ラジコン

2009年12月19日

12月度Mcup

12月度Mcup12月度Mcupは初雪のため中止となりました。これで、2009年シーズンは終了となります。シリーズチャンピオンはI井さんでした。おめでとうございます(^_-)-☆。

さて、さすがに雪の影響でこの日は走行できないだろうということで、きくさんが準備してくれたおでんをみんなで食べました。しばらくみんなでラジ話してると、段々と天気も良くなってきました。10時過ぎにオフロードコースを見ると、すでに走行可能な状態でした。オンよりも乾きが早いとは予想外でした。表面の雪が路面に均一に染み込んで絶好の路面コンディションでした。私も調子が悪かったRB5のリヤデフをOHして昼過ぎからみんなと一緒に走らせてきました。デフが元通りになったので、少し調子が良くなったような感じでした。みなさん、お疲れ様でした。またお願いします。

おでんそれと、以前から注文していたKOのARCシステムを無事に購入できました。1月度Mcupに向けて準備していきますので、ご協力お願いします。

sigma37 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月13日

計測ソフト操作方法の練習

ということで10時くらいにサニーに到着すると、416Xが!
416X聞くところによると、モータが内よりになって、リヤデフが1mm後方に配置されたらしい。僅か1mmというところに、TRFの思い入れを感じますね

今日のためにたくさんの人が集まってくれました。午前中は各々タイヤの皮むきなどをして過ごし、私はお気に入りのcolemanでを飲みながらマッタリ過ごしました。最近、正直オンもオフもこれといった目標がないので(^^♪、のんびりできて良かったです。昼過ぎから、T本さんによるレクチャーが開始されると、みんないつになく真剣な眼差し(^^♪。無事にPC打ち込みが終わり、実際に予選と決勝をやってみることに。

マル最速!模擬予選は、2010レギュを試す人もいて、走行の方も盛り上がりました。台風の目となったのはマルちゃん。16秒台連発で18周9秒なんてタイムを出してます。ラジコン大好きさんも宮崎から飛んで来そうなタイムですね(^^♪。まあ、ちょっと速過ぎるのでレースの時はもう少しスピードを落とすようにね。

で、肝心のソフト操作方法の方は、予選経過の見方もだんだん判ってきて、持ち回りでアナウンスもやってみて、とりあえず決勝の組み分けまでやったので、なんとなくコツがつかめてきました。そこで、もう一度PC立ち上げから、Mcupメンバだけでやってみることに。みんなであれこれ相談しながら、「おぉー」とか「なるほど〜」とか言いながらやってみましたが、なんとかできるようになりました。今まで、K野ちゃんや一部の人にすべて任せてしまってましたが、いざ自分達でやってみるとその大変さが良くわかりました。

2回目の模擬予選までやったので、それなりになんとかなりそうな雰囲気になってきました。で、ついでに模擬決勝もやってみることに。もう薄暗くなってましたが、8名の方に走ってもらいました。
模擬決勝お立ち台模擬決勝でもマルちゃんが速い!で、6秒くらいリードしてましたが、残り数十秒で期待通り?ミスで後退(^^♪。最終的にはS木さんがトップゴールだったかな?S木さんもTC3を引っ張り出して水素+23Tで16秒台で走ってたので好調でしたね。最近みんなのタイムが上がってるのは、お立ち台手前のシケインの出っ張りが短くなってるせいですかね???。

今日は、みんなで勉強して操作方法も習得できたし、パワーソースの事前テストもできたし、みんなでワイワイ楽しめて良かったです。T本さん、色々ありがとうございました。

レース当日は、しっかり運営できるように私もがんばりますので、よろしくお願いします



sigma37 at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月12日

明日はサニー

やばい...遂に7日連続だ...。
こりゃ冬眠したら、目覚めないかも(^^♪。

今日は静かな職場で働いてきました。いつも感じるけど、集中力も効率も×10くらいですね(^^♪。来週も忙しくなりそうなので、がんばろう。今月中に代休を取ることになるので、密かに平日ラジのお誘いを期待してたりして

