エロ漫画

最高のエロ漫画と作家達を紹介します。 詳しい内容については各自で検索ください。 このブログはアフィリエイトを目的としたものではなく、 表現の自由を追求した作品と出会うために開設しました。 以前より機械的ですが、たくさんの作品に出会う機会を 多くしたいと思います。

大和川

たゆたゆ

たゆたゆ (TENMAコミックス)
たゆたゆ (TENMAコミックス)
クチコミを見る


著者:大和川

評価:9.5ポイント
(MAX10ポイント⇔MIN1ポイント)

 長編エロ漫画もお手の物。
大和川先生の単行本は3冊目になる訳だが、全て持っている、読んでいる。個人的には、短編がふんだんに詰まっているアクアブレス(処女単行本)が一番好きだ。
エロ漫画で3Pを表現するのも大変なのに、著者は6Pまで表現している。作品のために妥協はしない。それがプロ意識というものだろう。女性の裸体(デッサン)がとりわけすばらしいので、読んでみるヨロシ!

Witchcraft

Witchcraft (TENMAコミックス)

著者:大和川

評価:9ポイント
(MAX10ポイント⇔MIN1ポイント)

 大和川待望の2nd単行本。そして、一冊まるごと「Witchcraft」で構成されている長編作品だ。ストーリーとしては、弱虫の男の子が催眠術士の女性と出会い、催眠術で男は強くなるのだが、その催眠術はただの催眠術ではなかった!!
 表紙からもわかるように質の高さは天下一品。キャラクターの愛らしさ、性器の美しさ、いやらしさ、全てにおいてパーフェクトな作家ではあるのだが、今回のストーリー設定が作者自身を一番困らせるはめになったのではないだろうか。ぜひ3rd単行本では、読みきり作品が多いことを祈る。

※あくまで私の主観であり、作者やファンの方に不快感を与えたようならば、ここでお詫び申し上げます。申し訳ございません。

AQUA BLESS

AQUA BLESS (TENMAコミックス)
AQUA BLESS (TENMAコミックス)
クチコミを見る


評価:9.5ポイント
(MAX10ポイント⇔MIN1ポイント)

更新が遅れ、申し訳ない。さて、著者の「AQUA BLESS」だが、私がここ最近一番気に入っている作家だ。女の子がかわいいのは当然だが、鬼畜作品がなく、純愛作品が多い、その上コミカルでテンポのいい作品展開にスッキリと後味がよい。

作品のバリエーションが面白く、テレパシー・アイドル・戦隊・お嬢様・痴漢などといった作品ものが収録されている。ここでは詳しく描かないが、どれも満足のいく作品であるのに間違いない。ぜひ、読んでくれたまえ!!
訪問者数

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