりした雰囲気や旧車レースは見ていても楽しかった。気が向いたらレースレポ書こう。

さあ、明日は東京出張。移動中に資料に目を通したいけど、爆睡の予感(^^♪。

sigma37 at 23:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年01月21日

赤なのかな?

赤なのか?赤なのかな?じーっと眺めてたら紫っぽく見えてきた(^^♪。このモータに良い思い出ないからな〜...

sigma37 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月19日

B-MAXインプレ

Σ2_100116これはΣ2だが、先日B-MAXをドライブする機会があった。普段、自分以外のマシンをドライブすることは滅多にないが、最速S田さんが是非ということなのでドライブさせてもらった。

かなりいい感じ、という言葉通り実にセットが決まってた。ストレートでは跳ねないどころか路面に吸い付く感じで、コーナもハンドルを切った分だけグイグイ曲がるし、リヤがブレイクすることもない。この感覚はD4では味わったことがなく、とても扱いやすかった。

インプレはすべてS田さんに報告済みで、敢えて気になったことと言えば、ジャンプへのアプローチ。D4の場合、かなりの確立で狙ったラインでアプローチできる。具体的には、テーブルトップだ。ここは、できるだけイン側を狙った方が速く走れるしパッシングラインになるので、私の場合、これでもかというくらいギリギリを走行する(^^♪。B-MAXでドライブした時は、ちょっと遠慮があったのかも知れないが、うっかりするとテーブルの真ん中を飛んでしまうことが何度かあった。思い過ごしかも知れないが...。

また、ブレーキフィーリングが凄く良かった。これは、アンプの違いによるものだと思う。ブレーキをガンガン使う私としては、非常に魅力を感じてしまった。

B-MAXはとても良いマシンだったが、D4のパーツが入手できる限り、Σ2同様に長く付き合う予定。そう、予定は未定(^^♪。

sigma37 at 22:41|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2010年01月16日

Mcup開幕戦

Mcupの朝Mcup開幕戦が開催された。そう...Mcupの朝は早い。しかもこの時期は寒い(^^♪。Lifeやブラシレスの登場でそんなに早く集合する必要もなくなってきたが、誰もが一番乗りを目指す。つまり、みんな負けず嫌いだ(^^♪。この時間にはすでに到着している人もいると思うが、私は不覚にも放電器を忘れ途中で取りに帰るハメになった。まあ、出発して直ぐ気付いたので助かった。

今回は、ARC4のデビューレースでもある。色々と準備してきたので、なんとか成功させたい。レース同様に運営もがんばってみた。

<練習走行>
前日充電しておいた電池で、まずは様子見で1パック走行。しかし、何故か止まってしまう。良く判らないがとりあえずモータを交換してみる。原因はハッキリ特定できなかったが、なんとなく動いてくれた。気温が引くすぎたのが原因なのか?なんとも怪しいスタートとなった。

レインボータイヤは、銀玉。タイヤ1セットルールのマーキングが増えてきたので”レインボー”と呼ばれている。この日はかなり寒かったが、よくグリップしてくれた。ホント不思議なタイヤだ。周りは冬用タイヤの人も多かったが、私は銀玉に決めた。

練習走行を終えてピットに戻るとメールが届いてた。S田さんからだ。内容は、スタビのセッティングアドバイスと応援メッセージだった。これで、俄然闘志に火がついた。予選が始まるまで、何度も何度もメールを読み直し、スタビセッティングを頭に叩き込んだ。

<予選1>
前日に前後ともスタビを細くしたが、とりあえずそのまま出走することにした。走り始めると、思いのほかグリップしてくれたので、戸惑いながらの走行。しかし、やはり練習不測でミスが出てしまう。5セル化された昨シーズンから1ミスが命取りになっているが、このヒートは気合が入り過ぎたのもあり、致命的なミスが出てしまった。予選1を終えて、下位から3番目だった。

予選1が終わって、S田さんからのメールを読み直しながら、冷静にスタビセットを考えてみた。そして、リヤスタビをΦ1.2→1.4に戻すことを決断した。11月の予選の時、たまたまS田さんが見ていて、”フロントスタビを1ランク細くした方がいい”とアドバイスをもらっていたが、その理由が良く判った。

予選インターバルの時間は少ないが、レースが終わるまで諦めないと決めていたので、急いでスタビを交換。今から考えれば、予選が最終組で助かった。

でも予選中は、アナウンスが楽しくてそれに気を取られてたら肝心の水素の充電を忘れていた。まあ、4000カウントくらい入ったからなんとかなるだろう(^^♪。

<予選2>
泣いても笑っても最後の予選だ。大きなミスをしないように攻めなければならない。スタートしてまず気付いたのが、”パンチがない!”。満充電じゃないのでこれは仕方がない。気を取り直して走行に集中する。マシンの動きはさっきよりいい感じだし、S田さんのアドバイス通りの動きになっている。中盤はK林さんのプレッシャを受けながら、なんとか5分走りきった。記録は、17周5分2秒。自己ベストには届かなかったが、Aメイン6番手にすべり込んだ。S田さん、やったよ俺!(^^♪。

<決勝>
レース後に分かったが、銀玉にウォーマをかけすぎたようだ。前にも同じ様なミスを犯してる気がして、なんだか残念でならない。結局、決勝は特に見せ場もなく6番手ゴールとなった。でも、レース中だけ?風が大荒れで結構楽しかった(^^♪。

貸しきり?今日は、無事にMcup開幕戦を進行できたし、私自信もS田さんのお陰ですごく充実したレースができた。明日は、お世話になったS田さんとオフバトル(^^♪。もちろん、このお方も

sigma37 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月15日

前夜

久しぶりにΣ2と対面した(^^♪。前後ともスタビをΦ1.4→1.2に変更してみた。ダンパーは程好い反発が維持できてたのでそのまま。

モータはDryHopを二つコミュ研した。ブラシが短くて心配だがスペアがないのでそのまま。回転数は31000rpm超えだ。

電池はFM4300R×3本を使い回す。3本とも満充電完了。明日、ラピッド放電して使ってみよう。

そう言えば、明日もかなり冷え込むようだ。タイヤケースに冬用タイヤがないかチェックすると、CS22があった。決勝時間帯は銀玉だと思うが...

とりあえず準備はできたので、明日は思いっきり楽しむぞ!

sigma37 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数