3219.net ブログ

サイン・ディスプレイを意識したライフワークを3219グループの3219.netが提案します

カテゴリ: 看板業界


大阪・南船場にある美容室 caetla (サエラ) 様より看板の制作ご依頼いただきました。



caetla_120201_350

























折りたたみサイン:スタンドプレート


製品本体のホワイトの清潔感を活かした
シンプルでスタイリッシュなデザイン

待ち行くお客様にとって必要な情報がわかりやすく、
かつ看板全体で印象が残りますね

文字だけで十分!

看板本体もこのような使い方をしてもらって
本望かと思います^^



この度はご利用、誠にありがとうございました。




美容室 caetla (サエラ)様 の情報は以下の通り

ホームページ:
http://caetla.info/

受付時間:
カット 11:00-20:00
カラー・パーマ 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-2-23浦山ビル2F
最寄り駅は心斎橋


※ご覧いただいた際に情報が最新でない場合がございますので正しい最新の情報は直接サエラ様まで御問合せくださいませ

この度の震災にて亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げます。


広告業界では被災された方々への配慮等(どちらかというとイメージダウンを避けるため)により宣伝の自粛が行われ、展示会は安全面を考慮しことごとく中止されております。

徐々に経済停滞ムードを払拭しようという動きが見られますが、私ども販促資材や印刷サービスにおきましては真っ先に広告宣伝費を排除されてしまうこともあり非常に厳しい日が続いております。


そんな中、震災前よりご依頼いただいておりましたお客様への施工納品が無事完了し写真の掲載の許可をいただくことができました。



東京都北区 ヘアメイクサロンSHIMADA様

sekou3_2












sekou4_2


























今回ご依頼いただきましたのは、建物背面から来られるお客様への看板

一見地味な位置ではありますが、お客様は大通りから来るとは限りません。また、車で来られて駐車場からのお客様への配慮でもあります。



sekou2_2












この路20年以上のスタッフによる丁寧・スピーディ・熟練の設置作業。



sekou1_2























このような状況下、お客様のご依頼にお応えできる喜びを感じられる今にスタッフ一同心より感謝申し上げます。

ご依頼、誠にありがとうございました!


被災地の明日、現在、1秒を救うための義援金募金活動や物資支援ももちろん最優先ですが日本全国の企業が経済の立て直しに奮起するのを我々がバックアップできるよう最善の努力をさせていただきます。


看板制作はプラスマークスにお任せください!


こんにちは、
TypeDです。

お待ちかねのマーキングフィルムの貼り方をご案内いたします。

本日は水貼りをご案内いたします。
題して…

「水貼り編」

っはい!

マーキングフィルムの貼り方には主に2種類の方法がございます。
水を使用しない「ドライ貼り」はパネルなどへ貼る場合に、
水を使用する「水貼り」はガラス面などに貼る場合に有効です。


↓まずは用意するものです↓

水着っ!浮き輪っ!恋心っ!

ではございません。

howtomarking01


道具の準備ができましたら水貼りの手順のご案内いたします。

howtomarking03


水を使うって初めて知った時はとても衝撃的でした。

今ならプラスマークスマーケット本店で、マーキングフィルム「モウカル」のアウトレット品が特価にて数量限定販売中!

モウカル(アウトレットセール品)

看板はコチラ!!

こんにちは、
TypeDです。

唐突ですが、マーキングフィルムの貼り方をご案内いたします。
題して…

「マーキングフィルムの貼り方」

そのままです(笑)

本日はドライ貼りをご案内いたします。
題して…

「ドライ貼り編」

これもそのままです(笑)

マーキングフィルムの貼り方には主に2種類の方法がございます。
水を使用しない「ドライ貼り」はパネルなどへ貼る場合に、
水を使用する「水貼り」はガラス面などに貼る場合に有効です。

「水貼り編」はまた後日ご案内差上げます。

↓まずは用意するものです↓


howtomarking01


道具の準備ができましたらドライ貼りの手順のご案内いたします。

howtomarking02


慣れるまでは練習の繰り返しですね。
手先の器用な人は上手くいきそうですね。

今ならプラスマークスマーケット本店で、マーキングフィルム「モウカル」のアウトレット品が特価にて数量限定販売中!

モウカル(アウトレットセール品)

※モウカル屋内用シリーズは『再剥離タイプ』に仕様を変更いたしました。
これに伴い、前仕様の『強粘着タイプ』のモウカルシートを在庫限りの特別価格にて販売いたします。 ※表面色は変わっておりません

看板はコチラ!!

現在の看板制作はコンピューターが無ければ始まらない
板面デザインも最終的に出力プリンターにインプットする為にデータが必要。
プラスチックの加工も切断機をコンピュータ制御、金属加工もレーザー加工 全て設備が必要!

制作部分の機械化は留まる事を知らない

設備の低価格化も設備産業化に拍車を掛ける。
寂しいことだ!

反面、職人の仕事は希少な部分で生きている手彫りの木製看板等は最たるものだろう。
コンピューター彫刻機では手作りの「味」がやはり出せない

シール施工も(マーキング)も職人仕事の最たるものだ。
車などのシール貼りは機械では不可能!



昔の看板業は職人仕事(スロー)
全て手作業で制作・施工していた昔の看板は非常に利益率が良い。
「仕上がりを重視」し時間を掛けて制作できた、職人は自分の作品が残ることを意識し魂を込めて制作していた。

時代が違うことは仕方が無い、
しかし、勘を磨き手造りで制作していた頃が懐かしくもある。

最近、職人業全般に価格が落ちていることに危惧しているのは私だけだろうか?

看板はコチラ!!

このページのトップヘ