シグマ(小)シグマで〜す。(・◇・)ゞ
「...で?」と良く言われます... (´・ω・`)


土田(小)
うむ (−ω−)


シグマ(小)
なぜでせう? ( ・Д・)


土田(小)一言で言うと、話し方が下手なんじゃよ (−ω−)
相手に主旨が伝わっておらんことが多いんじゃろう
「何が?」「何の件?」「それ何だっけ?」と言われることが多い人も同様じゃよ

話しを簡潔に...と意識するあまり、選択肢を出すのは良いが、何について知りたいのか
伝わらないまま「どっちが良いですかね?」と聞かれても答えられん

また、一緒に考えて欲しいのか、愚痴を聞いて欲しいのか、動いて欲しいのか、報告
なのか...
何をお願いされているのかが分からんと、「...で?」と言われるじゃろう

そんな場合は、まずは相手に何をして欲しいのかを伝えることが必要じゃ
「アドバイスもらえますか?」「教えてもらえますか?」「聞いてもらえますか?」
「手を貸して欲しいのですが?」などじゃね

次に、何についてかを伝えるんじゃね
できるだけ具体的に完結に伝える努力をするんじゃね
例えば「○×案件の納期を延ばしたい」「後輩の技術力を付けたい」「お客さんから
無茶振りがあった」「○○さんとの人間関係がうまくいってない」などなど

その上で経緯、想い、自分なりの回答、迷っている部分などを順次話していくと、相手も
聞きながら考えることが出来るので整理しやすい...となる

すぐには難しいと思うが、意識していれば、そのうち話し上手になるかもしれんのぅ (−ω−)

シグマ(小)
日本語ってむっつかすぃ〜 ヽ( ゜ 3゜)ノ


土田(小)
いや、言葉の問題じゃないんじゃがのぅ... (´・ω・`)



人気ブログランキングへ