で、明日はサニーに行きます。オフは持って行きませんよ(^^♪。オンで計測器操作方法の事前練習をします。T本さんがレクチャーしてくれることになりました。よろしくお願いしまーす。

sigma37 at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月11日

12月度Mcup開催します

6日連続〜(^^♪。

12/19(土)、Mcup開催します。みんなでワイワイ楽しみましょう。

ところで...本業でちょっとバタバタしてまして...明日はお仕事。日曜日は、計測器操作方法を事前練習するために皆さん集まってくれます。プチレースできるかな?

仕事の方は、なんとか早めに切がつけられるようにがんばります!

sigma37 at 22:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年12月08日

ショックブーツ

ショックブーツ
怒涛の3日連続更新!まあ、この後しばらく冬眠してしまうのがいつものパターンですが...

Team durangoのパーツは色々流用できるみたいですね。その一つがショックブーツ。これを装着するとダンパ空けたときにオイルが透き通ってるみたいです。私もHB製のものをしばらく使ってましたが、なんとなく今は使ってません。確か、やまやんに譲ったような...。写真のものは、K木君が余分に購入してしまったらしく、I瀬さんへ。

汚れたオイルも、ろ過すれば永遠に使えるみたいだけど、ホントにやってる人いるのかな?

sigma37 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月08日

拡大

サスピン固定方法改良(内側拡大)D4のサスピン固定方法改良が分かりにくかったみたいなので(^^♪、拡大写真を載せておきます。

で、先週走らせた結果...いたって良好でした(~o~)。ガタが少なくなり、初期の回頭性もいい感じです。もともと折れにくいサスアームですが、この日も破損することはありませんでした。レーザやB-MAXはジャンプの着地で骨折するのをよく見かけますが、D4はゴムブッシュが効いているのか着地で骨折することはまずありません。壊れるのは車×車だけですかね(^^♪。

壊れにくいと言えば、壊れていない記録更新中のRB5!
先日コースの仕切り材にリヤサスを引っ掛けてしまい、リヤサスが外れてしまいました。さすがに骨折か?と思いきや、サスブロックからサスアーム丸ごと外れただけでした。樹脂のサスブロックなので、こーゆーこともあるようです。樹脂のサスボールは潰れてしまいましたが、これは消耗品ということにしておきましょう(^^♪。サスボールを交換して、後ろ側のサスブロックを外して組み付け直したら、快調に走ってくれました。めでたし、めでたし(~o~)。

明日は東京出張。がんばろっと。

sigma37 at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月06日

コース整備は楽し(^^♪

マメ最近、オフロードコースの整備にハマっている(^^♪。念願のランマーも手に入り、開店前に一汗かくのはとても気持ちがいい(^_-)-☆。

そのご褒美なのか、マルちゃんは大量のタイヤを、やまやんはアイスの差し入れを、そしてトレスレイさんはデュランゴを持ち込んでくれた???(^^♪。実にコース整備をがんばった甲斐があった。走らせやすくなったので、自分たちも楽しいが、気のせいかどのお客さんも楽しげに見える(~o~)。こんな幸せな関係が末長く続いて欲しい。心からそう思う。

で、普段、頭とペンしか使わないので(←ウソ(^^♪)、手にしっかりマメができてしまった。マメができた時は、ちょっとヒリヒリするが直ぐに皮をムクべし!そうすれば直りも早い。今回はそんな状態で泥遊びしたので、ちょっと化膿気味に痛みがあったが(^^♪、田舎育ちの私にはへっちゃらみたいで、もうすっかり良くなった。

