2010年06月14日

レポ1 〜レース前日〜

今日はカメルーン戦ですね。昨晩、NHKでエトーの特集を見てエトーが好きになりました(^^♪。世界で最も競技人口が多いと言われるサッカーなので、サッカーに向き合う姿勢も様々ですが、しばらく感動の祭典を楽しみたいですね。

昨日のレースレポを書いてみようと思います。事前の練習でRT5とRB5は調子が良かったので、何も触らないと決めたので、準備は4WDに集中しました。4WDの課題は、パワーを持て余してしまっていることでした。以前は、モータを7.5Rにしてモータ側で落としていたのですが、何故かパワーが出ない症状となり、6.5Rにしています。しかし、6.5Rに変更して1ヶ月くらい経過したら段々パワーが出るようになってきました。リポなのかESCなのか原因は不明です。そこで、今回は電池側で対策を試みました。イーグルのサドルパックLife3300です。

レース前日に、磨耗した駆動系パーツを交換メンテし、Lifeをテストしました。まず、6.5Rにピニオン25Tで走ります。これでは少しスピードが足りませんが、トルク感は抑えられて手応えアリです。続いて、モータを5.5Rに変更してピニオンを23Tにします。これで、Lipo+7.5R勢に近いスピードとなりました。最後にピニオンを25Tまで大きくすると、かなり発熱しますが10分は走行できるので、この状態でレースに望むことにしました。

前夜は4WDのダンパーOHとタイヤの準備をしました。まずダンパーからです。先日のSKレース以来のダンパーを開封してみると...すっかり姿を変えてしまったオイルが...ケース内で固まってました。経験上、D4のダンパーはメンテ直後が走行フィーリングが良く、RB5のダンパーは2週間経過した頃がいい感じです。RB5の方は何か改善が必要ですが、シュウさんがD4用ダンパーを譲ってくれたので、また今度テストしてみる予定です。D4のオイルはいつも通りアソシ#20を入れておきました。ピストンは自作の3穴です。

次にタイヤですが...時計を見たら3時だったので仮眠をとることにしました(^^♪。(結局2時間睡眠でした。)路面はかなり固い状態なので、X3000か旧タイプのホールショットがマッチすると思いますが、今回は選択肢に余裕なく、D4にダブルディーズ、RB5にホールショット2.0(新型)としました。いつも通り、現地組みです。まあ天気も微妙なので、状況に応じて長めのピンタイヤの可能性もありますからね(^^♪。

そんな感じで当日朝5時に起床すると、まだこの時点では晴れてました。この続きはまた明日。...続くかな?(^^♪

sigma37 at 19:29│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: