やっぱり僕ってSE♪

土田(小)実際には、それぞれの会社の規模、業務内容などによって、
SEの仕事の範囲が若干異なるじゃろうなぁ

大規模のシステムを扱う会社は、複雑じゃろうし、今のわしらにはあまり
関係ないから割愛するが、中小規模の会社のSEは、主にお客さんと話をして、
その要望を聞き、それを実現させる、いわば「どら○もん」みたいな人じゃな

しかし、入社していきなり、お客さんと話をして、その要望をすべて取りまとめ、
PGに伝え、的確な期間で計画し、問題点があれば指摘ができて、不具合が
出ないようにシステムをコーディネートできる...
そんなスーパーマンは、ほとんどおらんのじゃ

大半の人は、プログラムで出来ること、出来ないこと、また、簡単かどうか...
などを自分で体験しないと分からんのじゃないかのぅ
だから、PGを数年やって、SEにシフトする人がほとんどじゃよ

シグマ(小)
じゃあ、やっぱり出世魚じゃないですかぁ〜( -д-)ノ


土田(小)いやいや、逆に、SEがやっている仕事が合わなかったり、プログラムを
作ることが大好きだったりすると、PG一筋でキャリアを積む人もおるんじゃ
その人たちは、”職人”と呼んでも良いぐらいぢゃ

”職人”クラスになると、SEから見て「どらえ○ん」に見えるぐらい頼もしい
人たちもおるんじゃよ

シグマ(小)
なるほどぉ、”スーパーPG”は、”職人エンジニア”で「SE」ですねぇ(●´ω`●)


土田(小)ま、まぁ、それはどうかと思うが...(´д`;)
兎に角じゃ、SEと言ってもピンきりだし、PGもまたピンきりなんじゃよ
他にも、システム担当、システム営業...さまざまあるかもしれん
何を目指すかで、職業を答えるとよいのじゃろうなぁ

シグマ(小)
じゃあ、僕は胸を張って「SE」と答えます!!(・◇・)ゞ


土田(小)今は、”すっっっぱいえんじにゃ〜”じゃなぁ...
まぁ、体型だけは「どら○もん」じゃがなぁ(●´ω`●)


シグマ(小)
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



人気ブログランキングへ

僕ってSE??

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
土田さ〜ん、僕はSEですか??


土田(小)いきなり何じゃね?? (´・ω・`)


シグマ(小)友達に仕事を聞かれて、「SE」って答えたら、
「え〜?まだPG(ぷろぐらま)じゃねぇのか?」って言われて... ( ・Д・)


土田(小)ふ〜む、一般的に「SE」という言葉には色々な解釈が
あるようじゃのう

言葉自体は「システムエンジニア」の略じゃが、
なんじゃらほい?って感じじゃね
よく聞くのが、PGを3〜4年やった後にSEへ...という出世魚的な
扱いをされるんじゃなぁ
そもそも、何をする人を「SE」と呼ぶか分かるかね? (−ω−)


シグマ(小)
はい、システムを作る人です!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚


土田(小)
じゃあ、PGは?? (−ω−)


シグマ(小)
え〜っと...システムを...作る人...です...(;´Д`)


土田(小)
.......はぁ〜 (´−д−;`)


つづく


人気ブログランキングへ

トラブル発生!!

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
トラブルが発生すると、焦りますよね〜 (´−д−;`)


土田(小)そりゃあ、しゃあないじゃろうなぁ... (・ω・)
大体は、皆、同じように慌てるもんじゃよ

問題は、その後の対応じゃね
それを間違えると大変なことになるぞぅ

そこは理解しておるかな? (・ω・)

シグマ(小)もちろんです!!
早急に原因究明と修正に動きます!! ヽ( ゜ 3゜)ノ


土田(小)それではイカンのぅ... (´・ω・`)
まずは、現状を正確に把握せねばならん
その上で、何を優先させるかを決めるんじゃよ

例えば、プログラムの修正をする前に、サービスを停止するのか、部分利用や一部データの
手修正で復旧を優先するのか、バックアップから戻すのか、など、機能の重要さ、利用者数、
緊急度など、さまざまな条件を判断材料として検討せねばならんのぢゃ

シグマ(小)
そんなの、僕1人では無理ですぅ〜〜 (ノ゜゜)ノ


土田(小)当たり前じゃ!! ( -д-)ノ
それは、お客さんやお前さんの上司など、色んな人を巻き込んで検討せねば
ならんじゃろうてなぁ (−ω−)

シグマ(小)
じゃあ、お任せで大丈夫ですねぇ〜 (●´ω`●)


土田(小)
トラブル時にそんな顔しとったら、シバかれるよ... (´−д−;`)



人気ブログランキングへ

成長したなぁ〜

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
思えば成長したもんだぁ〜とくらぁ ( ̄口 ̄)


土田(小)
誰が? (−ω−)


シグマ(小)
私でありんす! ( ̄口 ̄)


土田(小)まぁ、多少は...な (´・ω・`)
誰しもそうじゃろうが、新人の頃から考えると、わしも随分と成長したもんじゃよ

わしの若かりし頃は、今のように仕様書がデジタルではなく、手書きの仕様書をコピーして、
手書きで補足などを書き込んだりしておった
無造作に机の上に置いていたら、「おい、これ原紙だぞ!何かこぼしたらどうすんだ!」と、
怖いおじちゃんに叱られたこともあった

また、「これ、この間教えなかったっけ?」とおねぇさまに叱られたりもしたもんじゃよ

さらに威張れたことじゃないが、遅刻や居眠りもあったのぅ... (´・ω・`)

まぁ、そんなわしでも立派?な大人になって、ずいぶんと成長したし、偉そうに人のことを
言えるようにもなったもんじゃよ (−ω−)

シグマ(小)
な〜んだぁ、僕とあまり大差ない新人時代じゃ〜ん ヽ( ゜ 3゜)ノ


土田(小)
断じて違う!! ( ̄口 ̄;)



人気ブログランキングへ

忙しい〜(2)

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
忙しい状況って〜のは、どうにかならんもんですかねぇ〜 (´・ω・`)


土田(小)
ん〜、忙しいって〜のは、人によるんでないかい? (。・ω・)


シグマ(小)
ほえ? (゚∀゚)


土田(小)お馬鹿な返事じゃのぅ...
同じ仕事量、難易度であったとしても、やる人が違えば、こなせる量もスピードも
違うじゃろ?

例えば、お前さんが苦戦しとるプログラムも、わしがやると半分の時間で終わるかもしれん
すると、お前さんがやった場合は忙しいかもしれんが、わしがやると余裕がある...という
ことなる
さらに、わしより技術力がある人がやれば、さらに短い時間で出来るかもしれんなぁ

つまり、”忙しい”というのは、主観でしかないんじゃよ (´・ω・`)

シグマ(小)
まぁ、それはそうなんですけどねぇ... (´・ω・`)


土田(小)そうは言っても、わしがやってもお前さんがやってもさほど変わらんものもある
例えば、データの入力作業のようなものは、むしろお前さんの方が早いかもしれん

じゃから、わしは、あまり”忙しい”を使わないようにしとるなぁ
わしは「忙しいですか?」と聞かれたら「ボチボチです」とか、「そうでもないです」と言うことが
多いねぇ
”忙しい”と言ってしまうと、自分の力不足を認めてしまったようで悔しくてなぁ

忙しそうにしていても、余裕があるように見せる方がカッコいいじゃろ? (●´ω`●)

シグマ(小)なるほど...じゃあ、僕も忙しいか聞かれたら「バリバリヒマっす!!」って答える
ようにします!! (・◇・)ゞ


土田(小)
そりゃあ、死ぬほど仕事が振ってくるよ (´・ω・`)


シグマ(小)
やっぱ、やめときます... (´−д−;`)


人気ブログランキングへ

忙しい〜

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
お仕事いっぱいでアップアップですぅ〜 (´−д−;`)


土田(小)
時期にもよるが、案件が重なってしまう場合があるからなぁ (´・ω・`)


シグマ(小)働きすぎると体壊しちゃいますぅ〜
ほどほどにして断りましょうよ〜 ( -д-)ノ


土田(小)お客さんに迷惑を掛けてはいかんが、出来る限り要望に応えたい...と思うのは
システム屋としては当然じゃな
じゃから、多少無理をしても、何とかしようと思うから、仕事を取りすぎるんじゃなぁ

ただ、断るのもなかなか難しいんじゃよ
お客さんの期待に応えられない無力感と、今後のオファーが他のシステム屋さんに流れて
いかないか、という不安もあるじゃろうなぁ
また、他に予定を入れていたら、延期になったり中止になって手が空く...という可能性もある

じゃから、少し多めに仕事を準備しておくこともあるんじゃなぁ

それに、お客さんも可能な限り仕事が出来る人にお願いしたい、と思うじゃろう
すると、お仕事が特定の人に集中する...ということになるわなぁ

シグマ(小)
なるほど、だから僕に仕事が集中して忙しいんですね .。゚+.(・∀・)゚+.゚


土田(小)
お前さんは力不足が原因じゃよ (´・ω・`)


シグマ(小)
し、しどい・・・ (*´Д`)



人気ブログランキングへ

後輩に期待する

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
後輩に期待してはダメなんですかねぇ... (´−д−;`)


土田(小)
期待はしても良いのではないかぇ? (・ω・)


シグマ(小)このぐらいは簡単に出来るだろ〜、と思っていたら、僕の予想の倍ぐらい時間が
かかってるんですよぉ
これでも、甘めにスケジュールを設定してあげたんですけどね... ( ̄^ ̄)

土田(小)何をもって甘めのスケジュールと言うかは分からんが、人が自分の期待通りに
動くとは限らんじゃろう

しかも、お前さんの考えが100%共有できているとも思えんし、知識や経験の差もあるじゃろう
それらを踏まえて、基本的には自主的に、どのぐらいで終わりそうか、見極めさせるのも勉強じゃよ

それによって、自分に甘い設定ばかりであれば、少しずつハードルを上げて、厳しくしていけば
良いし、逆に自分を過信して、厳しいスケジュールに挑んで、守れていないようであれば、
少しスケジュールに余裕を持たせるクセを付けさせれば良いんじゃないかな (´・ω・`)

いずれにしても、キャリアが浅い時は、暖かい目で見てあげないとなぁ (●´ω`●)

シグマ(小)
そんなに甘やかしちゃ、本人のためにもなりませんぜ ヽ( ゜ 3゜)ノ


土田(小)
お前さんのことも、かなり大目に見てきたつもりじゃがのぅ (−ω−)


シグマ(小)
じぇんじぇん、ま〜ったく、これっぽっちも実感ないっすわぁ ( ・Д・)


土田(小)
うそ〜ん... ( ̄口 ̄;)



人気ブログランキングへ

...で?

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
「...で?」と良く言われます... (´・ω・`)


土田(小)
うむ (−ω−)


シグマ(小)
なぜでせう? ( ・Д・)


土田(小)一言で言うと、話し方が下手なんじゃよ (−ω−)
相手に主旨が伝わっておらんことが多いんじゃろう
「何が?」「何の件?」「それ何だっけ?」と言われることが多い人も同様じゃよ

話しを簡潔に...と意識するあまり、選択肢を出すのは良いが、何について知りたいのか
伝わらないまま「どっちが良いですかね?」と聞かれても答えられん

また、一緒に考えて欲しいのか、愚痴を聞いて欲しいのか、動いて欲しいのか、報告
なのか...
何をお願いされているのかが分からんと、「...で?」と言われるじゃろう

そんな場合は、まずは相手に何をして欲しいのかを伝えることが必要じゃ
「アドバイスもらえますか?」「教えてもらえますか?」「聞いてもらえますか?」
「手を貸して欲しいのですが?」などじゃね