D4ネタを少しだけ。
モータを5.5→7.5にして非常にマイルドに進化したので、今回はダンパーに手を加えてみた。走らせた感じは、未だかつてないほどのしっとり感(~o~)。っていうのは大げさだけどいい感じ。サニーのレイアウトには7.5はちょっと物足りないけど、みんなで終始打ち合えて(^^♪楽しかった。ダンパーに何を仕組んだかは、もう少しナイショにしておこう...(^^♪。

sigma37 at 21:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年07月01日

ウィングを長持ちさせる方法

ウィングマウント+Oリングウィングを長持ちさせる方法を紹介します。

ウィングの役割の一つとして、ダウンフォースの確保があります。オフロードの場合、ジャンプの姿勢をコントロールしたり、転倒時にダンパステー等を保護してくれる役割もあります。今まで、オフ車にとってウィングは消耗品と諦めてましたが、写真の様にOリングを挟みこむことで大幅に長持ちさせることができてます。ほとんどのウィングがウィングステーに押し当てる構造のため、どうしてもステーに当る部分が変形して割れてきます。Oリングを挟み込むことで、程よいホールド感となり衝撃を吸収してくれるようです。走行時のバタツキはほとんど気にならないので、オススメです。

ウィング(横から)ヨコから見るとこんな感じです。Oリングは、ツーリングのボディマウントに使われるサイズでOKです。

ところで、ちょっと前までお気に入りだったウィングはAZARASHI。このウィングは、翼端がタイヤに接触しないように持ち上がっているので、ウィング自体を低く取り付ける様にしています。最近お気に入りのウィングはJconcepts。Y沢さんから譲ってもらったのがキッカケですが、ダウンフォースと回頭性のバランスがいい感じです。

sigma37 at 21:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年06月30日

サスピン固定方法改良

サスピン固定方法改良イマイチ調子の上がらないD4に改良を加えてます。フロントサスピンの固定方法を変更してみました。外側は、最新ロットからマイナーチェンジ済みなので、手持ちの旧型も同様に加工してみました。で、今回の注目は内側。フロントサス内側のサスピンは、前側からメインシャシに押し当てて固定される構造のため、長く使っていると写真の様にシャシが削れてしまいます。削れた分、シャフトが後方にズレるので、前側のゴムブッシュの差込が浅くなり、ガタが大きくなってしまいます。そこで、内側もスクリューヘッドでサスピンを固定するように改良してみました。どうですか?なかなか良いアイデアだと思うのですが(^^♪。

気掛かりは運動性能と強度。どちらもダウンの方向ですが、ランニングコストとメンテ性を重視して判断する予定です。

さて、先週末の練習でRB5に新アイテムを投入しました。ノスラムの最新アンプ(ファン無しの方)とNOVAKブラシレスモータのバリスティック8.5Rです。この前のレースでパワーやトルクはいらない(^^♪、ということがあらためて分かったので、思い切って一新しました。今考えられる最高の組み合わせではないかと。

で、走った感じは...すっげ〜扱い易い(~o~)。
ギヤ比はそのままでしたが、ストレートスピードも十分でした。Y沢さんのB4と一緒に走りましたが、一歩も引けをとらないパフォーマンス。ちょこちょこメンテして、ダンパーも見直した効果がありました。終始、ニヤケ顔だったのは言うまでもなく...(^^♪。オレタチかなりイケテルんじゃないかい?(^^♪

そんなRB5を体感すると、4WDもモータパワーを落とした方がいいんじゃないか?という疑い。今はストレート命の5.5R(^^♪。ということで、もともとRB5で使っていた7.5Rで走ってみました。

結果...これもすっげ〜扱い易い(~o~)。マルちゃんとI瀬さんと一緒に走りましたが、ギヤ比を少し見直せばイケルと思います。今までの5.5Rでは、ホイルスピンしてトラクションがかかっていなかったことが想像できます。

後もう一つ、D4のダンパーに妄想中の小改良を加える予定。(実は不調の最大の原因はタイヤだったのですが...ロッシのインナーもヘタルので16Mに変えた方が良さそうですね。)次はマケナイゾ(^^♪。

sigma37 at 19:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月21日

Mcup参戦(0906)

