2006年07月17日

7月度Mcup4

モータブロー(>_<)7月度Mcupに参加しました。
前日の不安材料であったモータに泣かされ、決勝リタイヤと残念な結果となりました。

<レース前>
もう、正確な記憶が残っていないほど23Tはやってなかったので、サニーに着いてからコミュ研します。ヨコモSTを2つとタミヤTZを1つ用意しました。研磨しながら、新しいモータを準備しておけば良かったと、多少後悔(^^♪。レース前に1パックほど練習走行します。TC3のIRSバージョン投入のnomuさんと走らせますが、nomuさん好調です(~o~)。私の記憶が確かなら、初物には非常に強いnomuさんです(^^♪。私の遙欧蓮△修譴曚描っている印象はありませんが、他の人からは「良く走ってるね〜」と言われて、少々戸惑います。今日の私のタイヤは采30ですが、みなさんソレの36R、40Rをチョイスしている模様。天気は快晴で、采30はかなりきびしい予感ですが、このタイヤしかありませんので。

<予選1>
私は3組目。しかし、この3組目のメンバの濃いこと(^^♪。チャンプS木さん、I井さん、ひろやんがいます。予選から楽しめそうな予感です。スタートすると、序盤私の遙欧魯哀螢奪廚薄く、フラフラします。この時は、熱ダレを気にしすぎて、タイヤ温度が低かったのかな〜、くらいに考えてました。後方スタートのS木さんに抜かれた後は、なんとか離されない様についていきました。結果は26周の15秒、ベストラップ18秒3でした。ラップタイムでは、どの車も後半のタレ方が半端じゃないです。私の車は後半はS木さんについていけたので、前半のグリップ確保が課題です。予選1回目を終わって私は3番手タイムでした。ここのところ、予選1回目を失敗するレースが続いていたので、今回はまあまあの記録が残せてほっとしました。これで2回目にチャレンジできそうです。

<予選2>
色々考えた結果、モータのみ交換して出走することに。モータはタミヤTZをギヤ比5.7としました。スタートすると、序盤の車の不安定感は同じでした。スタート前のタイヤ温度が原因ではなかったようです。予選2は路面温度も上昇し、みなさん全体的にラップが落ちてました。さらに、走行後の私のマシンからはモータの焼けた臭いが(>_<)。どうやら炎上寸前で走りきれたようです。予選最終結果は4番手となりました。Aメイン8台で、決勝逆グリッドなので、5番グリッドからのスタートとなります。

<決勝>
決勝に向けてギヤ比とグリップ剤を変更しました。予選2でモータがきつかったのでギヤを5.8に深くし、グリップ剤はラスペネからバギグリに変更してみました。決勝のグリッドは8台中のほぼ真ん中なので、スタートでいかに自分のスペースが確保できるかがポイントとなりそうです。スタートは、ロケットスタートが決まり、1コーナまでに前の車に近づき、後方車が少し離れるといういい感じの展開になりました。しかも、2コーナでオーバラン気味の2台をパス。オープニングの計測ラインで早くも2台を抜き、5位→3位に浮上です。この後も着々と順位を上げ、早々にトップに立つことができました。なんといっても、ここまで接触が全く無かったのが良かったです。いつもこんな感じに走れたらいいのですが(^^♪。グリップ剤の変更も良かったようです。序盤で2番手マシンとは約ストレート1本分のリードとなり、とても楽な展開になります。しかし、マシンになんとなくパワー感の無さを感じてました。後方のM浦さんとの差もジリジリ詰まってきます。明らかにストレートスピードも負けてます。そうこうしているうちにM浦さんに先行を許し、2番手を走行していたら、突然スピン。何かおかしいぞ!と思いながも走行しているとやがてマシンがストップ。モータブローでリタイヤとなりました。残念(>_<)。

レース後、ブローしたモータを分解してみると、エポキシが融けて飛散し焼けて巻線が切れてました。ちなみに予選2で使ったモータはエポキシが融けたところでした。電池の性能はどんどんUPしてるので、モータにも熱対策が必要だということが良く判りました。タイヤで采30を使ったいたのは私だけでしたが、短足仕様の遙欧箸料箸濆腓錣擦芭匹走ってくれたので、モータブローはホントに残念でした。今度は熱対策を施して戦闘力をUPしようと思います。色々とありましたが、今回も楽しめましたよ(^_-)-☆。どことなくレーススタイルがひろやんに似てきたのが気がかりですが(^^♪。

sigma37 at 00:46│Comments(0)TrackBack(1) ラジコン 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Mcup参戦日記  [ ひろやんのRC日記 ]   2006年07月17日 23:16
3 &nbsp;7/15に開催されたMcup参戦日記更新しました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
訪問者数