次に、何についてかを伝えるんじゃね
できるだけ具体的に完結に伝える努力をするんじゃね
例えば「○×案件の納期を延ばしたい」「後輩の技術力を付けたい」「お客さんから
無茶振りがあった」「○○さんとの人間関係がうまくいってない」などなど

その上で経緯、想い、自分なりの回答、迷っている部分などを順次話していくと、相手も
聞きながら考えることが出来るので整理しやすい...となる

すぐには難しいと思うが、意識していれば、そのうち話し上手になるかもしれんのぅ (−ω−)

シグマ(小)
日本語ってむっつかすぃ〜 ヽ( ゜ 3゜)ノ


土田(小)
いや、言葉の問題じゃないんじゃがのぅ... (´・ω・`)



人気ブログランキングへ

翻訳

シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
お客さんと話しがかみ合わない時がありんす... (´・ω・`)


土田(小)
お前さんの場合、お客さんだけじゃないがな (−ω−)


シグマ(小)
うそーん!? ( ̄口 ̄)


土田(小)まぁ、お客さんが多少なりともシステム開発側の経験をお持ちであれば、あるいは
話しもかみ合うかもしれん (・ω・)

だが、あまり経験がなければ、下記のようなことは気付かんじゃろう

 ・技術的に困難かどうか?
 ・先々の機能改善の際に大きな変更が必要になるか?
 ・場当たり的な対応ではないか?
 ・要求を満たす仕様になっているかどうか?
 ・出来上がったときのシステムイメージが付くか?
 ・何をどんな順番で決めれば最適か?
 ・システム屋が見落としている隠れた情報は無いか?

また、小難しい言葉で書かれた仕様書は、証拠としては必要じゃが、現実的にはお客さんには
不評なのじゃ
「よく理解出来ない」ということらしいのぅ (´・ω・`)

できることなら、仕様書をお客さんの分かる言葉で「翻訳」してあげて、少しでも視覚的に
理解しやすい形で提供できれば良いのぅ (・ω・)

シグマ(小)犬語なら翻訳できるんですがねぇ〜 ( ̄口 ̄)
「犬の香りのソフト屋さん」売れますか? ( ・Д・)


土田(小)
そんなヤツに仕事は頼みたくねぇ... (´−д−;`)


人気ブログランキングへ

メールのあて先がぁっ!!

シグマ(小)
ぎゃーーーす!! ヽ(*゜ロ゜)ノミ☆


土田(小)
やかましかねぇ・・・ (−ω−)


シグマ(小)
メールのあて先間違えたぁ!! ( ̄口 ̄;)


土田(小)そりゃあマズイのぅ... (´・ω・`)
内容によってはオオゴトになるやもしれんなぁ

まぁ、メールの打ち間違い自体は、たまにあるわなぁ
たまに聞くのが、お客さんのメールを社内の人に転送するつもりが、そのまま返信して
しまったり、下書きのつもりが、途中で送信したり、ccに誰かを入れ忘れるのもよくあるのぅ

さしさわりの無い中身であれば、あて先を間違えました...で済むが、相手に不利益を
与えたり、誰かを中傷するようなメールだった場合は、目もあてられんのぅ

また、間違って全社員に送ってしもうた...など、影響範囲がデカイミスもある

あて先を確認するクセをつけておくと良いかのぅ
まぁ、気をつけんしゃい (´・ω・`)

シグマ(小)
あぁ...笑って許してくれないかなぁ... (;´Д`)


土田(小)
まぁ、真剣に誤れば許されないことは少ないと思うが・・・ (´・ω・`)


シグマ(小)
...ホントすみません。メール見ないでくださいね (´−д−;`)


土田(小)わしかね? (−ω−)
......”酔うと話が長いメタボおやじ”ってのは、わしのことかっ! (゚皿゚メ)


シグマ(小)
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


人気ブログランキングへ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