銀玉6連投Mcupに参加してきました。久しぶりにオンロードをやりましたが、意外と楽しかったので、次回はもうちょっとがんばる気になりました。結果は、予選3位→決勝4位でした。

マシンは未だに遙押▲織ぅ筺複吋札奪肇襦璽襦砲錬競月連投ですが、今回はプロポをM11Xに変更して臨みました。実は雨で流れてしまった4月の朝一練習走行でちょっと手応えを掴んでいたので(~o~)、プロポ変更で気合い注入です。モンスタートラックを想定しての受信機を積んだだけというウワサも?...(^^♪

4月の練習走行で何を発見したかというと...それは、リヤアップライトの誤組(^^♪。左側に、右が装着されていて、トーインが右3度、左1度の状態でした(>_<)。振り返れば片巻だったような気もしますが、今シーズンのレギュが6→5セルになってセットが合ってないとばかり思い込んでました。リヤアップライトの誤組を修正したら、かなり安定して走るようになりました。

<前日準備>
オフを始めてから、小さいことが気にならなくなったのは良かった面もあると思います。オフはバランスが重要なので、レース直前に(敢えて)あまりメンテはやらないようにしています。何はともあれ十分な睡眠ですね(^^♪。今回は久しぶりに使う水素電池のチェックのみやりました。すると、いくつかゼロVになったセルがあったので、組み替えて3本用意しました。このうち2本満充電して、1本は朝一練習走行で使って予選2回目に投入し、もう1本はラピッド放電し決勝に使う予定です。

<朝一練習>
朝からM11X用の受信機を搭載し、ポンダーステーを加工して取り付けました。モータとダンパーは、いつメンテしたか覚えてませんが、練習走行で走らなかったら対策を考えることに(^^♪。タイヤは写真の通りカラフルマーキングが6個ついたシルバードット。インナーがベトベトしてきてコーナでの失速が気になりますが、裂けるまで使う予定(^^♪。

そんな練習走行は、いたって普通。何故か?グリップサイコー(~o~)。オフと違ってステアリング操作にマシンがダイレクトに反応するので、慣れるのに時間がかかりそうです(^^♪。ちょっと気になったのは、縁石に軽くヒットしただけでトリムがずれること。サスアームのクラックを発見して交換したのですが、レース中も再発したので、他に原因がありそうですね〜。

<予選1>
予選は2組目。2.4Gにしたのが影響したのか?久しぶりに1組目を脱出。

走り始めると、やはりクイックな動きに慣れず、1〜2周目に小さなミスを連発。その後はそこそこのラップで走りきることができました。ヒート2番手で、5分17周5秒というなかなかの好タイムでした。

予選1を終えて暫定4番手でした。今回はAメイン6人なので、もう少しタイムアップしておかないとヤバそうです。

<予選2>
今度は序盤でミスをしないように慎重にスタートします。今シーズンのレギュは、特に1ミスが致命的になるので、ミスしないようにいかに攻めるかが求めれらるので、結構楽しいです。結局予選2はノーミスで走りきれたので、17周00秒と大幅に記録更新できました。

最終予選結果は3番手で、久しぶりにAメインに残れました。やった!(~o~)

<決勝>
もう少しラップを上げたかったので、ピニオンを1枚大きくしました。後は、ノーミスで走りきるのみです。

スタートは無難に決まりました...が、ちょっと接触があって最後尾に(^^♪。ここのところリタイヤが多かったので、壊れなくて良かった(^^♪。その後はマシンの調子も良く、淡々とラップを重ねます。誰もミスをしないし、ラップ差がほとんどないので、がまんくらべです。そんな中、ちょっとミスしてしまいました(^^♪。最後は3番手のI瀬さんに接近しましたが、追いつけずそのまま4番手でゴールとなりました。

いや〜久しぶりのツーリングは疲れましたが、マシンも調子良く走ってくれたので大満足です。来月も楽しみたいと思います(~o~)。

sigma37 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数